3495224 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

2018年11月15日
XML
カテゴリ:
手遅れになる前に、そして週末の三頭山に向けて、ヴェルファイアのバッテリーを交換しておきましょう。

バッテリー交換作業では、当たり前ですがバッテリーを取り外すので、一時的に電源が失われることになります。

こうなると、ナビの再設定が必要になったりと色々面倒なので、交換作業中に電気を供給するバックアップ電源を使うと、その手間を防ぐことが出来ます。

通電しながらバッテリー交換作業をするので、工具の接触など注意は必要ですが。

【バックアップ電源の記事はこちら





今回用意したバックアップ電源は、単三電池を6本使用するタイプ。

今回の作業用なので、100円ショップで購入しておきました。





まずは、バッテリーを固定しているステーを取り外すため、矢印のナットを外します。

ナットが締まっているボルトは、短いボルトではなく、先端にネジ山が切ってある長い棒状のパーツで、下側はバッテリーの下側に収まっています。





外れました。

横着してここだけ外して作業をしようとしましたが、ちょっと無理があったので、グリル上にあるカバーも外します。





カバーは、矢印の4ヶ所でクリップで固定されています。





カバーを外した下側に、ステーのもう一方を固定しているボルトがあるので、こいつも外してやります。





外したのは、矢印の二ヵ所です。





次に、+と-両方のターミナルを固定しているナットを緩めます。

ナットは外さず、ターミナルが軽く動く位緩めればOKですが、ターミナルはまだ外しません

腐食が激しければ、ターミナルも新しいものと交換した方がいいんですが・・・。





ここで、バックアップ電源の登場です。

バックアップ電源のワニ口クリップを、バッテリーターミナルにかませます。

最初に赤い方を+へ、次に黒い方を-のターミナルに、間違えずに確実に!

この後、この状態のままターミナルを外すので、クリップする場所も考えないといけません。





両方のクリップを確実にかませたら、次にターミナルを外します。

クリップを挟んだのとは逆の順番で、最初に-側を外し、次に+側を外します。

接続する時は+から外す時は-からと覚えておきましょう。

画像は、既に両方のターミナルが外れていますが、ターミナルに接続したバックアップ電源から電源供給されています。

通電状態なので、外した+側のターミナルがボディに接触するとショートするので、+側ターミナルに布を巻き付けています。





コチラが新しいバッテリー、パナソニック カオス ブルーバッテリーです。

【新しいバッテリーの記事はこちら





元の、55D23Lから大容量の100D23Lへ。





バッテリー端子が奥側になるように、新しいバッテリーを置きました。

端子には赤(+)と黒(-)のキャップが付いているので、ターミナルに接続したクリップの色と向きが合っているか確認しましょう。

もし向きが合っていなければ、購入したバッテリーを間違えている可能性が高いです。





ターミナルを取り付ける前に、ステーを置きながらバッテリーの位置を調整します。





バッテリーの位置が決まったら、ターミナルの接続ですが、接続は+側からでしたね。

ところが、実際の作業の時には全く気付いていませんが、この時既にミスを犯しています。

お分かりいただけただろうか?

