000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「レンガの街から」別館~TDRなど

PR

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

TDR

July 26, 2008
XML
カテゴリ:TDR
最終日は少し朝寝坊してしまいました。ラウンジの朝食は8時半にしていたのですが、10分ばかり遅れてしまいました。
ドリーマーズ・ラウンジの朝食の内容は、ミラコスタのサローネの朝食とほぼ同じような感じでしたが、フルーツの種類がやや多ような気がしました。
最終日だから、効率良く行動しなければ。次に来るのはいつになるかわかりません。
食後すぐランドに入りました。といっても時間は9時半ぐらい。「効率良く行動」と思う割りに、ゆったり朝食を楽しんでいたのです。
まずハニハンFP。16:10~17:10が取れました。カリブの海賊が30分待ちだったので並びます。
その後、エントランスのフォトファンを済ませると11時すぎでした。
一旦ホテルに戻り、荷物発送などを済ませます。
12時半ランドホテル出て、ランドからのクルーザーでアンバサダーホテルに向かいます。
13時から「花」で昼食の予定でしたが、鎮痛剤の副作用がピークだったので30分遅らせていただくようお願いし、ロビーで副作用が治まるのを待ちました。
「花」では、ナプキンのミッキーが迎えてくれました。娘と私は、花膳を美味しくいただいたのでした。

昼食を終え、シーに着いたのは15時前でした。
まず娘の希望のペグおばさんの店へ。
15時半に15分後のBBBを観に行きます。後ろの方の席でしたが、大好きなBBBを楽しみました。次に来るときもこのショーがありますように。

BBBの終了後、慌ただしくランドへ移ります。ハニハンのFPの時間が迫っていました。
17時10分ぎりぎりに到着。ハニハン後、娘はランバイトサテライトでハニーレモンチュロス購入しました。娘は、このチュロスが大好きなのです。
その間に私はキャッスルショーの抽選をしましたが、見事に外れたのでカメラセンターでフォトファン受け取りホテルへ行くことにします。

この日はベイ舞浜ハースルーム。6時頃部屋に入りました。11階建ての最上階で、ランドホテルが見えます。少し狭いけれど、落ち着くお部屋です。
私がお茶を飲んで寛いでいると、娘の様子が変です。財布を落としたらしく、真っ青です。きっとチュロスを買ったときに落としたのでしょう。

遺失物に電話しましたが、なかなか繋がりません。
ですが、そのうちに連絡取れ、見つかり次第電話をいただくことになりました。
娘は、「全財産入りの財布を落としたショックは踊らないと納まらない」と言い出し、21時からのシーのボンファイアーダンスへ行くことにしました。

簡単に夕食を済ませ、20時頃着くと、踊るエリアは既にラインカット。ですが立見前寄り確保できました。
時間までシートを敷き座り込んでいると、財布が見つかったと電話ありました。
娘のショックを癒す踊りは歓喜の踊りになり、ショーが始まると娘は(その場で)踊りまくったのでした。

ボンファイアーダンス終了後キャラバンカルーセルでクールダウンします。
お気に入りの二階に行けなかったのは残念でしたが、二階はボンファイャアーダンスのキャラクターの退出路に近いためかもしれませんね。
アグラバーでボンダンスCD購入し、アラビアンコーストをあとにしました。

時間は21時40分。閉園まで少しあります。
名残惜しくてフォートレスをお散歩し、ポンテベッキオ橋を回ってゲートを出ました。

最後に大切なことが残りました。22時25分に大急ぎでランドのイーストゲートレセプションに行き、娘の財布を受け取りました。(22時30分までなので)


