3388461 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ときどきアウトドア!

全279件 (279件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

 └ 練習・試合

2019年05月06日
XML
カテゴリ: └ 練習・試合
さや君の静岡遠征から帰ってきた翌日は、ふーちゃんの公式戦がありました。

が、不覚を取りました。





勘違いと驕り、そしてその余裕からなのか選手達はまるで戦えていません。

ふーちゃんも例外ではなく・・・。





頑張っていないのかと言えば、みんな頑張っていたはずです。

でも必死にプレーしていたのか?

あと1メートルいや、あと50センチでも寄せることは出来なかったのか?

あと30センチいや、あと10センチでも足を伸ばせなかったのか?

もうそれ以上のプレーは出来ないほど力を出し切っていたのか?





状況が怪しくなり慌て始めたところで時遅し。

戦えない選手がフィールドに立っていて、良い結果など得られるはずもありません。

目を覚ませ!










最終更新日  2019年06月04日 19時03分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月24日
カテゴリ: └ 練習・試合
ふーちゃんの春の公式戦は二日目ですが、前日のゲームで右手首と肘を負傷し、まだまだ痛みが残った状態です。





「無理をしないで、今日はやめておいたら」なんてアドバイスは一向に聞き入れられず、仕方なくテーピングを施し送り出しました。

手には汗をかくので、テーピングも長い時間は持たないだろうと思っていましたが・・・。

この日もスタメンで起用され、ピッチに出てきたその手には既にテーピングは無し。

やっぱりな・・・。





それでもゲーム中は、特に手首や肘を気にするような素振りも見せず、ボディコンタクトにも躊躇せずプレー出来ているように見えました。

ケガをした時と同じようなルーズボールへの競り合いのシーンがあり、これまた同じように転倒した時にはさすがにヒヤッとさせられましたが。





史上最長のGWのスタートになる次の土日にも日程が組まれています。

が、そこは仕事のため両日とも応援に行くことが出来ません。

それを知ってて、今日は無理にプレーしたわけではないと思いますが。

応援に行けないけど、来週も頑張ってくれよ!








最終更新日  2019年05月13日 19時37分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月23日
カテゴリ: └ 練習・試合
史上最長のGW一週間前に当たる週末、ふーちゃんの春の公式戦が始まりました。





既に記事にしていますが、このゲームが右手首と肘を負傷したそのゲームです。





折角スタメンに名を連ね、後半も交代しないままピッチに立てていたんですが、予想外の出来事で交代することになってしまいました。





運が無いというか、ついてないというか・・・。





それでも、結果的には大事に至らなかったのは幸いでした。










最終更新日  2019年05月13日 19時37分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月02日
カテゴリ: └ 練習・試合
平成30年度最後の週末は、茨城で行われたふーちゃんの大会合宿の応援に行ってきました。





遠征中で一番心配なのがケガ。

現に昨年夏の遠征では、軽いケガをして帰って来ています。
[ケガをして帰ってきた記事はこちら]ふーちゃん、お前もか

救急車を呼ぶような大きなものでなければ、遠征先で病院受診することもなかなか出来ないし、アイシングなどの応急処置やその後のケアも十分できないでしょう。

どんな競技であっても選手を守ることは、試合に勝つこと以上に重要な監督の責任だと私は思っています。

今までの経験から、ふーちゃんの監督にそれを期待するのは無理だと思っていますが・・・。





今回、ふーちゃんの出場する一つ前の他チームの試合を見ていた時、あるチームの選手が接触から転倒し、起き上がれずゲームが止められました。

肩に近い腕を押さえながら、一旦ピッチサイドに出されたその選手は、ベンチに戻ってからも腕を押さえ続けながら暫く監督と思しき方と話をしていましたが・・・。

転倒の仕方や立ち上がる時の様子、痛みで顔を歪め身体を斜めにして傷めたであろう肩を下げながらピッチ外へ出るその姿は、明らかに普通ではありませんでした。

肩の脱臼、或いは骨折を疑う状況だと感じましたが、救急車が到着したのは、その次に行われたふーちゃん達の試合が終わった後でした。





今回のふーちゃんは、見ていた二日間では負傷した様子は無く、昨日の最終日もケガする事無く無事に帰ってきました。





試合にもそこそこ出場し、ちょっとだけ疲れた表情で帰ってきたふーちゃん。

その姿が、また少し逞しくなったように感じたのは気のせいでしょうか?