ターミナルが、まだ端子に接続されていないのに、ターミナルにかませたクリップが無い・・・。

二枚上の写真では、クリップにつながる赤いケーブルが、エアクリーナーの上を這っているのに、次の写真では赤いケーブルが下の方へ落ちています。

ステーを動かしながらバッテリーの位置調整をしている時に、何らかの拍子にクリップが外れてしまったようです。

もう既に電気は供給されていません・・・。





+側ターミナルを端子に接続しましたが、クリップが外れていたことにまだ気付いていません。





+側のクリップは、完全に下に落ちていますね・・・。

そして、-側のターミナルを接続しようとした時、つながったままの-側クリップを見て、+はどうした?と、ここでようやく気付きました。





既に電源供給は断たれていたことにショックは隠せませんが、接続は完了しました。





最後に、グリル上のカバーを元に戻せば作業終了です。

カバーを固定しているクリップを、カバーの穴に差し込むだけなんですが、このクリップが曲者で・・・。





固定されている時は、こんな感じにクリップの頭しか見えません。

専用の工具もありますが、矢印の僅かな隙間にマイナスドライバーなどを引っ掛け、ピンだけを上に持ち上げるようにするとクリップは一応外れます。

一応・・・。





クリップは、中央のピンの部分と、ピンを押し込む受け皿のような部分とに分かれています。





ピンの方は問題ありませんが、受け皿の方が、外す時に4ヶ所中3ヶ所で折れてしまいました。

受け皿の四つの足のうちの1本が、酷いものは3本折れてしまっています。

1本でも折れてしまうと、しっかりと押さえが効かず、簡単に抜けてしまうようになり、使い物になりません。





そこで、クリップも新しいものと交換です。





微妙に形が違っている感じですが、取り付けに特に問題はありませんでした。





右側の新しい受け皿の足は真っ直ぐで、ここにピンを押し込むことで足が開き抜けないように固定されます。

左側の古い方は、ピンが押し込まれていない状態でも足が開きっ放しになっていて、これがボディーから抜ける時に、足が折れてしまったんだと思います。

まだ新しい車であれば、プラスチックパーツもそれなりに柔軟性が残っていて、上手く外れるのかもしれませんが、古くなってくるとプラスチックの柔軟性が失われ、ピンを抜いても足が開いた状態のままになってしまうんだと思います。





さて、用意したバックアップ電源が外れた影響は、バックカメラも映らないためナビの再設定と、車両側の時計の再設定。

すぐに気付いたのはこの位でしたが、まだ気付いていない他に何かがあるのかも?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エーモン工業 1652 プラスティリベット
価格:190円(税込、送料別) (2018/11/25時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KTC ネプロス・コンビネーションレンチ NMS2-21 JAN:4989433310947
価格:6026円(税込、送料別) (2018/11/25時点)







最終更新日  2018年11月25日 23時14分00秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

サイド自由欄










カテゴリ

フリーページ

★ 2007 キャンプ場


塩原グリーンビレッジ


軽井沢キャンプクレスト


北軽井沢スウィートグラス


メープル那須高原


かずさオートキャンプ場


しあわせの丘リゾート


カンパーニャ嬬恋キャンプ場


富士すそ野キャンプ場


大子広域公園グリンヴィラ


PICA富士吉田


★ 2008 キャンプ場


有野実苑オートキャンプ場


成田ゆめ牧場キャンプ場


神山温泉オートキャンプ場


CAMP IN ドロブックル


キャンピカ富士ぐりんぱ


那須たかはらオートキャンプ場


ACNオーキャン宝島


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


菅平高原キャンプ場 vol.1


菅平高原キャンプ場 vol.2


イレブンオートキャンプパーク


オートキャンプ場志駒 vol.1


オートキャンプ場志駒 vol.2


ホウリーウッズ久留里 vol.1


ホウリーウッズ久留里 vol.2


サンタヒルズオートキャンプ場


フォレストパークあだたら vol.1


フォレストパークあだたら vol.2


メープル那須高原 vol.1


メープル那須高原 vol.2


★ 2009 キャンプ場


フォレストパーティ峰山


九十九里キャンプ場太陽と海


亀山湖オートキャンプ場


PICA富士西湖


五光牧場オートキャンプ場


オートキャンプ七里川


ACNオーキャン宝島


雲見オートキャンプ場 vol.1


雲見オートキャンプ場 vol.2


バウアーハウスジャパンvol.1


バウアーハウスジャパンvol.2


いわき市遠野オートキャンプ場


アウトサイドベース vol.1


アウトサイドベース vol.2


★ 2010 キャンプ場


河津オートキャンプ場


那須たかはらオートキャンプ場


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


フォレストパークあだたら


★ 2011 キャンプ場


CAMP IN ドロブックル


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


CAMP IN ドロブックル


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2012 キャンプ場


バウアーハウスジャパン


大原オートキャンプインそとぼう


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2013 キャンプ場


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたら


メープル那須高原


★2014 キャンプ場


上永野キャンプ場


波崎シーサイドキャンプ場


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★2015 キャンプ場


フォレストパークあだたら


★2016 キャンプ場


舞子高原オートキャンプ場


バラギ高原キャンプ場


河津オートキャンプ場


フォレストパークあだたら


★2017 キャンプ場


アウトサイドベース


カレンダー

プロフィール


papachan

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.