3383382 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

サンタヒルズオートキャンプ場

ACNサンタヒルズオートキャンプ場

2008.12.20-21


公式HPhttp://www.santahills.co.jp/
所在地栃木県那須郡那珂川町三輪967(地図)


今年のクリスマスは、お休みからずれてしまったので、ちょっと早めのクリスマスキャンプです。

今回もママとお兄ちゃんは用事があったので、さや君とふーちゃんと3人で行くつもりでいましたが、当日になって急遽お兄ちゃんも参加となりました。

テントにするか施設にするか決まらないまま、またまた当日になってしまいましたが、お兄ちゃんが来ることになったのと、papachanが前日忘年会だったため、準備が全くできておらず、設営もちょっと面倒になってしまったので施設に決定です。

クリスマスなので場所はここでと決めてあり、空室状況だけは数日前からチェックしていたので、問題なく予約OKです。

食器類や布団などほとんど揃っているので、必要そうなものだけを用意してゆっくり出発しました。

が、現地に着いてから予想外のところで準備不足が…。

カメラのバッテリーがほとんど残ってなかったんです。

santa001 santa002


☆ 画像は全て、クリックするとフォト蔵へのリンクで、大きな画像でご覧いただけます ☆

 2008.12.20


santa01
キャンプ場の場内マップです。


santa02
左の建物がカフェ、右がセンターハウスです。


センターハウスの奥は、サンタクロースやクリスマス関連の雑貨が並んだショップになっています。


santa03
なかなかお洒落な感じのカフェです。



santa04
センターハウス裏手の少し下がった場所に施設が並んでいます。

今回利用した施設は、一番奥左側の建物になります。



santa05
今回利用したコテージクレッシェンド。

遮音性が高く、楽器演奏などもOKのようです。


santa06
屋根付きのテラスに流しと2口のガス台がセットされています。

シンクの広さは十分ですが、水のみでお湯は出ません。


santa07
テラスの奥に、大きなテーブルとイスがセットされています。

屋根付きとはいえ屋外のため、イスはやや傷みが目立ちます。


santa08
二段ベッドとその手前にも1台ベッドが置かれています。

二段ベッドの上段は、高さがないので本当に寝るだけです。

papachanだと座ることもできません。


santa09
暖房は石油ファンヒーター。

有料ですが、受付で申し出ると灯油入りのタンクを渡されます。

冷蔵庫は小型ですが、キャンプでは十分な大きさです。

冷蔵庫左側のケースに食器が収納されています。

揃っているというより、取り敢えずあるといった感じなので、多少は持参した方が良いかもしれません。


santa10
ロフトの奥は布団が置かれていますが、かなり広いです。

ここに布団を敷いて寝ることもできますが、寝相の悪い方は落下注意です。


santa11
コテージを出て、センターハウス方向へ戻りながら場内探検です。


ここは、サンタクロースが住んでいるイメージで作られたサンタクロースの家。

宿泊可能なコテージですが、15時30分までは中に入って見学が可能です。



santa12
サンタクロースの家のメインダイニング。

大きなそりも置かれています。


santa13
サンタクロースの家のベッドルーム。

階段があると登ってみたくなっちゃいますねー。


santa14
と思ったら、写真を撮って欲しかったみたいです。



写真右下には、普通の家にはあまりないものが!


santa15
下のフロアへ降りる滑り台までありました。

ふーちゃんは、これがお気に入り。

調子に乗って勢いがつくと、壁に頭から突っ込みます!


santa16
サンタクロースの家の前に露天風呂とシャワーがあったようですが、今は使われていないのでしょうか?

お風呂は、センターハウス前に古いバスを利用した貸切のお風呂「サンタバス」があります。

シャワーはセンターハウス脇にあります。


santa17
こちらは、センターハウス以外で唯一のトイレ棟です。


santa18
右側が男性用、左側が女性用になっています。


santa19 santa20


santa21
こちらも唯一の炊事棟です。

井戸水を利用しているようで、残念ながらお湯は出ません。


santa22
キャンプ場へはこの道を下りながら入ってきます。

その途中には新しく出来たツリーハウスが。


santa23
これがツリーハウスエミル。

少し高い場所に建てられたツリーハウスなので、サイトを見下ろすような感じです。


santa24
通路の向こう側、林の中にあるのが林間サイトです。


santa25
林間サイトは、この時期落ち葉ですっかり覆われています。


santa26
木が結構残されているので、夏は涼しいかもしれません。


santa27


santa28
向こうに見えるのが、高規格コテージ「アウトドアコテージ レインディア」。

センターハウス前側の少し離れた場所に建っています。

その手前にはハンモックがセットされていました。


santa29
さや君とふーちゃんは、見つけるなり争うように走り出し、ご覧の通りです。


santa30
二人とも向きが違うんじゃないか?


