3385039 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

└ 他

2019年08月06日
XML
カテゴリ:└ 他
訳あって予定を一日早く切り上げ、昨日のうちに下山しました。

訳は、そのうち記事になっているかと思います・・・。

今日はゆっくり自宅に帰るだけなので、小淵沢IC近くの雁川で美味しい蕎麦と天ぷらをいただいた後、もうちょっと足を延ばして、絶景の天空カフェ「清里テラス」へ寄ってきました。

標高約1900メートルにある清里テラスは、冬はスキー場になるサンメドウズ清里の山頂エリアにあるカフェなので、絶景に決まってますね!

平日とは言っても夏休み、家族連れや大型バスでやって来る観光客で、駐車場は結構な車が止まっていますが、駐車待ちになるようなことはありません。

駐車場からは、すぐ目の前に綺麗に赤岳が見えております。





赤岳から少し左に視線を移すと、リフトの奥に建物や階段状のデッキが見えています。

あの場所が清里テラス。





センターハウスで、大人一人1,600円のリフト券を購入して建物の外に出てきましたが、リフト券売り場は行列が出来ていて、そこそこ時間がかかります。

サンメドウズ清里のリフトは2基あり、どちらのリフトにも乗ることが出来ます。

冬じゃないので下りもOKです!





リフト乗り場まで歩く間にちょっと空を見上げれば、そこには夏らしい雲。





ぐんぐん成長してるねぇ!





清里テラスへは、センターハウスを出て左側のリフトで向かいます。

4人乗りの高速クワッドリフトですが、4人に満たなくてもグループごとに乗せていただけました。

リフトに乗ると間もなく、左側に待機していたカメラマンから声がかかり、有無を言わさず写真を撮られてしまいます。

下りて来た時に、その写真を見せられ売りつけられるアレです!!





大凡10分で山頂駅に到着しました。

山頂駅を降りた右側が清里テラス、その少し上部に山頂展望デッキがあります。





展望デッキは、東から南方向に開けています。





すぐ下に広がるのが清里テラス。

遠くは瑞牆山・金峰山方面。





凄い雲です。

あんな雲の下では登りたくない。





絶対、強い雨が降ってるな。









天気が良くて雲が無ければ富士山も見えるようですが、残念ながら雲に邪魔されております。

ここに来るまで走っていた高速道路からは、南アルプスも綺麗に見えていたんですが、午後になるとやはり雲が出やすいようです。





雲に邪魔されずに絶景を楽しみたいのであれば、晴れていても出来るだけ午前中に来ることをお勧めします。





清里テラスには、自由に利用できるガーデンソファの他、予約可能なプレミアムシートも用意されています。





カフェにはドリンクを買うための行列が出来ていたので、我々はひとしきり景色を楽しんだら一旦下へ下り、もう1本のリフトで清里カフェに向かうことにしました。





因みにリフト券売り場のあるセンターハウス内には、食事が出来る清里高原ナチュラルブッフェがありましたが、こちらも大混雑で入場待ち状態。

何やら文句を言っているおばちゃん達もおりましたが、ここまで来て文句を言わなくても・・・。





下りてきたら、もう一本のリフトまで少し歩きます。

登った時のアノ写真はどうしたかって?

皆さん食事を終えたのか、リフト乗り場に長い行列が出来ていて、その行列を盾にするように通過したので、声もかけられませんでした。

我々のように購入に至らなかった写真が、その後どのように処分されるのかがとても気になるところではありますが。





こちらがもう一本のリフト。

こちらのクワッドリフトは、赤岳に向かって登っていきます。





赤岳山頂からやや下った場所にある赤岳天望荘。





こちらは、ほぼ頂上にある赤岳頂上山荘。





そしてこちらが清里カフェ。

食事も出来て、清里テラスよりも圧倒的に空いています。





他の皆さんは、遠くに景色を眺められる席で食事をされていましたが、我々だけ敢えて赤岳を正面に望む席でコーヒータイム!





