3243760 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

2014年02月13日
XML
カテゴリ:
先日届いた、ヴェルファイアのブレーキパッド





大雪になった土曜日雪サッカーの練習は間違いなく中止になるので





あの大雪の中うっしっしブレーキパッド交換をしましたグッド





純正に替えてNEW新しく装着するのはDIXCELMtype




DIXCEL001





DIXCELのパッドには、パッドグリスが付属してましたプレゼント





DIXCEL002





パッド交換の第1歩は、ジャッキアップして上矢印タイヤを外す事から





良いジャッキをお持ちの方は別にして、車載ジャッキしか持ってないpapachanにとって





全部で4回行うこの作業が、正直一番大変でしたほえー





タイヤを外すと目ブレーキキャリパーが丸見えになります





ヴェルファイアは、片側1POTのフローティングキャリパーで、これはフロント右側





DIXCEL003





ブレーキキャリパーを、車両後方側から奥を覗き込むように顔を突っ込むと





奥側の上下に2本のボルト()が見えるので、まずは下側から外してみましょう





何で下側からなのかは、後ほどうっしっし





DIXCEL004




フロントは、のボルト上下2本とも外しました





これでキャリパー本体は、キャリパーベースから外れますOK





結構重いパーツなので、落とさない様に注意が必要ですが!





ブレーキホースが繋がったままで、長さも無いため地面に置くことはできませんバツ





置き台を用意するか、金具などで吊り下げておくか・・・





papachanは横着して、ローターの上にそっと置きましたがうっしっし





ブレーキホースだけで吊り下げておくのだけはやめましょうバツ





DIXCEL005





残ったキャリパーベースに、純正のパッドがディスクを挟むようにセットされてます





DIXCEL006





これが交換する、DIXCELMtype





DIXCEL007





上が純正、下がDIXCELのMtype





純正は、回転方向の前後の角が大きく面取りされ、中心にスリットも入っています





メーカーさんは、ブレーキ鳴きいなずまを意識しているんでしょう





DIXCEL008





パッドは、キャリパーベースにはめ込んでセットされてるだけなので





横に引き出すようにすれば簡単に外れますスマイル





純正パッドを外したら、新しいパッドをはめ込みますグッド





papachanはシム無し派のため、パッドだけセットしてますが





鳴きいなずまを気にする方は、純正パッドからシムを外し新しいパッドにセットしてくださいネ!!





パッドは入るようにしか入りませんのでうっしっし間違ってセットする事はないと思いますが大笑い





どうしても入らない場合は、適合を確認しましょうウィンク





DIXCEL009




新しいパッドがセットできたら、外したキャリパー本体を元に戻して完了ですグッド





今回は、純正パッドが減っていなかったので、キャリパー本体はそのまま戻せましたが





交換前のパッドが減っていると、その分ピストンが飛び出して引っ掛かるため





キャリパー本体が戻らない場合があります





その場合は、マスターシリンダーからブレーキオイルががこぼれないよう注意しながら!





キャリパーのピストンを少し押し戻す作業が必要になります





専用工具もありますが、papachanはピストンにタオルなどを重ねて保護してから





ウォーターポンププライヤーで少しづつ丁寧に戻してましたうっしっし





DIXCEL010





続いてリアにいってみよ~





DIXCEL011





フロントの作業で、下側のボルトからと書いたのは?





車種によっては、下側を外すことで上側のボルトを支点に持ち上げることが出来るので





そのまま作業出来る場合があります





DIXCEL012





これがリアのパッド、フロントに比べると小さめです





DIXCEL013





フロント同様、純正は面取りとスリット加工がされてます





DIXCEL014





作業内容は、フロントと同じグッド





DIXCEL015





リアも、シムなしでセットしました





DIXCEL016





作業終了後は、安全な場所でゆっくり走行しながら!





極端な異音がないか、ブレーキが効くか確認してくださいね~バイバイ


にほんブログ村 アウトドアブログへ



ブレーキキャリパーのピストンを押し戻す工具です!



送料無料アルファード GGH25W 08/04~ DIXCEL ブレーキパッド Mタイプ 前後1台分






最終更新日  2014年02月25日 19時06分37秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

サイド自由欄







カテゴリ

フリーページ

★ 2007 キャンプ場


塩原グリーンビレッジ


軽井沢キャンプクレスト


北軽井沢スウィートグラス


メープル那須高原


かずさオートキャンプ場


しあわせの丘リゾート


カンパーニャ嬬恋キャンプ場


富士すそ野キャンプ場


大子広域公園グリンヴィラ


PICA富士吉田


★ 2008 キャンプ場


有野実苑オートキャンプ場


成田ゆめ牧場キャンプ場


神山温泉オートキャンプ場


CAMP IN ドロブックル


キャンピカ富士ぐりんぱ


那須たかはらオートキャンプ場


ACNオーキャン宝島


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


菅平高原キャンプ場 vol.1


菅平高原キャンプ場 vol.2


イレブンオートキャンプパーク


オートキャンプ場志駒 vol.1


オートキャンプ場志駒 vol.2


ホウリーウッズ久留里 vol.1


ホウリーウッズ久留里 vol.2


サンタヒルズオートキャンプ場


フォレストパークあだたら vol.1


フォレストパークあだたら vol.2


メープル那須高原 vol.1


メープル那須高原 vol.2


★ 2009 キャンプ場


フォレストパーティ峰山


九十九里キャンプ場太陽と海


亀山湖オートキャンプ場


PICA富士西湖


五光牧場オートキャンプ場


オートキャンプ七里川


ACNオーキャン宝島


雲見オートキャンプ場 vol.1


雲見オートキャンプ場 vol.2


バウアーハウスジャパンvol.1


バウアーハウスジャパンvol.2


いわき市遠野オートキャンプ場


アウトサイドベース vol.1


アウトサイドベース vol.2


★ 2010 キャンプ場


河津オートキャンプ場


那須たかはらオートキャンプ場


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


フォレストパークあだたら


★ 2011 キャンプ場


CAMP IN ドロブックル


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


CAMP IN ドロブックル


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2012 キャンプ場


バウアーハウスジャパン


大原オートキャンプインそとぼう


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2013 キャンプ場


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたら


メープル那須高原


★2014 キャンプ場


上永野キャンプ場


波崎シーサイドキャンプ場


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★2015 キャンプ場


フォレストパークあだたら


★2016 キャンプ場


舞子高原オートキャンプ場


バラギ高原キャンプ場


河津オートキャンプ場


フォレストパークあだたら


★2017 キャンプ場


アウトサイドベース


カレンダー

プロフィール


papachan

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.