239005 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

国際薬膳師のススメ★女性の不調の養生法&不妊

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


アゴ・バリモアさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
楽天レシピ  雑貨  ダイエット  コスメ  インテリア  旅行  ファッション 

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ももやっこ@ Re:励まされました!是非皆さま読んで下さい★(03/14) いやー、この方の慰霊祭でのスピーチホン…
やすのぶ@ Re[1]:はじめまして(02/24) 長文のお返事ありがとうございます。 趣…
アゴ・バリモア@ Re:はじめまして(02/24) やすのぶさん、はじめましてコメントあり…
アゴ・バリモア@ Re[1]:新な進展!亡き主人からの贈り物?(02/24) ももぱん44さん 連絡おそくなり大変申し…

フリーページ

ニューストピックス

2017.03.09
XML
カテゴリ:私の体の悪いとこ
では気を取直しての3回目の病院に到着!!!!!!!

滋賀県の草津市にある草津総合病院です

病院は総合病院らしく大きい病院で中もとっても綺麗な病院です。
婦人科は2階にあります。
初診はかなり待ちました。
3時間程待ちようやく診察室に。

まず、妊娠希望である旨、子宮は絶対に残したい話をすると、今回の手術はそんなに簡単じゃ
ないよーー!!!!!!!
と先生からきつく一喝されましたびっくり
何故???

説明は続きます。
筋腫は大きく成る程に筋腫にも血管が通り始め、その為に摘出の際にはかなりの出血がある事。
出血の量が大幅に多い際には輸血をしなくてはいけない事。輸血に関するリスクがある事。
また、最悪には死亡する事も100%ないなど恐怖の説明は続きます。
そして、何より今回、仮に手術をしたとしても筋腫の全部を取り除く事は不可な為、4、5年後には今と同じ子宮の状況に戻ってしまうので、その時には必ず子宮全摘出をする必要があるとの事。

それでも、したいか?
先生は覚悟を決めないなら手術は出来ないとの事。

今まで、治療半ば中途半端に手術を辞めていく患者さんが多かったのか?
そして、今回の手術は以前の2回の手術とは違い色々なリスクを伴った手術になるということだろう。

母と病院に一緒に行っていた為、母は先生の発する言葉全てを聞き終わらないうちから、
目で本当にするの?かと言わんばかりのアイコンタクトを送ってくる。

確かに、話は最悪の自体ばかりを並べての説明だと頭ではわかっていても、万が一その最悪の1つにでもなってしまったら私は後悔せずにいられるのだろうか?
正直、不安は一気に高まりました。
でも、やっぱり子宮を温存し必ずまだ見ぬ我が子をいつかこの手にという思いを断つ事は出来ません。
私の想いは強い!!!!!!!!!!!!!!

とりあえず、先生の話の後、貧血ではないかの検査の為に血液検査があり、その間にゆっくり家族と話し合いをしてくださいとの事。

色々心配する母親をなだめ、私の人生だからと妊娠出来るように手術をしていただくよう、改めて先生にお願いしました。

決意を聞いた先生は態度が一変、ここでは、この手術なら難しくはないのででは、頑張りましょうと優しい先生に変わりました。

続きます...................................






最終更新日  2017.03.09 14:09:42
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.