清里テラスのソファーより、あそこに行ってみたいなぁ。










最終更新日  2019年08月23日 20時10分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月17日
カテゴリ:└ 他
今日は仕事が休みでしたが、気になっていることがあったので、少しだけ会社へ。

用事を済ませた後は、時間も中途半端になってしまったので、帰りに江戸川区の小岩菖蒲園に寄ってみました。





初めて訪れる小岩菖蒲園ですが、その場所は江戸川の河川敷で入場も無料です。

すぐ隣には駐車場もあって、こちらも無料でした。





毎年、ハナショウブが見頃になるこの時期に「小岩菖蒲園まつり」が開催されているようで、今年は6月1日から昨日6月16日まで開催されていました。



出典:江戸川区公式HP


開催期間中は土日に模擬店の出店もあったようなので、かなりの人出で賑わいを見せていたと思いますが、今日はその”おまつり”が終わった翌日の平日。

駐車場はガラガラで園内も空いていて、宴のあとといった感じなんでしょうねぇ。





そんな平日の明るい時間に、イイ歳こいたおっさんが一人でフラフラ歩いていると、なんだか冷たい視線を感じなくも無いんですが・・・。





イベントとしての「小岩菖蒲園まつり」が終わっても、花はまだまだ元気です。















菖蒲園ですが、周りにはアジサイも咲いておりました。


















[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宴のあと改版 (新潮文庫) [ 三島由紀夫 ]
価格:561円(税込、送料無料) (2019/6/30時点)







最終更新日  2019年06月30日 17時06分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月05日
カテゴリ:└ 他
平成も終わりに近い平成31年4月19日、千葉県柏市に巨大なアウトドアショップがオープンしました。

そのお店は、アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店。

冬になるとCMを見る機会が多くなり、個人的にはウィンタースポーツのイメージが強いアルペンですが、そのアルペンが展開するアルペンアウトドアーズの旗艦店だそうです。

そんな大きなお店なら品揃えも凄いんじゃないか?

だったら一度は行っとかないとな。

ってことで、今日初めて行ってまいりました。

実はオープン直後の4月21日、ふーちゃんのサッカーが終わってから一度出掛けているんですが・・・。

その日は周辺の道路はかなりの渋滞で、やっとお店の前に辿り着いても駐車場に入るまでに更に30分以上待ち・・・。

お店が逃げるわけでもないし、やめだっやめだっ。

それから2週間が経ったものの、今日は残り僅かになったGWの終盤、また同じような状況なんじゃないかとかなり不安がありましたが・・・。

駐車場が少し混雑していただけで、予想外にすんなり入れてしまいました。





一般のお客さんもそこそこいて写真も撮り難いので、店内の写真などは他で見ていただくとして、私の個人的な正直な感想を。

建物は3階建てで確かに大きく、1フロアもかなり広いです。

1階はキャンプ用品、3階は山用品がメインです。

2階はアーバンスタイルやキッズ関連がコンセプトのようですが、ちょっと微妙な感じ・・・。

その雰囲気通り、2階にはお客さんがちょっと少ない感じを受けました。

因みに時間は夕方だったので、既に空き始めていたのかもしれません。





1階のキャンプ用品は、種類も豊富で現物が見られるのはとても良いと思います。

心揺さぶられる幾つかの商品を手に取って比べてみたり、違うメーカーでもスタッキングできるんじゃないかと試したりもできますね。

3階の山用品は、種類が沢山あるように見えて実際はどうなんでしょう?

