3236542 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

イレブンオートキャンプパーク

イレブンオートキャンプパーク

2008.9.6-7


公式HPhttp://www.eleven-camp.com/
所在地千葉県君津市栗坪300(地図)


今回は、お兄ちゃんがサッカー、ママはお仕事のため初めての3人でのキャンプになりました。

最近のふーちゃんは、お休みの日の朝になると「キャンプ行こ~」と言い出すので、前日からどうしようか考えていました。

明日の朝天気が良かったらねということで、当日朝の予約でゆっくり出発です。

キャンプ場に着いてからは、お兄ちゃんもママもいないため、子ども達からあまり目が離せず、思うように写真も撮れませんでしたが、それでも、いつもと違う雰囲気のキャンプを楽しめました。



☆ 画像は全て、クリックするとフォト蔵へのリンクで、大きな画像でご覧いただけます ☆


eleven1     eleven3

eleven2     eleven4




ele01

管理棟です。

こちらは売店への入口で、この右手窓口が受付の場所になります。

売店では日用品、食料品、おもちゃなどが売られています。



ele02
管理棟前からキャンプ場奥に延びる通路です。

通りに名前が付いているので、分かり安いです。

今回は、受付を済ませたらサイトを見て回り、希望のサイトを知らせる方法でサイト選びができました。

車で回るのも気がひけたので、皆で歩いて回ったのですがこれが暑かった!

さや君も途中でややバテ気味、ふーちゃんも機嫌が悪くなってしまいました


ele03
そして選んだのは77番サイト。

今回は3人キャンプで、コンパクトな設営になるため、広さよりも芝が綺麗で、トイレが遠くない場所を選びました。

お隣の78番にはファミリーが入っており、空いているにもかかわらず、隣に入ってしまったのが申し訳なかったのですが…。

芝の状態は79番の方が良かったのですが、裏側にも設営している方がいて、あまりにも固まり過ぎてしまうので、さすがにそちらは避けました。


ele04

設営場所は車の裏側に広がるスペースです。

車の横側は、今回は特に使用しません。


ele05
設営したのはモンベルムーンライト3とモンベルミニタープヘキサです。

やや雨の心配もあったので、テント入口をタープ横側にかぶせてみました。


ele06
親子3人でのキャンプだと、広さはこれで十分です。

いつもに比べると、ずいぶん設営が楽だった気がします。


ele07
買い物に寄ったスーパーで買わされてしまったおもちゃ。

さや君はこれで大満足!


ele08

ここが79番サイトです。

広さは77番と同じ位ですが、芝の状態はこちらの方が良かったです。


ele09
このサイトのように、かなり雑草が混ざっている場所も多いです。

公式HPでは全面芝生となっているのですが、ほとんどの芝がはがれ土が露出していたり、小砂利のような所もあり、場所によってかなり差があります。


ele10
サイト近くの炊事場です。

ここはお湯が出ません。

お湯は、管理棟近くの大きな炊事場のみで使用できます。


ele11
キャンプ場からおびつ川まで、ゆっくり歩いて10分位で行くことができます。

キャンプ場奥から、こんな案内板が建てられているので、迷うことはないでしょう。


ele12

キャンプ場を出てからこんな感じの道をどんどん降りていきます。

どんどんです。


ele13

倒れてしまっていましたが、途中で綺麗な田んぼの景色が眺めれらます。


ele14

キャンプ場からの坂を降り切ると、細い農道に出ます。

そして、農道から田んぼの間を通って、川へ向かいます。


ele15 振り返って、降りてきた坂道を見てみると…。

こんな急坂なんです!

そして、急坂な地面に石がごろごろしていて、とても滑りやすいです。

手をつないでいたふーちゃんも、何度か滑って転びそうになりました。

ここは走ると止まらないですし、転ぶとかなり痛いはずなので、絶対走らないように!


ele16

川の水はこんな感じで、千葉っぽい水の色です。

papachan的には、きれいとは言えない水の色ですが…。


ele17
それでも子供達は、元気に水遊びです。

さや君とふーちゃんは、何故か眺めていたのですが。


ele18

やっぱりふーちゃんは、我慢できなくなりました。

どーせ濡れちゃうので、ズボンは脱いで…。


ele19
初めは水際を行ったり来たり。


ele20

あっ、ちょっと深い方へ行ったぞ!


ele21

頭を水に浸けてるのかな?

それとも何かが見えるのかな?


ele22

最後には、やっぱりこうなっちゃいました。


ele23

亀さんのポーズで満足気です。

少し前から遠くに雷鳴があったのですが、この頃から雨が降り始めました。

みんな急いで帰ってしまいましたが、papachan達は雨の避けられる場所で少し雨宿り。

雨はすぐに止みましたが、時間も時間なのでキャンプ場へ戻ることにしました。


ele24

戻る途中に見つけた「ハートの木」

巻きついている葉っぱが、ハートの形に見えるでしょ!


ele25
4月から11月の土曜日、午後3時30分から子供お祭り広場が開催されています。

川遊びから帰ってくると、片づけをしていたオーナーさんに「もらったー?」と声をかけていただきました。

実は、皆さん川遊びに行っていたらしく、あまり人が集まらなかったそうです。

片付けの途中でしたが、残っていたポップコーンとヨーヨーをいただき、金魚すくいまでさせていただきました。

初めての金魚すくいで、さや君だけ1匹ゲットできました。


ele26
一遊びしたら温泉へ。

利用したのはキャンプ場から車で10分足らずの大江戸温泉物語君津の森

昔はウェルサンピア君津という厚生年金施設だったようで、とても立派な施設です。

料金は土日祝が少し割高で、大人650円、さや君とふーちゃんは150円づつでした。

ぬるいお湯で、子ども達が入るには丁度いい感じでした。


ele27
キャンプ場に戻ったら食事の準備です。

柔らかいお醤油味のお肉なら食べてくれるかな?



ele28
家を出る時に、冷凍庫で見つけたピラフ!

炒めるだけです。

お兄ちゃんもいないし、きっとほとんど食べないだろうと思い、簡単に済ませちゃいました。


ele29
やっぱりご飯はあまり食べないんですが、お菓子になるとご覧のとおり、お店広げちゃいます。


ele30

うまい棒は普段あまり食べないんですが…


ele31 お菓子食べたら早く寝るよー。

papachanも今日は早く寝ることにしました。

が…  やっぱり暑い。

横になったのは9時過ぎだったのですが、あっちゴロゴロ、こっちゴロゴロ。

いつまでたっても眠れず、盛り上がる人たちの声が聞こえます。

そして、やがてその声も聞こえなくなり、周りが静かになった頃ようやく眠れました。

あんまり暑かったんで、帰りにこんなことになってしまいました。


ele32
朝も簡単にうどんです。

さや君はうどん好き、ふーちゃんも麺好きなんです。


朝食を食べたらのんびり撤収。

いつもより楽ちんな撤収でした。


ele33
そして、撤収の後は恒例の温泉です。

帰る方向とは逆になりますが、ちょっと気になる温泉に寄ってみました。



ele34
ここは、濃溝温泉千寿の湯です(地図

千葉らしい黒茶色の湯がかけ流しにされ、とてもいいお湯です。

料金がもう少し安いと利用しやすいのですが。



ele35

あまり大きい浴槽ではないので、混雑するときもあるかもしれません。

この時は日曜日のお昼近くでしたが、空いていてゆっくりできました。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ


 このページのTOPへ     2008年キャンプ場        HOME    


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.