次はいつ来れるのかわかりません。帰宅後は辛い治療が待っています。
けれど、存分に楽しんだので、治療も頑張れそうな気がしてきました。

「きっと、また来るからね」パークを振り返りながら、思いました。






最終更新日  February 10, 2009 09:22:59 PM
コメント(6) | コメントを書く


July 23, 2008
カテゴリ:TDR
朝、7時前の電車で舞浜に向かいました。
12時過ぎ、舞浜駅の出口を通って感じたのは、暑さと爽やかな風でした。
何しろ前日まで体温以上の気温と、湿っぽい熱風に曝されていたのです。
最初にウエルカムセンターに行きます。
お部屋のタイプは娘に内緒にしているので、耳をダンボにして、蚊のようにまつわりつく娘を遠ざけてから、荷物を預けリゾートラインのチケットをいただきました。

13時にミラコスタのシルクロードのPSをとってあります。
リゾートライナーからシーのアクアスフィアやミラコスタが見えたとき、不覚にも涙が溢れそうになりました。
もしかしたら、母娘で行く最後のTDRになるかもしれない。
そんな思いも持ちながら、準備した旅でした。
でも、アクアスフィアが目に入ったとき、「必ず、また来る」という思いが湧いてきました。

少し時間があったのでファンダフルの縫いぐるみを購入してからシルクロードに行きます。
シルクロードではティスティングセットとお茶を二種類いただきました。
それにアニバーサリプラン。(これについては別に書きますね)
食後シーに入園し、目星をつけていた娘のTシャツもgetしました。
15時を過ぎたのでミラコスタに戻り5階でチェックインします。
娘は大喜び。
案内されたお部屋に入った瞬間、娘だけでなく私も声を上げてしまいました。
一度は泊まってみたかった夢のお部屋。
目の前に火山とハーバーが広がります。
このお部屋でどう過ごしましょう?

幸いなことにミシカが16時半からです。
少し休憩して、部屋からのミシカを観れそうです。
ミシカは強風バージョンでしたが、楽しめました。が、とにかく暑い。
頭がクラクラしてきます。

暑さに耐え兼ねて行くのはテルメしか考えられません。
未知のエリア、テルメはなかなか良い雰囲気です。
屋外プールが使えなかったので、屋内だけでしたが。
ぼけーっと水に浮かんでいると、体内の熱気が水に溶けていくようです。
もっとゆっくりしたいけれど、後の予定があるので
名残を惜しみつつ1時間程度で撤収。

18時半、慌しく再びシーへ入園します。
お目当ては19時からのBBB。
前寄りの場所に落ち着きました。
何度も書いたけれど、いつ観ても、何度目でも楽しい大好きなショーです。

BBBの後、食事と思いましたが、ブラヴィの時間が迫っています。
やむなくニューヨークデリでテイクアウト。
「やむなく」であっても、好きなメニューです。
そして、お部屋からブラヴィを観ます。
う~ん、幸せ。

その後、またまた慌しく二人で浴衣に着替えてシーへ入園します。
爽やかな風を感じながら、ゆったりしたいところですが、時刻は既に21時半。
お気に入りのスカットルに乗り、アラビアンからマーメイドラグーンをお散歩しました。

1日の締め括りは、サローネでいただくカクテル。
夢のお部屋の充実した1日でした。







最終更新日  October 5, 2008 12:06:46 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 19, 2008
カテゴリ:TDR
最近、きっちりした写真を撮っておきたいと思うようになりました。

大好きな訪問着で、行きつけの美容院・評判の良い写真館で・・・
と考えてみたのですが、この気候です。暑さで気絶しそう。
事情があって秋まで待てません。

地元で衣装&ヘアメイク・着付け&写真をセットで
してもらえるところがあります。
こちらは2ポーズで36000円ぐらい。
お値段としては嬉しいのですが、やはり自分の着物を着たい。

考えていると母が言いました。
「ミラコスタでしてもらえない?」
それは良いプランです。でも予算内に納まるかしら。


で、早速情報集め。

写 真:1ポーズ13650円(六ツ切り17cm×23cm)から
    大きさによって 14700円・15715円もあり
着付け:訪問着 8400円(お太鼓) 12600円(変わり結び)
セット:ショート 4200円(ブロー程度) 5250円(アレンジ)