もし私が山用品を買い物に行くのであれば、下にあるようなアウトドアショップが点在する御茶ノ水周辺へ行くと思います。

   

おそらくですが、その方が良い買い物が出来そうな気がいたします。

良い買い物というのは値段ではなく、色々な商品を見て触って、気に入った商品が買えそうだという意味で。





全体的な印象で一番気になってしまったのは、店内のお客さんの多さに対して、レジを通る人が少なすぎること。

レジ担当の方達は、会計する客もいないので暇そうに喋っていました。

まとめ買いのため、カートに沢山商品を入れている人がいるわけでもなく、私のように商品を見ているだけの人ばかりってところでしょうか。

訪れたのが夕方なので、買い物客のピークを過ぎていただけなのかもしれませんが・・・。

折角出来たこれだけの大きなお店ですから、興味のある方は一度お出かけしてみてください。

気に入るか気に入らないかは、あなた次第です。


※以上、個人的な感想でした。







最終更新日  2019年06月24日 18時24分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月04日
カテゴリ:└ 他
史上最長のGWの合間に行われた、さや君達のサッカー部裾野遠征の応援から、昨日無事に帰ってきました。





GW中の開催で一番不安だったのは、やっぱり渋滞でしょう。

その不安通り、行きは少し早めの出発も東名高速はかなり渋滞していましたが、初戦のキックオフ13:00には何とか間に合いました。

後で知ったことですが、その後はもっと酷い渋滞になっていたんだとか。

ずいぶん昔、GW中の朝に東京を出発、河口湖に到着したのが夕方だったなんてこともありましたからね~。





初日はスタート時間が遅かったこともあり、最終ゲームが終わったのは18時過ぎ。

宿泊地の御殿場まで急ぐため、裾野から御殿場まで高速を使ったのは大間違いでした。

通常ならこの区間は10分程度、一般道を使っても20分程度の道のりですが、渋滞で1時間近くかかってしまいました。

IC1区間だけなので下りるに下りられず、無駄な時間とお金を使う結果になってしまいました・・・。





二日目はゲーム間隔が4時間ほど空いてしまったので、ちょっとドライブにでも行こうかと目論見ました。





最初に目的地に設定したのは、少し足を延ばした箱根湖尻。

ところが途中で追突事故があり道路は渋滞中。

事故が起きたばかりで、道路の真ん中で関係車両が止まったままになっていたので、こりぁ止めた方が無難だなと断念。





ならば、箱根よりも近い富士山方面に向かってみようかと。





富士山に向かってどんどん標高を上げていくと、途中まで順調だった道はまたしても渋滞。

しかもほとんど動かない・・・。

やっぱりGWは侮れない。





結局どこへ向かっても無駄だと観念して、グラウンド近くで時間を潰しました。





最終日も3時間ほどゲーム間隔が空いてしまいましたが、前日の経験を活かし冒険はせず、グラウンド近くの眺めが良い場所を見つけ写真を撮ったりフラフラ歩いたりと。





そんな中、森の中で鹿を発見。

鹿もこちらに気付いていたはずですが、全然逃げません。

富士山で鹿のイメージは無かった私でしたが、たまたま出会った地元のおばちゃんによると、最近富士山周辺も鹿が増えて困っているんだとか。

鹿も悪気がある訳じゃなく、ただ生きているだけなんですが、それでも地元の方々は色々とご苦労があるのでしょう。





最終日も、何故か東名高速上りは酷い渋滞になっていました。

ここは敢えて渋滞に突っ込むことはせず、少し遠回りしてでも渋滞情報の出ていない中央高速方面へ。

交通情報を信じて迂回しても、時々裏切られることがありますが、今回は明るいうちに帰ってこられました。

さや君は現地から電車で帰ってきましたが、チームバスで東名高速へ向かった選手達は、それはそれは酷いことになったそうで・・・。

今回お世話になったホテルでございます。







最終更新日  2019年05月13日 17時43分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月03日
カテゴリ:└ 他
茨城で行われたふーちゃんの2泊3日の大会合宿は、宿泊して二日間だけ応援してきましたが、その時に宿泊したのが、ホテルルートイン鹿嶋

