3200111 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

メープル那須高原

メープル那須高原キャンプグランド

2013.12.31-2014.1.3


公式HPhttp://www.maple-nasu.com/index.html
所在地栃木県那須郡那須町高久乙2333-130(地図)



12月28日から始まった今年の年末年始キャンプですが

滞在していたフォレストパークあだたらでは、大晦日の予約が取れなかったため

後半はメープル那須高原キャンプグランドに場所を移してのキャンプです



過去の訪問は

2007.8.25-2007.8.26

2008.12.31-2009.1.4


☆ 画像は全て、クリックするとフォト蔵へのリンクで、大きな画像でご覧いただけます ☆



 2013.12.31


白河ラーメン01大晦日ですが高速に乗って那須高原へ

途中、阿武隈PAに寄って


白河ラーメン02
温泉にも入ってきたので、そろそろいい時間

お昼は白河ラーメンに決定


白河ラーメン03
ふーちゃんも


白河ラーメン04
さや君もラーメン大好き\(^o^)/

お腹いっぱいになったら、出発


ダイユー01
那須高原に到着したら、まずは買出し

駐車場から見た山にはばっちり雲が

雪降ってるかな~


ダイユー02
買い物は、ダイユー那須高原店

大晦日なので、賑わってます


メープル那須高原001
メープル那須高原に到着

雪は~

積もってもないし、降ってもいませんでした


メープル那須高原002
さぁさぁ管理棟へ


メープル那須高原003
すっかりお正月の雰囲気ですね~


メープル那須高原004


メープル那須高原005
おおっ、こんな偶然が


メープル那須高原006


メープル那須高原007


メープル那須高原008


メープル那須高原009


メープル那須高原010
今回お世話になるのはワイドキャビンW4


メープル那須高原011
ここです

初めてメープル那須高原を訪れた時は

この向かい側のワイドキャビンに泊まりましたね~(^_-)-☆


メープル那須高原012
今回宿泊したワイドキャビンW4は

車の入れ方がちょっと難しい場所

お尻がはみ出さないように微妙な角度が大事でした


メープル那須高原013
キャビンの中はこんな様子

ソファーとテーブルに、ダブルサイズの2段ベッド

エアコンもついてますがフローリングが冷たいので

電気掛敷毛布を敷いています


メープル那須高原014
冷蔵庫とテレビもついてますが

トイレやキッチンはついていません


メープル那須高原015
ベッドには上段も下段もマットが敷いてあるので

シュラフだけでOK

広さも十分です


メープル那須高原016
こちらが上段で、小窓がついてます

今回は、子供たちが寝る上段に電気掛敷毛布を敷いちゃいましたが

上段と下段でエアコンの効き方がかなり違います

暖房なら、上段の方がかなり暖かくなります

夏なら下段の方が涼しいのかも


メープル那須高原017
キャビンから近い、キッチン・トイレ棟A

冬は、一部設備が使用できません


メープル那須高原018
男性用の洋式トイレが2か所ありますが


メープル那須高原019
実は同じ建物に男性用トイレがもう1か所あります


メープル那須高原020
炊事場には囲いがあるので風があっても大丈夫

お湯も出ます


メープル那須高原021


メープル那須高原022
バーベキューの網や鉄板は外で


メープル那須高原023
雪は降ってなくても

夕方になると急に冷え込んできます


メープル那須高原024
日中緩んだ通路も、また凍り始めます


メープル那須高原025
実はこれ、結構危ないんですね~

一度融けた後また凍るので

斜めってたり、デコボコだったりします



メープル那須高原026
足元が見えない夜に外に出た時

papachanは思いっきり転びました(>_<)


メープル那須高原027
いつできたのかわかりませんが

メープルロードに沿うように

新しくFサイトができていました


メープル那須高原028
奥の方には重機がったので

もう少し拡張するんでしょうか


メープル那須高原029さて、そろそろ夕食の時間

今回調達したワインは、こころみ学園という施設が運営する醸造場

ココ・ファーム・ワイナリーのワイン3種

白ワインの足利呱呱和飲(あしかがここわいん)


農民ロッソ(赤)

農民ドライ(白)


メープル那須高原030
そして、大晦日と言えば・・・

ん~、この具材は


メープル那須高原031


メープル那須高原032
今年も大晦日定番のすきやきでした


メープル那須高原033
すき焼きをつまみながら

ちょっとコーラで一杯


メープル那須高原034
大人はコチラのワイン

【ココファームワイナリー】農民ドライ

すき焼きなのに、なんで白なんだ?