最終更新日  2019年04月24日 21時51分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月16日
カテゴリ: └ 練習・試合
今年の公式戦(リーグ戦)が始まりました。





なかなか出場機会を得られない、ふーちゃんの状況にあまり変わりはありませんが、今日は後半からの途中出場です。





中央でのプレーを望んでいるふーちゃんの気持ちとは裏腹に、今日のポジションも、任されることが多い左サイドバック。





このチームには数少ない、攻守のバランスが取れる動きや広い視野を持った選手なので、中央のポジションの方が向いていると、客観的にも思うんですが・・・。





サッカー選手は、ピッチに立ってプレーしてなんぼ!

なので、あまり贅沢は言えませんね・・・。





最近はちょいちょい得点していて、ちょっと調子がイイ感じ。

今日もインターセプトから一気に中央へ持ち上がると、パス交換からエリアに侵入。

そこまでは文句無しでしたが、ラストパスが僅かに合わず・・・。





珍しくピッチを叩いて悔しがっていました。

普段はあまり感情を表すことも無く、クールに淡々とプレーするふーちゃんですが、たまにはそんな風に感情を出してもいいんじゃないかい。










最終更新日  2019年04月06日 23時13分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月11日
カテゴリ: └ 練習・試合
今週は、久々に河川敷の天然芝でのTMでした。

さや君の時もそうでしたが、普段人工芝でプレーすることが多い選手達が、整備の行き届いていない天然芝やハードグラウンドでサッカーをすると、個々の選手の技量が見えてきます。





天然芝とは言ってもそこはプロのフィールドとは違い、基本的に芝丈は短く不均一で、場所によっては剥がれて土が露出している部分も。

芝の下地もデコボコがあり、ボールは不規則なバウンドをすることが多くなります。

そんなフィールドでは、パスが緩すぎたり逆に強すぎたり、パスを受けても、微妙にイレギュラーバウンドするボールのコントロールに手を焼く選手が現れます。

「止めて蹴る」がサッカーの基本でありながら、最後に差が付くのも、結局次のプレーにつながるこの部分ではないかと思います。

高校生になったさや君も、「止めて蹴る」が出来ない奴がゲームに出ていると不満を漏らしていることがありますが・・・。





今日は数ゲームのうち、一番最後が一番良いゲームになりました。

帰って来てからふーちゃんに聞くと、そのゲームは選手達が話し合いでポジションなどを決めたと・・・。

これって、育成年代の”サッカーあるある”だと思っています。

大人(指導者)は、自身のサッカー感で、こうな風にプレーさせたいとか、この選手を使いたいとか大人の事情でサッカーをさせることが多いと思います。

が、子ども達の考えは極めてシンプル。

沢山点を取って勝ちたい!

これだけです。





選手達それぞれが、その選手はどんなプレーをするのか、どんなパスを出すのか、それを間近で見て感じ、実際にパスを受けて知っているはずです。

ただ単にどのポジションをやりたいとか、声の大きな一人がお前はあそこだなどと仕切るのでは無く、個々の選手の特徴を知る全員で考えたそれは、ただただシンプルに、勝つための選択であることは当然で、大人の事情が入る余地などありません。

サッカーに大人の事情は要らないはずなんですが・・・。

さて今日のふーちゃんは、全得点に絡みながら今日も一得点と調子が良かったようです!