敢えて選んでいるわけではありませんが、さや君やふーちゃんの遠征の時には、最近ホテルルートインを利用することが多くなりました。

昨年のGWのさや君の静岡遠征ではホテルルートイン裾野インター、今年1月のふーちゃんの静岡遠征ではホテルルートイン焼津インターと、これで3回目になりました。

こういったビジネスホテルに泊まった時は、近隣の飲み屋さんなどで夕食を済ませることが多く、ホテルの周辺には大体そういったお店があるものです。

今回の鹿島は場所柄なのか、ラーメン屋さんや牛丼屋さんはあるものの、飲み屋さん的なお店が程よい場所になく・・・。





お酒は飲みたいので、車に乗らず歩いて行ける範囲で見つけた良さげなお店が、歩いて20分ほどの鮓・地魚本舗 一神





お店に入るとすぐ正面にお寿司のカウンターがあり、もしかして高級なのと、若干ビビりましたが。

通されたテーブル席は、壁に囲まれたプライベート感のある席でした。

まずは生ビールとお通しですが、お通しのクオリティの高さにいきなりビックリ。

お通しではなく、もはや一品料理。





ホタルイカのお刺身。





地元鹿島のタコのお刺身。





酢の物。





鶏のから揚げとソラマメ。





久し振りに出会った、大好きなメヒカリ。





アイナメの塩焼き。

飲み屋さんに行くと、焼き魚が食べたくなるんですね。





美味しい料理にお酒も進んでしまいましたが、それでも12,000円!





会計を済ませてお店の外に出たら、まさかの大雨。

強い風にも吹かれ、ホテルに戻った時にはビショ濡れになってしまったのは想定外でした。






最終更新日  2019年04月24日 23時30分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月15日
カテゴリ:└ 他
三連休のふーちゃんのサッカー静岡遠征では、試合会場がそこそこ近かったこともあり、初めて訪れる浜名湖の近くに宿泊しました。

チェックインできる時間も不確かだったので、夕食の付かない朝食付きプランで宿泊し、折角の浜名湖なので夕食はウナギでも食べようかと目論んでいました。

お酒も飲みたかったので、ホテルから暗い夜道を歩くこと約30分。





うなぎ割烹康川に到着です。





最初の一杯は生ビールを注文し、そして豆腐サラダ。





こちらは何故か茶碗蒸し。

ビールには、ピーナッツとウナギボーンのサービス付。





お酒のあてには、やっぱりウナギ。

白焼と蒲焼を食べたはずですが、蒲焼の写真を撮り忘れています・・・。





生ビルは一杯だけにして、日本酒にチェンジ。





何でカキフライ?

浜名湖はカキの養殖も盛んなんだそうです。

1月から3月まで、2ヵ所の牡蠣小屋もオープンしていて、4個1400円で食べることが出来ます。

浜名湖の牡蠣は大粒でプリプリ、「プリ丸」なんて名前も付いているようで。





本命が登場しました。





うな重の竹上。

恥ずかしながら、お店でちゃんとした「うな重」を食べるのは、これが初めてです・・・。





ひたすら高いイメージしかないウナギ。

会計は大いに気になるところですが、折角来たのだからと、食べている間は気にしないようにしました。

その結果は、11,220円。

ママとシェアしながらお酒も飲んでこの値段なら、まぁOKでしょう!










最終更新日  2019年02月07日 17時54分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月31日
カテゴリ:└ 他
今日は、ニッパツ三ツ沢球技場へ、高校サッカー選手権の一回戦を見に行ってきました。

お目当ては第二試合だったので、少し早めに出発して、中華街でランチ。

中華街なんて、超久し振り~!

20年、いや、もっとか?・・・。

大晦日だけど、沢山の人出。

中国人観光客も、日本に来たのに中華街に来るのね~。





papachanは、五目あんかけご飯。





ふーちゃんは、五目チャーハン。





チャーハンにはスープ。

ラーメン屋さんだと、ラーメンのスープが多いけど、卵スープでした。





そして、四川風豆腐の辛子煮。

麻婆豆腐だね!





