3385023 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

菅平高原キャンプ場 vol.1

菅平高原ファミリーオートキャンプ場 vol.1

2008.8.22-26


公式HPhttp://www.ued.janis.or.jp/~rxz00160/
所在地長野県上田市菅平高原(地図)


夏休みゆっくりキャンプの後半です。

8月も終わりに近づくと川の水も冷たく感じ始め、山間部では川遊びも微妙な時期になります。

天気も相変わらず不安定な状態が続いていて、場所選びに悩んでしまいました。

結局、どっち方面すら決まらないまま直前になってしまい、ぎりぎりで予約したのが、ここ菅平高原ファミリーオートキャンプ場です。

景色が良さそうで、ママの好きな芝生のサイトというのが決め手になりました。

標高が高いので、川遊びは厳しそうだったのですが、プールのある施設があり水遊びもなんとかできそうです。

ここ菅平は、サッカーの合宿で、お兄ちゃんが小学校3先生から毎年訪れている場所です。

papachanも2回同行していて、二人にとっては割となじみの場所です。



☆ 画像は全て、クリックするとフォト蔵へのリンクで、大きな画像でご覧いただけます ☆

 2008.8.22

sugadaira000-1  sugadaira000-2

sugadaira000-3


sugadaira001
国道から離れ、キャンプ場の案内通りに進むとこの看板が見えてきます。

左側には立派なゾンタックというホテルがあり、こちらの方が目立つかもしれません。



sugadaira002

看板手前を右折し、砂利道を進むと正面にキャンプ場の受付が見えてきます。


sugadaira003

正面から見ると大きな倉庫といった感じです。

管理人さん達がいらっしゃるのは、自動販売機の裏手の小さな部屋です。


sugadaira004

中に入るとこんな嬉しいサービスが!