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【アドラー】 サッカースパイク REGGIO MS (レッジオ MS) AD803-REDBLK
価格:10368円(税込、送料無料) (2019/3/5時点)







最終更新日  2019年03月05日 19時24分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月03日
カテゴリ: └ 練習・試合
今週もまだまだ、ふーちゃんのTMは続きます。





先週は思い通りのプレーをさせてもらえず、自分でも考えるところがあったようです。

いつでも最高のプレーが出来ることが望ましいけど、100%の力を発揮し続けることは簡単そうでなかなか難しいこと。

それは個人のプレーだけでなく、チームの状態も同じ。





そんな時は、その原因を考えることも大切なことでしょう。

プレー中も、その日のゲームを終えた後も振り返って、色々考えて、同じ失敗を繰り返さないよう次のゲームに生かす。

成長のためには、失敗も大切な経験になるはずです!





今日は一得点のふーちゃん。

そう言えば、最近また点を取るようになってきたな!










最終更新日  2019年03月01日 18時42分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月27日
カテゴリ: └ 練習・試合
今週も、ふーちゃんはTMが続きます!





先週はちょっと調子が良かったからって油断していると・・・。





強いチームには、ちゃんと強い理由があるのだよ。





自分の調子が悪いんじゃなく、相手チーム・選手がこちらの思うようにさせてくれないってだけのこと。

まだまだ練習練習!










最終更新日  2019年02月20日 17時45分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月21日
カテゴリ: └ 練習・試合
静岡遠征が終わったばかりですが、この日曜日も遠征TMでした。





今回の遠征はそこそこの近場で、グラウンドも新しくて綺麗です!

静岡遠征でもそうでしたが、こんな素晴らしい環境でサッカーが出来るなんて、何とも羨ましいかぎりです。





さて、監督が新たに始めたコンビネーションサッカーですが、コンビネーションなんて、まだまだとても恥ずかしくて・・・。

そもそも練習量が少ないなので、上手くいかなくて当たり前でなんですが、途中からボールを蹴り始めたりして、どうしたいんだか・・・。





本当にやるのであれば、上手くいっていなくても、こうした実戦の中で続けるべきだと思います。

テーマを持って臨む、それがTMですからね。





この日も、ふーちゃんがサイドバックでプレーする時は、今までと同じようなサッカーになってしまいます。

ところがボランチでプレーし始めると、今まで何だったのかと思うほど、チーム全体が様変わりするんですが・・・。

それでもやっぱり、なかなかボランチでは使ってもらえませんねぇ・・・。










最終更新日  2019年02月21日 15時15分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月17日
カテゴリ: └ 練習・試合
ふーちゃん達のサッカー静岡遠征も最終日の三日目、対戦は二チーム目です。

この日対戦いただいたのも、やはり東海地区の強豪チーム!





昨日のゲームを見て気付きましたが、チームはどうやら今までと違うスタイルを取り入れようとしているようです。

今まではGKを含む後方の選手はロングボールを蹴り、攻撃の選手は一度ボールを持つとなかなか離さない。

いつまでもボールを持ち続けた結果、最後は潰されボールロストで終わるということを繰り返してきましたが、いつからなのかそれを少し変えているようです。

監督の「コンビネーション」という指示からもそれは伝わって来たんですが・・・。





今まで、強いボールを遠くに蹴ること、どれだけボールをキープできるか、それが正義と言わんばかりのスタイルで、そういった選手が重用されてきた中では、選手達もこれでいいんだと信じてきたはずです。

そんな選手達が、いきなりコンビネーションだと言われても、どんな練習をどれだけやって来たのか?