ふーちゃんは初めての中華街。

中華街と言えば、デッカイ中華饅だぜっ!





中華街の後は、初めてのニッパツも楽しんできました。












最終更新日  2019年01月07日 21時42分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月25日
カテゴリ:└ 他
最近は、さや君やふーちゃんのサッカーの遠征試合が多くなりました。

宿泊しての遠征試合の場合、応援に行く我々も帰って来るのが大変なので、ビジネスホテルに宿泊することが多くなりました。

週末から今日まで静岡県の裾野で開かれている、さや君達が参加している大会も二泊三日の日程なので、今回も一泊だけビジネスホテルに宿泊して応援のベースにしました。

今回宿泊したのは、裾野市にあるホテルジャストワン

ビジネスホテルですが、最上階に大浴場がありました。





入口を入ると正面に大浴場、左側にロッカーがあります。





ここは外に出て涼めるスペースですが、この時期はちょっと寒くて長くは居られませんが、温かい時期なら気持ちが良さそうです。





ロッカーのカギは、銭湯にあるような平べったいタイプで、ちょっと懐かしい感じがします。





隣の方と見比べないよう、洗い場には仕切りがあります。





ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーに、何故かフェイス&ハンドソープが別にありました。





洗い場の反対側に、長い大きな浴槽。





大きなガラス窓からは、富士山が望めます。





が、残念ながら曇ってました・・・。





人工温泉の、二股炭酸カルシウム温泉。

北海道の二股温泉と言えば、炭酸カルシウムが沈殿・固結して出来た、世界でも珍しい巨大な石灰華ドームのある温泉ですネ。





浴室から出た所は、大きなガラス窓の展望室のようになっていて、ベンチに座って休むことが出来ます。





夜になると、遠くに富士山が見えて来た!





そして翌朝、部屋から富士山が見えていました。





裾野に観覧車と灯りの塊が見えてます。





観覧車は「ぐりんぱ」、奥の灯りはイエティだと思います。





明るくなってくると、裾野の方が赤っぽいのが分かるようになりました。





8階からは、沼津方面の海も見ることが出来ました。





チェックインの時に、団体利用があるので、入浴や朝食時に混雑する時間帯があるとの案内がありましたが、その団体は予想通り某国からの団体さん達でした。

今年のGWに裾野に来た時も、別のビジネスホテルでも某国のお客さんが沢山でしたが、富士山に近いせいかなのかな?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北海道二股温泉 湯の華(湯の花) (ボトル入り) 入浴剤
価格:3348円(税込、送料別) (2019/1/15時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

二股石灰華(ふたまたせっかいか)3kg【青葉】【送料無料】
価格:23328円(税込、送料無料) (2019/1/15時点)







最終更新日  2019年01月15日 23時28分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月20日
カテゴリ:└ 他
二泊三日での、紅葉の八ヶ岳登山もいよいよ最終日を迎えました。

台風の中、白駒荘から離れた駐車場に駐めてあった車はどうなっているのか?

そんな心配をしながら駐車場まで戻ってきましたが、特にトラブルも無く車は無事でした。

行楽シーズンの三連休なので、帰りの渋滞を避けるため、最終日は特に予定はありません。

一日目に見られなかった絶景のリベンジを果たすため、天気が良さそうなら、北八ヶ岳ロープウェイまで行ってみようかと車を走らせましたが・・・。

雨は降っていないものの、相変わらず雲は多くて、これで見えるのかどうか?

10分ほど走った日向木場展望台で、ちょっと様子をうかがってみると・・・。





目の前の黄葉は綺麗だけど、雲は下からどんどん湧いてきます。

晴れていれば、ここからも良い景色が眺められるようなんですが・・・。





こりゃぁ行っても無理だな・・・。

残念ですが、北八ヶ岳の絶景は次回に取っておくことにし、来た道を引き返すことにしました。

時間はまだ8時を過ぎたばかりですが、温泉に入って帰ろうか。

でも、こんな時間じゃ、日帰りの施設はまだ営業前だろうし・・・。





途中で電話してみても応答が無かったので、ダメ元で来てしまったのは、稲子湯。

まだ9時少し前だけど、こんな時間に入れるかな?