メープル那須高原035
夜になれば、辺りは静寂につつまれます


メープル那須高原036
賑やかなのも結構ですが


メープル那須高原037
このまま静かに新年を迎えましょう


メープル那須高原038


 2014.1.1


メープル那須高原039明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


メープル那須高原040
お正月の朝はゆっくりで大丈夫

その訳は・・・


メープル那須高原041
朝はまだ凍ってるから

滑らないようにね~


メープル那須高原042
いやいやいや、ゆっくりし過ぎちゃいました~(≧▽≦)


メープル那須高原043
メープルでは、お正月の朝は

お雑煮のサービスがあります


メープル那須高原044
が・・・

他のキャンパーさん達はすっかり食事を終えていて


メープル那須高原045
我が家だけ、見事に遅れちゃいました

それなのに、ちゃんと用意していただいて

ありがとうございました(_ _)


メープル那須高原046
お雑煮、うまーーーーいっ


メープル那須高原047
何でこんなにうまいんだーーーっ

お餅大好き男ですから^m^


メープル那須高原048
お腹いっぱいになったし

ちょっと場内散歩


メープル那須高原049


メープル那須高原050
さや君とふーちゃんの2人は

昨日、Fサイトを探検しに来ていて

連れて行ってあげるというのでお願いしました

そのFサイトにあるキッチン・トイレ棟


メープル那須高原051
お昼寝できそうな岩も発見

ですが、昼寝はせずにちょっと出かけましょう


殺生石01
温泉神社に向かうため

殺生石の駐車場に車を止めたら

遊歩道が凄いことになってました


殺生石02
階段は、もはや階段ではなくなっていて

滑り降りるしかない


殺生石03遊歩道に積もった雪は

完全に押し固められてツルツル

これがまた、坂道だから危ないのなんの

転倒者続出です

そのツルツルが楽しくってさや君とふーちゃんは

動画    


那須ガーデンアウトレット001
ツルツル遊びもそこそこに

那須ガーデンアウトレットにやってきました

温泉神社も凄い人出でしたが

アウトレットの駐車場待ちも凄い!


那須ガーデンアウトレット002
お腹が空いたので、まずは何か食べよう

どこも混雑してましたが

たまごやレストランというお店が美味しそうで

サラダバーなんてのもやってたので(^_-)-☆


那須ガーデンアウトレット003
デミグラスソースのオムライス


那須ガーデンアウトレット004
比内地鶏の親子丼


那須ガーデンアウトレット005
あらあら、ふーちゃんは

また食べさせてもらってる(#^^#)

食べさせる人は、ア~ンしなくていいんだよ


那須ガーデンアウトレット006
熱いから気を付けてくれよ~


那須ガーデンアウトレット007
美味しくてもう我慢できね~

自分で食べるぅ


那須ガーデンアウトレット008
期間限定なのか、ウォーターボールがありました

真冬ですが・・・^m^

動画1

動画2


那須ガーデンアウトレット009
以前からやってみたいって言ってたんですが

ウォーターボールは二人とも初めて

楽しそうだけど、意外と高いんでね(>_<)


那須ガーデンアウトレット010
二人して、コロコロころころ

すぐ隣には、有料ですが時間無制限のアトラクションもあって

二人がそこで遊んでいるうちに少し買い物も出来ました!

3時位になると急に冷え込んでくるので

そろそろキャンプ場へ戻りましょう


メープル那須高原052
今日の夕食は、カニが食べたーいっていう

ふーちゃんのリクエストで、カニ鍋

エビとかカニは大好きなんです


メープル那須高原053
かじると、熱いの出てくるからね~


メープル那須高原054
おっ、さや君もいってるね~


メープル那須高原055
奮発したから、沢山食べてね~


メープル那須高原056
あらあら、仲の良いこと(*^_^*)


メープル那須高原057
今日のワインは

ココ・ファーム・ワイナリー 農民ロッソ

カニ鍋ですが赤です

昨日と逆の方がよかったような(-_-;)

美味しけりゃ、どっちでもいいか\(^o^)/


 2014.1.2


メープル那須高原058
おはようございます

昨夜から雪が降り始め

朝には、一面の雪景色になりました


メープル那須高原059
遅ればせながら・・・


メープル那須高原060
年末年始キャンプは、雪を求めてくるので

やっぱりこうでなくっちゃ


メープル那須高原061
イイ感じイイ感じ


メープル那須高原062
今日もお雑煮サービスがあります


メープル那須高原063
今日は寒いね~

室内でお雑煮食べてるのに

ダウンが脱げません


メープル那須高原064
何に吸い付くのかね?