変化のきっかけは、恐らく昨年12月の敗戦の後だと思いますが、それからたった1ヶ月しか経っていない状況では練習量も少なく、選手達も戸惑い上手く行く訳が無いと考えます。

それでも前日のゲーム中には、「もう蹴っていいよ、蹴りゃぁいいじゃん」と、上手くいかないことに監督が苛立っている様子もうかがえました。





前日はサイドバックでプレーしたふーちゃんですが、この日はボランチでもプレーします。

ふーちゃんもロングボールを蹴れないわけではありませんが、ゲーム中はクリア以外でロングボールを蹴ることはほとんどありません。

サッカーは出来るだけ地面でやろう、パスも出来るだけ浮かせずグラウンダーのボールを蹴ろう。

グラウンダーのボールを通せるパスコースが無ければ、ファーストタッチを工夫し、パスが通るコースを作り出す動きをしてみようと、事あるごとに言ってきたからかもしれません。





そんなふーちゃんがボランチでプレーすると、パスを散らしながらトップの選手にも面白いように何度もボールが入ります!

残念ながらトップの選手も不慣れなスタイルからか、ボールは入るもののなかなか前を向くことが出来ず・・・。

これに関しては、ふーちゃんが帰って来てから、前を向かせるためのちょっとした工夫を教えてみました。

全体的に見れば、前日のゲームより遥かに上手くいっていたように感じますが、それでも監督の信頼は得られないんだろうな、きっと・・・。










最終更新日  2019年02月20日 17時53分23秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全279件 (279件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

PR

サイド自由欄







カテゴリ

フリーページ

★ 2007 キャンプ場


塩原グリーンビレッジ


軽井沢キャンプクレスト


北軽井沢スウィートグラス


メープル那須高原


かずさオートキャンプ場


しあわせの丘リゾート


カンパーニャ嬬恋キャンプ場


富士すそ野キャンプ場


大子広域公園グリンヴィラ


PICA富士吉田


★ 2008 キャンプ場


有野実苑オートキャンプ場


成田ゆめ牧場キャンプ場


神山温泉オートキャンプ場


CAMP IN ドロブックル


キャンピカ富士ぐりんぱ


那須たかはらオートキャンプ場


ACNオーキャン宝島


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


菅平高原キャンプ場 vol.1


菅平高原キャンプ場 vol.2


イレブンオートキャンプパーク


オートキャンプ場志駒 vol.1


オートキャンプ場志駒 vol.2


ホウリーウッズ久留里 vol.1


ホウリーウッズ久留里 vol.2


サンタヒルズオートキャンプ場


フォレストパークあだたら vol.1


フォレストパークあだたら vol.2


メープル那須高原 vol.1


メープル那須高原 vol.2


★ 2009 キャンプ場


フォレストパーティ峰山


九十九里キャンプ場太陽と海


亀山湖オートキャンプ場


PICA富士西湖


五光牧場オートキャンプ場


オートキャンプ七里川


ACNオーキャン宝島


雲見オートキャンプ場 vol.1


雲見オートキャンプ場 vol.2


バウアーハウスジャパンvol.1


バウアーハウスジャパンvol.2


いわき市遠野オートキャンプ場


アウトサイドベース vol.1


アウトサイドベース vol.2


★ 2010 キャンプ場


河津オートキャンプ場


那須たかはらオートキャンプ場


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


フォレストパークあだたら


★ 2011 キャンプ場


CAMP IN ドロブックル


南アルプス三景園 vol.1


南アルプス三景園 vol.2


CAMP IN ドロブックル


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2012 キャンプ場


バウアーハウスジャパン


大原オートキャンプインそとぼう


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★ 2013 キャンプ場


北軽井沢スウィートグラスvol.1


北軽井沢スウィートグラスvol.2


フォレストパークあだたら


メープル那須高原


★2014 キャンプ場


上永野キャンプ場


波崎シーサイドキャンプ場


フォレストパークあだたらvol.1


フォレストパークあだたらvol.2


★2015 キャンプ場


フォレストパークあだたら


★2016 キャンプ場


舞子高原オートキャンプ場


バラギ高原キャンプ場


河津オートキャンプ場


フォレストパークあだたら


★2017 キャンプ場


アウトサイドベース


カレンダー

プロフィール


papachan

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.