000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック -限定フィギュア予約・通販格安購入ガイド

2007/10/26
XML
テーマ:アニメ!!(3753)
カテゴリ:クロ歴史!

リボルテック 真ゲッター1 レビュー

2007年10月発売



最強にして最凶!!
OVA『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』で圧倒的なインパクトを放ったスーパーロボットの雄、“真ゲッター1”がリボルテックになりました!!

肥大化した肩、コウモリの翼を連想させるバトルウィング、巨大な槍状のトマホークなど、極限まで鋭く暴力的にディフォルメされた威容が、この一体に凝縮されています!



【ポイント】
・究極のゲッター1とも言うべき“真ゲッター1”が、劇中で見せた迫力もそのままにフルアクションフィギュア化!
・巨大なゲッタートマホーク、リボルバージョイント接続のゲッターバトルウィング、必殺技ストナーサンシャインのエフェクトパーツなど、充実のオプション!
・空間戦闘を演出できるジョイントアーム付ディスプレイベースが付属!







■FRONT


■SIDE& REAR




【スタイリングについて】
真ゲッターは作品ごとにデザインやタッチが少々異なるのですが、自分の中にあるそれらのイメージを平均して照らすと、プロポーションは、ちょっとスマートな印象です。
特に胴回りが細長い。
とはいっても肩や脚などには十分ボリュームがあり、決して痩せているという感じではありません。

ディテールで印象的なのがゲッターレザー(腕部の刃)やゲッターバトルウィングの先端が鋭く尖っていること。下手をすると怪我をしそうなほどで、目など突いたらマジで危ない。かなりデリケートな扱いが必要に思います。しかし、MIAのアンテナなど皆こんな調子だったら、と羨ましい限りですね!




表情は特徴的な三白眼も含め、しっかり描き込まれており精悍な印象。
『世界最後の日』に登場した真ゲッター1によく似ていると思います。


塗装はこれまでのゲッターシリーズ同様、テカテカの光沢仕様。
ウチのは個体差かもしれませんが、塗料がしっかり定着していないのか、表面がかなりベトベトした感触で、ちょっと惜しい。



胸や脛部の緑部分はグラデーション塗装で透明感を表現。
また、劇中ではパネルの隙間からゲッター線の輝きが漏れ出すような描写があるのですが、これをグリーンのスミ入れで表現。さらに、普通の黒を使ったスミ入れも丁寧に使い分けられており好印象。
小さなサイズのフィギュアながら、製作に携わる方の思い入れが伝わってくる仕上がりですね。




■比較


同じく『世界最後の日』に登場する無印ゲッター1を日本人と仮定すると、中に長身の欧米人男性が入っているといった風でしょうか。
ゲッタートマホークも約22センチと、驚愕のビッグサイズ!!
モノの大きさも違いますね!


【可動について】
全身12箇所に搭載されたリボルバージョイントで、劇中のド派手なアクションを再現!!
また、ゲッターバトルウィング、ストナーサンシャインもそれぞれリボルバージョイントで接続されています。
ジョイントの配置と径は下の画像でご確認ください。








首の可動域は前後には十分、真横を向く動作も可能です。



巨大な肩は動かしづらいですが、画像の位置まで上げられます。
肘は約135度曲がります。



胸と腹がリボルバージョイントで接続されており、捻転、前後屈が可能です。
膝は90度強の可動域を確保!



【POSE】
























【パーツ一覧】


手首×6/ゲッターバトルウィング(左右)/ゲッタートマホーク/ストナーサンシャイン・エフェクトパーツ(一式)/ディスプレイベース(ジョイントアーム付)


【評】
圧倒的なボリュームを誇る体躯の再現はもちろんですが、感心したのは、このフィギュアは微妙な調整でさまざまな変化を見せるということです。

特にその禍々しいバトルウィング!

ネットで最初に画像を見たときは、本編の絵や既発売のアイテムなどと比べて、ちょっとか細く貧弱な印象がありました。しかし、手に取ってみると、直線とカーブが絶妙に組み合わされ、緩やかな奥行きを持っており、見る角度や位置によって形状や面積が大きく変わり、それぞれに見栄えがします。千変万化とは言い過ぎですが、実に楽しいですね。

また、精緻に描かれた三白眼のなせる業か、顔も同様に多彩な表情を見せてくれます。

ともすれば、巨大なトマホークやレザーの鋭さに気をとられてしまいがちですが、自分としては、このようにシンプルに造形の妙を楽しめることが一番の魅力のように思いました。

正直、ゲッターもういいよ、と食傷気味だったのですが、これはよいものですねえ!

ただ、ストナーサンシャインのエフェクトはイメージが違います。
これはペケ。





【関連アイテム検索】

REVOLTECH[リボルテック] No.037 真ゲッター1

>>取り扱いショップ一覧 価格比較 最安値



【レビューカテゴリ】

海洋堂 リボルテック レビュー

アニメ系アクションフィギュア レビュー 

特撮系アクションフィギュア レビュー

仮面ライダーのアクションフィギュア レビュー(装着変身等) 

トランスフォーマー レビュー 



アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック トップページへ









Last updated  2007/10/26 06:50:48 PM

PR

Profile


ken-murasame


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.