メープル那須高原065
お雑煮の後は、雪遊び


メープル那須高原066
いつもの雪上野球で

ホームラン競争


メープル那須高原067
寒いから、温泉行くか~


北温泉001
やってきたのは、北温泉

山の上の方はかなりの雪で

道路で立往生する車がチラホラ

北温泉へ向かう道では除雪が間に合わず

温泉から帰るお客さんが、冬の装備もなく道をふさいで立往生

暫く足止めを食ってしまいました


北温泉002
北温泉へは、駐車場から歩かなくてはいけません

温泉への道はコチラで


北温泉003
後で、あの名物プール風呂にも入りましょう


北温泉004
それにしてもすごい雪だ~


北温泉005
まずは有名な、天狗の湯

ここは混浴ですが、丸見えの脱衣場が浴槽のすぐそばで

以前は、女性には非常に厳しい環境でした


北温泉006
ところが、新しく脱衣場が出来ていて

女性用には扉も付いているので

着替えやすくなったようです


北温泉007
天狗の湯、制覇!

北温泉のお風呂は、少しづつ離れた場所にあるので

一度着替えないと他に行けません




北温泉008
この雰囲気に、興味津々


北温泉009
見るものすべてが新鮮みたいです


北温泉010
続いては、男女別の河原の湯

ここは、貸し切り状態で楽しめちゃいました


北温泉011
さぁ、いよいよ外に行くぞ~

囲いがあるけど、この時点で寒いっ


北温泉012
意を決して、とぉ~りゃぁ~

おじさんが雪下ろしをしている所が、相の湯


北温泉013
相の湯の隣にプール風呂がありますが

とにかく寒いので、まずは相の湯に入りましょう


北温泉014
これが相の湯の湯小屋

雪下ろししないと、つぶれちゃいそうですね~


北温泉015
中に入ってびっくり

雪がめちゃめちゃ吹き込んでます

寒いは滑るは冷たいはで・・・


北温泉016
脱衣カゴも雪だらけ

でも悩んでる余裕はない

早く温泉へ入らねば・・・


北温泉017
ひゃぁ~、あったかいね~

ここからは、プール風呂へ裸のまま行けるから

十分あったまろう


北温泉018
さぁ、いよいよプール風呂だ~

温泉の公式HPでは、泳ぎ湯ってことになってます


北温泉019
ここは、水着でも裸でもOKだそうです

誰もいなかったので、papachan達は開放的に裸で(*^_^*)

動画はコチラ


さすがにこの寒さで、場所によってはかなりぬるいですが

入れないほどじゃありません

真冬に屋外プールが楽しめちゃいました~


北温泉020
さて、そろそろお腹が空いたので戻りますか



北温泉021
行きはよいよい・・・

帰りは登りです

時々吹く強い風で、前は見えないし

飛ばされそうになるし


大勝軒01
北温泉から戻りながら

何を食べようかお店を物色していると

大勝軒の看板を発見

東武線の一ノ割にある大勝軒

papachan一番お気に入りのラーメン屋さんなので

系列は違うと思いますが入ってみることにしました


大勝軒02
一ノ割大勝軒とは全然違う

こんな感じのラーメンです


大勝軒03
餃子を注文している方も多かったですね~

でっかい羽根つき餃子でした


メープル那須高原068
お昼の後は、WILD-1西那須野店まで行って

キャンプ場に戻ってきました


メープル那須高原069
キャンプ場最後の夕食


メープル那須高原070
明日は東京に戻らなきゃいけません

最後の夜は、いつもちょっと寂しい


 2014.1.3


メープル那須高原071
おはようございます

いつもよりもちょっといい食パンで作ってみました


メープル那須高原072
スープを飲んだら、片付け開始


幸の湯001
最終日恒例の温泉は

板室温泉の幸乃湯へ


幸の湯002
ここに来たのは

ジジ達が、幸乃湯でお正月を過ごしていたから


幸の湯003
ジジ達に年始のあいさつを済ませたら温泉へ

横に長い建物なので、温泉へ向かう廊下も長~い

畳の長い廊下にはしゃぐふーちゃん


幸の湯004
何故かステップの練習をするさや君


幸の湯005


幸の湯006
湯量豊富で、綺麗な温泉が

じゃんじゃんかけ流しにされていて

気持ちのいい温泉です


幸の湯007
奥の方には、打たせ湯もあります


幸の湯008
こっちも気持のいい温泉でした


にほんブログ村 アウトドアブログへ


このページのTOPへ   HOME



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.