電話には全然出てくれなかったのに、人いるじゃん。

で、温泉も大丈夫でした!





ここも昔から来てみたかった宿です。

唐沢鉱泉もそうでしたが、昔から来てみたかった宿に、山に登るようになってから来られるようになったなぁ。

(唐沢鉱泉に宿泊した記事はこちら





良い雰囲気で、いいぞっ!





値上がりしたようですが、それでも日帰り入浴650円。

普通に1,000円取るようなところもありますので、これは良心的。





車両通行ってなんだ?





やっと来た、稲子の湯の温泉。





ジャンジャン出てくる稲子湯の源泉は、冷たいのです。

コップが置いてあったので、口に含んでみると、これがシュワシュワ。

炭酸泉と言われ口に含んでも、あーなるほどね程度のことが多かったんですが、稲子湯は、かなりしっかりした炭酸感があります。

そして炭酸に負けないくらいの、硫黄と鉄味もあって、期待以上の素晴らしい温泉です。

そのシュワシュワ炭酸泉は、ほとんどがただ流れていってしまいますが・・・。





下にある赤いバルブを開けば、ドバドバと出てくるはずです。

その脇から出ているのが、加熱された温泉です。





露天風呂などは無く、浴槽は内湯が1箇所のみ。

浴槽は、4人程度でいっぱいになってしまう位の大きさなので、人が多い時はあまりゆっくりできないかもしれませんが、人が少ない時はいつまでも入っていられそうです。





楼かも渋いなぁ、東北の温泉を思い出す。





良い温泉をありがとうございました。





温泉にも入ったし、ちょっとお茶したいと思い見つけたのが、松原湖入口近くにある、たかちゃんふぁーむ





美味しそうなケーキは沢山目につくんですが、席が見当たらず、カフェはどちらですかと尋ねると、カフェは11時からなんだとか・・・。

ただいまの時間は、10時を過ぎたばかり・・・。

やっちまったか・・・。





1階のショップは9時から営業しているようですが、2階のカフェは11時から。

よく見れば、店内にちゃんと案内板がありました。

オッサンとオバサン、何やってんだよっ。





謝ってお店を出ようとしたら、「ちょっと待ってください」と。

暫くすると、「ケーキセットで良ければどうぞ」と、有難いお言葉。

そして、オープンに1時間も早いにもかかわらず、急遽2階の席を用意していただけました。





カウンターの席からは、窓越しに山と田園風景が望め、ちょっと涼しい爽やかな風が入ってきて、とても気持ちイイ。





ママは、小布施栗使用のモンブラン。





オジサンは、バスクチーズケーキ。

ケーキセットなんて、いつ以来だ?





たかちゃんふぁーむでは、ジャムなども作っていて、ケーキセットの付け合せにもなっているジャムは、ANA国際線ファーストクラスに採用された一品だそうです。

美味しいケーキとコーヒーをありがとうございました。





1階のショップには、ジャムも沢山。

美味しそうな、八ヶ岳珈琲も売っていたので、お土産に購入しました。





最後に立ち寄ったのは、高原のパンやさん。





ここも美味しそうなパンがたくさん並んでいて、色々と手が出てしまいました。









最終更新日  2018年11月04日 01時04分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月01日
カテゴリ:└ 他
GW前半は、さや君がユース世代になってから初めてサッカーを見に行ってきました目

さや君は電車移動のため、眠い目をこすりながら朝早くに出かけて行きましたがバイバイ

それから遅れること1時間ちょっと、キックオフに間に合うように出発ダッシュ

朝食に立ち寄ったのが、駒門PA駐車場

ずいぶん綺麗だと思ったら、移転してオープンから10日目でしたNEW





330円の時之栖朝定食はお得!(^^)!





