3255774 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック -限定フィギュア予約・通販格安購入ガイド

2007/11/13
XML
カテゴリ:クロ歴史!

新世紀合金 レギオス エータ レビュー

2007年10月発売




Do you remember that ol’lullaby?


レギオスは80年代アニメ“機甲創世記モスピーダ”に登場した万能戦闘機。
足付きの中間形態を持つ3段可変機として、マクロスのバルキリー同様、マニアの間でも評価の高かった機体です。

モスピーダ本編は設定もストーリーも秀逸で、特にレギオスやライドアーマーなどの登場メカ群は一部ファンから熱烈な支持を受けていましたが、番組自体がマクロスほどのヒットには結びつかず、コレクションアイテムにもほとんど恵まれませんでした。

そんな中、04年にアメリカで発売されたトイナミ社の変形玩具は入手困難で垂涎の的。

今回のアオシマ版“新世紀合金 変形レギオス”はそのトイナミ版“マスターピースコレクション レギオス”を流用し、武器など一部パーツを新造して弱点を改修、品質を向上させた製品という触れ込みで、非常に期待していたのですが・・・。





アーモファイター(戦闘機形態)











コンパクトでシャープな造形がうまく表現されていると思います。
後部に張り出した足部分はいかんせん大きく感じますが、変形ギミックを考慮して妥協してもよいでしょう。
中央のマイクロミサイルランチャーが新造パーツです。

ただ、問題点も多く、山積するほどなので、それは最後にまとめることにいたします。(苦)


■比較


ムービースタスクとほぼ同じ大きさ。
全長はレギオスのほうがちょっと長いくらいです。




同スケールのパイロットフィギュアとアーマーバイクが付属。



フィギュアは開閉式のコクピットに、アーマーバイクは(変形時の)胸部に、それぞれ収めることができます。




ハッチを開き、前後のランディングギアを引き出せます。




80mmビームキャノン(35mmガトリングガン)は主翼裏左右のハードポイント、中央のミサイルポッド後部に取り付けることができます。



新造の3連ミサイルは着脱式(左)、各ミサイルハッチが開閉します。(右)




実感としては最高にカッコいいんだけどなあ・・。




変形

















アーモダイバー(中間形態)








これまた、カッコいいです!

股関節が前後に開くだけでほとんど動かせないのはツライですが、
スタイリングだけ見れば堂々の迫力。
肩のミサイルランチャーは着脱不可。



マニピュレータは親指、人差し指、残り3本と、ユニークな分割構造で、トリガーに指を掛けて握ることができます。
ちなみにガンポッド固定用の凹は右手のみの仕様。




変形











アーモソルジャー(ヒューマノイド形態)


■FRONT


■SIDE


■REAR


設定画と比べると胸と腕に若干ボリュームが不足している感がありますが、変形フィギュアとしては及第点!

前述しましたが、股関節が前後に開くだけなので、ポージングで表情を付けるのは難しいです。


■比較


変形すると驚くほど差がつきます。
レギオス、コンパクトに押し込み過ぎですね。




目のような二つのセンサーが特徴的な頭部。
主観としては恐竜に似ている印象。



肩と脚部のミサイルランチャーが開閉



【POSE】









【評】

ということで一通り普通にレビューしてみたわけですが、
掲示板やサイトなどで話題になっている通り、さまざまな問題があります。


以下に、自分の個体に見られる不具合を列挙してみます。


【ファイター時】
・取り説に「主翼を外側に引き出す」という表記がありますが、もともと引き出された状態で梱包されており、それ以上引き込めない。(ちなみにパケ絵も同じ状態)
・垂直尾翼の造形が極端に歪んでいる
・ほとんどのミサイルハッチの合わせが歪んでおり、特に右腕前面のものは開くとまくれ上がってしまう
・後部ランディングギアは出した状態で固定されず、自重で引っ込んでしまう

【ダイバー/ソルジャー時】
・機種がすぐ外れる
・伸ばした左ひざがロックされない
・頭部の接続パーツの不具合か、密着せず、浮いたように見える
・背中で合わせたストレーキ部分の隙間が開きすぎる
・肘関節が酷く緩んでおり、特に左肘は曲げた状態での維持が困難
・肩のセンサーを取り付けるパネルがパタパタ

【全体的に】
・雑すぎるゲート処理
・全体的にパーツの合わせ目に隙間が目立つ
・塗装品質が低い


大抵の場合はこんな言い方はしないのですが、今回の商品はバラバラにして組み直すスキルと覚悟のある人にだけしかお勧めできません。

個人的にもクレーム交換を考えていますが、諸所の状態から判断して、果たして良品が(妥協できる程度のものでさえ)存在するのか極めて疑わしく思われます。

状態がよければ速攻でゼータとイオタも購入するつもりだったのですが、なんとも残念。・・。


今後、シーエムズ版のトレッド付が発売される予定らしいですが、こちらを気長に、気長に待った方がよいかと。




【レビューカテゴリ】


アニメ系アクションフィギュア レビュー

特撮系アクションフィギュア レビュー

仮面ライダーのアクションフィギュア レビュー(装着変身等) 

トランスフォーマー レビュー 

海洋堂 リボルテック レビュー

 

アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック トップページへ









Last updated  2007/11/15 12:31:29 PM


PR

Profile


ken-murasame


© Rakuten Group, Inc.