santa31


santa32


santa33
ハンモックで遊びすぎたか?

カフェのデッキで休むふーちゃん。


santa34
センターハウス脇の、洗面・シャワーコーナー。


santa35
センターハウスに入ってすぐ左側奥に、クリスマス関連の雑貨を販売しているVery Merryがあります。


santa36
ふーちゃんは、目線の高さにあったこの商品がとても気になったらしく、何度も前で立ち止まって見入っていました。


santa37
センターハウスの脇、カフェの反対側にあるのが”こどものひみつきち”。

地元の子供たちのアイデアを盛り込みながら、1年ほどかけて一緒に造ったものだそうです。

我が家の子供達も、ここが一番のお気に入りの場所になったようで、ずーっと遊んでいました。


santa38
1Fは砂場になっていて、壁には子ども達の思い思いの絵などが描かれています。


santa39
1F奥には、こんな細長いトンネル状の場所が。

そしてその中には丈夫な木製の台車があります。

台車の手前側にはフックがあって…

大体想像がつきますね。


santa40
フックにロープを引っ掛けて台車を奥に運んだら、誰かに引っ張ってもらいます。


santa41
すると、台車に乗った子供が運ばれてきます!!


santa42
2Fは寝転がりながら本が読めるスペースって感じでしょうか。

土足禁止なんですが、ちょっと汚れていました。


santa43
ここで懐かしい本を発見。

この、ひみつシリーズは、papachanが子供の頃良く読んでたものだと思います。

思わず手に取ってしまいました。


santa44
2Fから1Fへ降りる滑り台。

大人案では、建物の外側につける予定のものが、子ども達の意見で建物内になったそうです。


santa45
これがなかなかよく滑る!


santa46
途中でブレーキング。


santa47
ずいぶん遊んだので、コテージに戻っておやつタイム。


santa48
粉を掛けると、グミになるお菓子だそうです。

こういうのはお兄ちゃんがよく知ってます。

いつ食べてんだよ!


santa49
ふーちゃんは、食べさせてもらう人専門で。


santa50
その後は一人でプリンも食べてます。


プリン食べたらお風呂行くぞ~。


santa51
やって来たのは八溝温泉

事前に近場で良さそうな温泉を探し、雰囲気の良さそうなここに決めていました。

この看板、昔っぽくてなかなかいい味出してます。


santa52


santa53
ここは、内湯と露店風呂が別棟で並んで建っています。

こちらは内湯の建物です。

事前に調べていたのは露店風呂の方だったので、こちらは中を覗くだけにしました。


santa54
こちらが露天風呂になります。


santa55
ライトアップなどはされていないので、暗くて外の景色が見えませんが、素朴でいい感じのお風呂です。

他にお客さんもいなかったので、ゆっくり楽しめました。


santa56
翌日、帰る前にも寄ったのですが、やはり他にお客さんはいませんでした。

そして発見が一つ。

目の前の下側に川が見えるのですが、浅瀬に何匹もの大きな魚体が。

その魚は鮭でした。

子供達は、泳いでいる鮭を見るのが初めてで、とてもびっくりしていました。



santa57
キャンプ場へ戻ってみると、キャンプ場はイルミネーションが輝いていました。


santa58コテージのテラスもイルミネーションで飾られています。

他にもイルミネーションがあったので、写真を撮りに行こうと思ったところで、バッテリーが尽きてしまいました。

この後も、初めての4人でのキャンプを楽しんできました。


子供達は、ぎりぎりまで”こどもひみつきち”で遊んでいました。


帰ってきてからも「ひみつきちに又行きたい」と相当のお気に入りです。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ

 このページのTOPへ     2008年キャンプ場        HOME    



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.