みくりやそばって聞いたことが無いけど、御殿場名物なの大笑い





みくりやそばと同じ出汁のうどんと、ミニしらす丼





PA内には2ヵ所、富士山の伏流水が飲める場所があり雫

ボトルなんかも販売されてました





途中の事故で、予定より遅くなりましたがムカッ

キックオフには間に合うように到着出来ましたグッド

試合会場の近くからは、富士山も眺められて\(^o^)/

今度、御中道を歩きに来るからね~( ̄▽ ̄)





お~いたいた目





ジュニアユース時代のウェアでアップしてんのね~( ̄▽ ̄)





試合の合間を縫って、ランチは近くのレストランビアンカ食事





突然現れる住宅地の中に、突然現れるレストランですウィンク





お店の窓からも、辛うじて富士山が眺められます目





日替わりのビアンカセット





日替わりのワンプレーとディッシュ、ピアットウニコ





宿泊したのは、グランドからも近いホテルルートイン裾野インターホテル

前日の予約でしたが、何とか部屋を確保できましたグッド

ホテル内でも食事は出来るんですが、夕食はすぐお隣の居酒屋さんでビール





GWで出勤が少なく、バイトの若い女の子が大変そうでした~しょんぼり





朝食は、ホテルのバイキングでごはん





2日目もサッカー観戦して、無事に帰ってまいりました












最終更新日  2018年05月03日 19時28分42秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

サイド自由欄







カテゴリ

フリーページ

★ 2007 キャンプ場


塩原グリーンビレッジ


軽井沢キャンプクレスト


北軽井沢スウィートグラス


メープル那須高原


かずさオートキャンプ場


しあわせの丘リゾート


カンパーニャ嬬恋キャンプ場


富士すそ野キャンプ場


大子広域公園グリンヴィラ


PICA富士吉田


★ 2008 キャンプ場


有野実苑オートキャンプ場


成田ゆめ牧場キャンプ場


神山温泉オートキャンプ場


CAMP IN ドロブックル


キャンピカ富士ぐりんぱ


那須たかはらオートキャンプ場


ACNオーキャン宝島


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


菅平高原キャンプ場 vol.1


菅平高原キャンプ場 vol.2


イレブンオートキャンプパーク


オートキャンプ場志駒 vol.1


オートキャンプ場志駒 vol.2


ホウリーウッズ久留里 vol.1


ホウリーウッズ久留里 vol.2


サンタヒルズオートキャンプ場


フォレストパークあだたら vol.1


フォレストパークあだたら vol.2


メープル那須高原 vol.1


メープル那須高原 vol.2


★ 2009 キャンプ場


フォレストパーティ峰山


九十九里キャンプ場太陽と海


亀山湖オートキャンプ場


PICA富士西湖


五光牧場オートキャンプ場


オートキャンプ七里川


ACNオーキャン宝島


雲見オートキャンプ場 vol.1


雲見オートキャンプ場 vol.2


バウアーハウスジャパンvol.1


バウアーハウスジャパンvol.2


いわき市遠野オートキャンプ場


アウトサイドベース vol.1


アウトサイドベース vol.2


★ 2010 キャンプ場


河津オートキャンプ場


那須たかはらオートキャンプ場


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


フォレストパークあだたら


★ 2011 キャンプ場


CAMP IN ドロブックル


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


CAMP IN ドロブックル


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2012 キャンプ場


バウアーハウスジャパン


大原オートキャンプインそとぼう


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2013 キャンプ場


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたら


メープル那須高原


★2014 キャンプ場


上永野キャンプ場


波崎シーサイドキャンプ場


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★2015 キャンプ場


フォレストパークあだたら


★2016 キャンプ場


舞子高原オートキャンプ場


バラギ高原キャンプ場


河津オートキャンプ場


フォレストパークあだたら


★2017 キャンプ場


アウトサイドベース


カレンダー

プロフィール


papachan

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.