3615654 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

2019年04月26日
XML
カテゴリ:山歩き
宝篋山の極楽寺コースは、葵の滝を最後に沢沿いを離れると、その次に現れたのがニコニコ岩とワニ岩。

そしてそのすぐ脇は、休憩にも丁度良い見晴らしの良い場所になっていました。

富士山が見えるらしいんですが、見えますか?

安心してください、すっきりと見えないのは老眼のせいではありません。





立ち止まって少し休憩しながら見渡すと、群がった虫と見間違えてしまいそうな木。





こっちは何かの幼虫?

ではない。





ピンク色は、ヤマザクラか?





どれどれ。





もうちょっと近づいて。





こっちは、こごみ?

山登りを始めても、鳥や植物にはなかなか興味が持てず・・・。

私の脳は既にピークを過ぎ、興味が持てないことまで記憶する余力を残していないので、全く名前も覚えられません・・・。





小田休憩所から2キロ、山頂までは1.1キロの場所にあるベンチ。

これも地元有志の方々のご厚意でしょうか。





〇〇ツツジ。

見分け方に、レンゲツツジの花は細く先が尖っていて、ヤマツツジの花は丸みが、と書いてありますが・・・。

これが丸いのか尖っているのかがわからないんです。





沢が恋しい。





ベンチから100メートルほどで、純平歩道との分岐に到着しました。

休憩しながら念のためルートを確認していると、先に到着して休んでいた3人グループの話が耳に入ってきました。

その中のお一人が言うには、「ここからきつくなるんだよなぁ」と。





隣で水を飲む私にも聞こえるように言ったかどうかは定かではありませんが、なるほど参考になりました、心して登ります。

と、心の中でお礼を言って。





確かに今までより急になりました。





そんな登りも長くは続かず、一帯が割と平坦な場所に出てきました。

「元禄こぶし」って何だ、MAPには書いて無いぞ?

どちらからでも頂上へ向かえるようですが、MAPに無い道は避けてここは真っ直ぐで。





ユルユルと登っていきます。

すぐに息が上がり始める私でも、この位なら大丈夫。





いや、もしかしてギリギリセーフのラインか?





ユルユル登りは続きます。





呼吸にも余裕があるので、ちょっとだけ脇に入ってみたら。

霞んで無かったらねぇ。





この辺りは明るくて、青空に緑が映えて綺麗です。





画像では伝わりませんが、遠くの方から時々人工的な音が聞こえてきます。





この明るい感じは、人の手が入っていそうだね。

誰かチエーンソーで木を切ってるのか?





山頂っぽい雰囲気だけど、山頂はもう少し先なはず。





おーっ、何で車?

どこから??





上を見上がればヤマザクラ。





この辺りがMAPにある山桜の森でした。

チエーンソーの音は、ヤマザクラを守るための山のお手入れ中だったようです。





常願寺コースの分岐。

MAPだと、ここから山頂まであと15分。





秋も綺麗に色付きそうですね!





宝篋城の空堀跡。





ヤマザクラと平野のコラボ。





さっきの車はここを通って来たのか?





山頂近くにバイオトイレがありました。

中の様子は・・・確認しておりません。





頂上100メートルと書いてありますが、ここからやたらと分岐しています。

頂上直下なので、どこをどう進んでも結果は同じだと思います。





この建物が目の前に迫ったら、頂上はすぐそこ。





見えました。





宝篋山461メートル到着です。





山頂にはテーブルやベンチが沢山設置されています。





筑波山側の方が休憩している方が多い。





どうですっ、筑波山。





朝よりは青空が多くなりましたが、未だすっきり見えず。

遠くに男体山や白根山も見えるそうなんですが。





しばし頂上からの景色を。













風もほとんどなく暑いっ!

山頂アイスコーヒーといきたいところだったんですが・・・。

暑くて熱くてなかなか飲めず。





本日のシェフおすすめランチでございます。

ジップロックに、トマト缶、水、半分に折ったパスタ、ウインナー、コンソメ、ガーリックパウダー、塩を入れて持ってきました。

歩いている間に水分に浸かっていた乾燥パスタは、生パスタのようなモチモチ食感に変化します。

ただし、ジップロックがザックの中で破れたりしてしまうと最悪の事態に陥ってしまいます。

絶対に負けられない戦いがそこにあるのです。





全て鍋に入れて、ツナ缶をプラス。





しばしお待ちを。





水分を吸った乾燥パスタは、素麺のような白い色をしていますが、火が入ると見慣れた黄色っぽい色に変化します。

少しとろみがあって寒い時期には温まりますが、この日は暑くて熱くて食べるのが大変。










最終更新日  2019年05月29日 18時32分32秒
コメント(0) | コメントを書く
[山歩き] カテゴリの最新記事


PR

サイド自由欄










カテゴリ

フリーページ

★ 2007 キャンプ場


塩原グリーンビレッジ


軽井沢キャンプクレスト


北軽井沢スウィートグラス


メープル那須高原


かずさオートキャンプ場


しあわせの丘リゾート


カンパーニャ嬬恋キャンプ場


富士すそ野キャンプ場


大子広域公園グリンヴィラ


PICA富士吉田


★ 2008 キャンプ場


有野実苑オートキャンプ場


成田ゆめ牧場キャンプ場


神山温泉オートキャンプ場


CAMP IN ドロブックル


キャンピカ富士ぐりんぱ


那須たかはらオートキャンプ場


ACNオーキャン宝島


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


菅平高原キャンプ場 vol.1


菅平高原キャンプ場 vol.2


イレブンオートキャンプパーク


オートキャンプ場志駒 vol.1


オートキャンプ場志駒 vol.2


ホウリーウッズ久留里 vol.1


ホウリーウッズ久留里 vol.2


サンタヒルズオートキャンプ場


フォレストパークあだたら vol.1


フォレストパークあだたら vol.2


メープル那須高原 vol.1


メープル那須高原 vol.2


★ 2009 キャンプ場


フォレストパーティ峰山


九十九里キャンプ場太陽と海


亀山湖オートキャンプ場


PICA富士西湖


五光牧場オートキャンプ場


オートキャンプ七里川


ACNオーキャン宝島


雲見オートキャンプ場 vol.1


雲見オートキャンプ場 vol.2


バウアーハウスジャパンvol.1


バウアーハウスジャパンvol.2


いわき市遠野オートキャンプ場


アウトサイドベース vol.1


アウトサイドベース vol.2


★ 2010 キャンプ場


河津オートキャンプ場


那須たかはらオートキャンプ場


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


フォレストパークあだたら


★ 2011 キャンプ場


CAMP IN ドロブックル


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


CAMP IN ドロブックル


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2012 キャンプ場


バウアーハウスジャパン


大原オートキャンプインそとぼう


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2013 キャンプ場


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたら


メープル那須高原


★2014 キャンプ場


上永野キャンプ場


波崎シーサイドキャンプ場


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★2015 キャンプ場


フォレストパークあだたら


★2016 キャンプ場


舞子高原オートキャンプ場


バラギ高原キャンプ場


河津オートキャンプ場


フォレストパークあだたら


★2017 キャンプ場


アウトサイドベース


カレンダー

プロフィール


papachan

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.