000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

2018年08月28日
XML
カテゴリ:├ 山歩き
W台風の動向を気にしながらの出発になった、初めての北アルプス登山は、早起きが苦手なので、前日夜に松本まで行き宿泊しました。

今回お世話になったのは、松本駅近くのホテルマツモトよろづや。22時頃には到着できたので、チェックインを済ませ松本駅周辺で食事をしても、いつもと同じ位の時間に寝ることが出来たので睡眠は十分です。



松本駅周辺のホテルは、乗鞍や上高地へ向かう観光客を意識してか、朝早い朝食時間を設定しているところが多く見受けられ、今回は一日目の行程に余裕があるので、6時45分から食べられる朝食付きプランで宿泊しました。

遠くに山が見えるだけで、ワクワク感が上昇します。





松本からシャトルバスに乗り換える沢渡までは、車で40分から~1時間ほど。朝食を食べ、途中で半分近くまで減ったガソリンを満タンにし、コンビニで飲み物を買っても、8時30分頃には沢渡に到着出来ました。

土曜日であれば、もっと早い到着が望ましいかもしれませんが、この日は木曜日なので、かすみ沢駐車場もまだまだ余裕がありました。

因みに、沢渡から上高地へのシャトルバスの始発バス停になる「さわんどバスターミナル」に一番近い駐車場が、かすみ沢駐車場になります。(沢渡地区の駐車場

16年前の沢渡は、広場のような駐車場とその傍らにポツンとバス乗り場があったような記憶ですが、今はすっかり様変わりしていました。








綺麗に整備された駐車場から地下道を通って階段を上ると、インフォメーションカウンターなどもある立派な建物、ナショナルパークゲートが新たに出来ていて、ここが上高地へのシャトルバスやタクシーの乗り場になっています。







マイカー規制のかかる上高地へは、シャトルバスかタクシーを利用することになりますが、沢渡からの料金を比較すると、シャトルバス利用なら大正池以降は片道1250円、タクシー定額運賃だと、大正池まで1台3500円、上高地バスターミナルまで4200円です。

大正池までなら3人以上、上高地バスターミナルまでなら4人でタクシーに乗れば、バス料金より安くなる計算ですが、シャトルバス料金には、往復利用で450円安くなる往復割引運賃2050円や、4人以上での団体往復割引運賃適用もあります。

所要時間で考えれば、出発時間に制限が無く、途中のバス停にも停車しないタクシーが、一番早く上高地へ到着できると思いますが、登山目的で全員が大型ザックだと、3~4人の荷物が入り切るのかどうか?

グループの人数や荷物の量によって、それぞれお得な方法でどうぞ。





今回は、シャトルバスが混雑し待ち時間が長いようであれば、沢渡から上高地へのタクシー定額運賃も考えていましたが、待ち人数ゼロで10分後には出発できるタイミングだったので、行きはシャトルバスを利用します。

ただ、戻ってくるのは日曜日で、バスの混雑も考えられたので、帰りはタクシー利用の可能性を残し、往復割引を使いませんでした。

出発前に、空席があれば大型ザックを置いても構わないと案内いただき、始発バス停での乗車人数が20人程度だったので、横にザックを置いていたんですが、以降のバス停で次々と乗車があり、数カ所目のバス停では補助席も使う満員状態となり、ザックは膝の上に。





沢渡から大凡30分、釜トンネルを抜けると景色は一気に上高地らしくなり、気分もますます盛り上がってきます。





一日目の目的地は、上高地バスターミナルから約3時間、大正池からだと約4時間の道のりの、蝶ヶ岳への登山口がある横尾山荘。

時間はまだ10時。歩行距離は15キロ弱になりますが、高低差は100mほどとほぼ平坦で、初めて経験するザックの重さに慣れるにも丁度良いので、大正池でシャトルバスを降車し、ゆっくり歩くことにしました。







3回目ですが、いいなぁ上高地、いいなぁ大正池。





この後も、どうかこのままの天気が続きますように。







昔はもっと立ち枯れの木が多かった記憶があるんだけど、やっぱり少しづつ減っているんだろうか?

そのうち焼岳にも登ってみたい。





後ろから撮られてた(^-^;





水を見ると近付きたくなるオヤジ。





あちらの山に登るには、まだまだ、今回は反対側から見るだけにします。





水の色は、昔と変わらず綺麗でした。





どこを見ても綺麗で立ち止まってばかり。絶対4時間じゃ到着しないって。





8月と9月にしか来たことが無いけど、紅葉の時期も素晴らしいんだろうな~。人出もすごいんだろうけど・・・。









まだまだ先は長いですが、田代橋に到着しました。ここにはトイレが設置されています。





田代橋は、大正池から上高地のシンボル的存在「河童橋」まで、半分を少し過ぎた位の距離で、ここから河童橋まで、梓川の右岸と左岸を歩くルートに分かれます。





熊目撃情報は、丁度一週間前の情報でした。こんなに人が多いのに、食べ物を求めて出てきてるんでしょうか?。お互い会いたくないはずなので、熊も必死なんでしょうね。














最終更新日  2018年09月20日 18時56分53秒
コメント(0) | コメントを書く
[├ 山歩き] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄







カテゴリ

フリーページ

★ 2007 キャンプ場


塩原グリーンビレッジ


軽井沢キャンプクレスト


北軽井沢スウィートグラス


メープル那須高原


かずさオートキャンプ場


しあわせの丘リゾート


カンパーニャ嬬恋キャンプ場


富士すそ野キャンプ場


大子広域公園グリンヴィラ


PICA富士吉田


★ 2008 キャンプ場


有野実苑オートキャンプ場


成田ゆめ牧場キャンプ場


神山温泉オートキャンプ場


CAMP IN ドロブックル


キャンピカ富士ぐりんぱ


那須たかはらオートキャンプ場


ACNオーキャン宝島


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


菅平高原キャンプ場 vol.1


菅平高原キャンプ場 vol.2


イレブンオートキャンプパーク


オートキャンプ場志駒 vol.1


オートキャンプ場志駒 vol.2


ホウリーウッズ久留里 vol.1


ホウリーウッズ久留里 vol.2


サンタヒルズオートキャンプ場


フォレストパークあだたら vol.1


フォレストパークあだたら vol.2


メープル那須高原 vol.1


メープル那須高原 vol.2


★ 2009 キャンプ場


フォレストパーティ峰山


九十九里キャンプ場太陽と海


亀山湖オートキャンプ場


PICA富士西湖


五光牧場オートキャンプ場


オートキャンプ七里川


ACNオーキャン宝島


雲見オートキャンプ場 vol.1


雲見オートキャンプ場 vol.2


バウアーハウスジャパンvol.1


バウアーハウスジャパンvol.2


いわき市遠野オートキャンプ場


アウトサイドベース vol.1


アウトサイドベース vol.2


★ 2010 キャンプ場


河津オートキャンプ場


那須たかはらオートキャンプ場


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


フォレストパークあだたら


★ 2011 キャンプ場


CAMP IN ドロブックル


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


CAMP IN ドロブックル


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2012 キャンプ場


バウアーハウスジャパン


大原オートキャンプインそとぼう


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2013 キャンプ場


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたら


メープル那須高原


★2014 キャンプ場


上永野キャンプ場


波崎シーサイドキャンプ場


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★2015 キャンプ場


フォレストパークあだたら


★2016 キャンプ場


舞子高原オートキャンプ場


バラギ高原キャンプ場


河津オートキャンプ場


フォレストパークあだたら


★2017 キャンプ場


アウトサイドベース


カレンダー

プロフィール


papachan

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.