我が家も、サラダ用に少し頂きました。


sugadaira005

遊具も無料で貸し出してくれています。

小さな子どもがいるファミリーにはこれも嬉しいサービスです。

子供達は飽きっぽくて、色々な物で遊びたがりますからね。



sugadaira006
受付の裏側には、菅平らしい景色が。

ここはラグビー専用のようです。

すぐ裏ですが、キャンプ場のものではなく、別の宿の専用グラウンドです。

練習風景は、手前のキャンプ場駐車場から眺められます。



sugadaira007
管理人さん達がいらっしゃる小さな部屋の中には、こんな味のある手書きのサイトマップが。



sugadaira008
ラグビーグラウンドを眺める駐車場から後ろを振り向くと、縦長のフリーサイト全体が眺めらます。

手前側が斜面下側になります。



sugadaira009
フリーサイト脇に、斜面を登るように各サイトへ向うメインの車路があります。

区画サイトへは必ずこの道を通ることになります。

区画サイトはひな壇状に配置され、4段のサイトに分かれています。



sugadaira010
今回のサイトは48番。

下側から3段目に当たる一番奥のサイトです。



sugadaira011

設営終了、芝の状態などを見て、今回は斜めに設営です。

メッシュテントといきたいところですが、標高を考え普通のインナーにしています。

万が一の寒さに備え、テントも一張りにしましたが、結果的にこれで正解でした。

他のサイトも見て回りましょう。



sugadaira012
区画サイトの中で一番下側のエリアに谷側にあたる1~7番サイトです。

手前側に比べると、奥側の方が地面の乾きが遅いように感じました。



sugadaira013
一番奥7番サイトの裏手には、テニスコートがあります。

合宿中のようで、昼間は賑やかな声が聞こえていました。



sugadaira014

こちらは一番下側エリアの山側、11~17番サイトです。

2段目との段差は1mほどです。


sugadaira015
2段目21~27番サイトです。

このエリアには、トイレや炊事場、バーべキュー広場などがあり、中心となるエリアです。


sugadaira016

ここが2段目エリアの山側になります。

トイレ・炊事棟、バーベキュー棟が並んでいて、サイトはありません。



sugadaira017

トイレ棟です。

こちら側が、メインの車路に面しています。

左が男性用、右が女性用になっていますが、特に男女の別が表示されていませんでした。

初めて利用するとき、どちらに入るか皆さん悩んでいました。


sugadaira018
中もきれいに保たれています。

洋式もちゃんとあるので、我が家の子供たちもOKです。


sugadaira019

反対側へ回ると、山水?をかけ流しにした「冷やし処」がありました。

さすがに冷たいです。

袋などに入れて自己管理です。


sugadaira020
冷やし処側の入り口から入ると、洗濯機・乾燥機が置かれています。

右側にはガスコンロも置かれています。


sugadaira021
そして左を向くと、こちらにもトイレがありました。

でもこのトイレちょっと変わってます。


sugadaira022
扉を開けても普通なんですが…


sugadaira023
個室の扉を開けるとフローリング張りで土足禁止になっています。

中もこちらの方が広々です。


sugadaira024
炊事場です。

手前側が洗面用、奥が洗い物ができるシンクになっています。

湯沸かし器が設置されていて、お湯が出る所もあります。



sugadaira025
炊事場は対面式になっていて、こちら側にも湯沸かし器があります。


sugadaira026
この季節でもお湯は使えましたが、余り出がよくなかったです。


sugadaira027
バーベキュー棟手前の食事ができるスペースです。

グループやバックパッキングの方が、ここで食事をとられていました。

屋根があるので雨の日でもOKです。


sugadaira028
バーベキュー棟です。

ラグビー合宿の学生達が、練習後に立ち寄り、部員の誕生日パーティーで盛り上がっていました。


sugadaira029

3段目エリアの谷側、31~36番サイトです。


sugadaira030

3段目エリアの山側、41~48番サイトです。


sugadaira031
3段目サイトの全景。

最奥右側が、我が家のサイトでした。

でした?…


sugadaira032

最上段谷側51~57番サイトです。


sugadaira033

最上段山側61~69番サイトです。

全体的に見て、下段より上段、奥側よりも手前側のサイトの方が、地面の乾きが早いように感じました。


sugadaira034

区画サイトの中でも、このあたりは他のサイトと違っています。

場所がフリーサイトの上側にあたり視界が開けています。


sugadaira035


後ろ側は綺麗な白樺?ですが…


sugadaira036
前方はフリーサイトになっているため、他の区画サイトに比べ眺めが良くなっています。

中央に張られたテントが、フリーサイトの最後方になります。


sugadaira037

フリーサイトに出てみるとさらに景色が良くなりました。

天気がいいと根子岳や四阿山を望めます。

このキャンプ場に決めたのは、この眺めがあったからなんです。


sugadaira038

フリーサイトは、区画サイトと違って、段差がない分全体的に傾斜がありますが、芝生の状態も良くとても綺麗です。


sugadaira039
そして…

何故かこうなりました。

あまりの景色の良さに、設営後でしたがフリーサイトへの移動を申し出たところ、快く承諾いただきました。

しかも差額分の料金まで返金していただけました。


sugadaira040

当然、眺めが良い方向での設営になります。



sugadaira041

二度の設営が終わったので遊んじゃいましょう。

ここは釣り堀池です。

近づきたくなるエリアですが、小さい子は要注意です。


sugadaira042

釣り堀池の脇にある、バーベキュー小屋です。



sugadaira043

子供達は、ふかふかの芝生で大はしゃぎ!


sugadaira044
ふーちゃんは、何故かオリカソボウルをかぶって走り回ってます。


sugadaira046

さや君とお兄ちゃんは、すぐに靴を脱いで裸足に。

きっと誰でもそうしたくなります。


sugadaira047

バランスを崩しても、ここなら痛くないよ!

かえって転ぶのが楽しいくらいです。

遊んでいるのは、アローコプターという名のおもちゃ。

どこで買ったかはっきり覚えていないんですが、これがなかなか面白いんです。

ゴムの力で空に向かって放つと、竹トンボのようにクルクル回りながら落ちてきます。

子供達は、これをキャッチしようと走り回るのですが、風に煽られたりで意外と難しい。



sugadaira045
ひと遊びしたふーちゃんは管理棟へ。

アイスが売っていたのをちゃんと確認済みのようです。

その気持ちをそらすように、管理人さんが手作りおもちゃを見せてくれました。

ここにもオリカソが…


sugadaira048

早速さや君とお兄ちゃんも嗅ぎつけ、結局ソフトクリーム三人前。

管理人さんの「自分でやってみて」に甘えて、お兄ちゃんがチャレンジ。


sugadaira049

まずは自分用の抹茶から。

ソフトクリームの象徴?、最後の尻尾の所ができてないぞ。


sugadaira050
さや君用も形が崩れ団子状に。

「ムズカシー」と正直な感想。



sugadaira051
そして最後にふーちゃん用。

集中しましたが、またもや失敗。

オイオイ、斜めってるぞ!



sugadaira052

「アイス食べたらお風呂入るぞー」


sugadaira054

管理人さん達がいらっしゃる部屋の裏側に男女別のおふろがあります。


sugadaira053

脱衣場も広々で綺麗です。


sugadaira055

温泉ではありませんが、たっぷりのお湯が張られていて広々、木の香りも心地いいです。


sugadaira056

このお風呂もとても眺めが良く、フリーサイトと同じような景色が望めます。

これはなかなか気持ちがいいですよ。


sugadaira057

お風呂を出た頃には薄暗くなり、街の明かりがとても綺麗に見えるようになります。



sugadaira058

さあ夕食にしましょう。

いただいた野菜でサラダです。

さっと茹でただけですが、新鮮なものは、シンプルに食べたほうがきっと美味しいと思います。


sugadaira059
鶏肉は、塩胡椒で焼くだけの予定でしたが、少し涼しくなってきたこともあって、ちょっとでも温まるよう、急きょトマトジュースベースのソースで食べることにしました。

トマトジュースがワゴンセールされていたので、ゲットしていたんですよ。


sugadaira060
こんな感じに出来上がりました。

名前は……。

papachanの料理はいつも、材料などを見て決める思いつきなので名前はありません。


sugadaira061
しかしこれは…

誰が見てもお餅です。

八月にこの光景はあまりないと思いますが。


sugadaira062

さや君とふーちゃんはお餅大好き。

ご飯一杯をなかなか食べられない人たちが、お餅だとあっという間に!


sugadaira063
それを見てお兄ちゃんまで。

お餅を食べて浮かれてます。

「何その顔」さや君は冷静です。


夜になると風が強く吹き始めました。

風を遮るものがないフリーサイトに、山側から強く吹き下ろします。

風が気になり、夜中に何度も目が覚めてしまいました。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ



   菅平高原 vol.2へ       このページのTOPへ     2008年キャンプ場        HOME    


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.