これなら予算内で納まります。

宿泊期間中で予約も取れたので、着物を送る手間はかかるけれど
お気に入りの着物で、お気に入りの場所での写真。
嬉しくなってきました。
遺影はやはり自分の好きな写真にしてほしいもの☆







最終更新日  July 19, 2008 04:06:39 PM
コメント(6) | コメントを書く
April 27, 2008
カテゴリ:TDR
例によって娘に内緒で計画したので、こちらに書けませんでしたが、行ってきました!
詳しくは、GW中にまとめたいと思いますので、簡単に日程だけ。

5月6日追記 ☆インパの詳細は4月24日~26日分で記入しました。 


24日 夜7時半ごろ舞浜着。ドリームゲートにチェックイン後ランドへ。
25日 朝からシー。アンバサダー泊
26日 朝からシーとランドのショーをハシゴするつもりだったけれど、部屋の居心地の良さに12時のチェックアウトぎりぎりまで、部屋にいました。12時すぎよりランド→シー。閉園まで楽しんで、八丁堀の法華イン泊
27日 週明けの仕事がキツそうなのでインパせず、朝ゆっくりしてお昼前の新幹線で帰りました。

大満足のTDRでした。
迷っていたときに背中を押して下さった方、有難うございましたm(__)m







最終更新日  May 6, 2008 01:40:02 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 26, 2008
カテゴリ:TDR
前日かなり動き回ったので、チェックアウトギリギリまでお部屋でぐだぐだすることにします。12時、ランドに向かいます。が、後のことを考えて、シーに行くクルーザーに乗り、シーのリゾートラインの駅のコインロッカーに荷物を入れます。ロッカーはほぼ満室で、私たちの荷物を入れることができる大きさのは辛うじて1コ空いているだけでした。それからリゾートラインでランドへ。(チェックアウト日に舞浜を出る場合、荷物を持ってのアンバから舞浜駅までは中途半端な距離です。アンバ・舞浜駅間にクルーザーが運行されると良いのですが・・。)

さて、ランドのエントランスでマックス君を見つけて早速娘と2ショット。これに気を良くして、12時45分からのミニミニの様子を見に行きます。ちょうど始まったところ。予想通り、入場は締め切られていましたが、場外の立ち見で比較的良く見える場所を確保することができました。ランドではこのショーが一番好きです。

ミニミニの後、ミッキーのワッフルでランチにしました。ほんの少しホームストアを見てから、ジュビレーションのための場所取りです。かなり出遅れましたが、何とか座り見の最後列に場所を確保できました。トイレのついでにカレーポップコーンを・・・と思って偵察に行くと、何とチキルームのあたりまで列が延びていました。これでは40分以上かかりそう。あっさり諦めて戻ります。15時10分ほど前になって雨がポツポツと降ってきました。どうなることかと気を揉みましたが、予定通りジュビレーションは始まりました。
ジュビレーション!
その後、殆ど待ち時間なしだったスモールワールドで和み、プーさんのキャラメル味のチョコクランチを購入してシーに移動することにしました。


シーのエントランスには、25周年のコスチュームのミニーちゃんがいました!ミニーちゃんは、取り囲むゲストが写真を撮りやすいように、何度かポーズを変えて360度まわってくれました。その後娘との2ショットも撮れたので、それだけで満足です。

17時15分のBBBを見たくてブロードウェイに向かいます。もう入場は始まっているけれど大丈夫かしら?でもその前に・・郵便配達のチーデーがいる!ミニーちゃんもいる!!再び、娘とミニーちゃんの2ショットを撮りました。

BBBは2階席の最前列から観ました。いつもの1階席からとは違った視点から観れて、これはこれで楽しめました。やっぱりこのショー好きだわ~♪

ショーに満足した後はバーナクル・ビルズのスパークリングワインで一息ついて(娘は持参のタヒボ茶です)Eレールを使ってマーメイドラグーンへ行きました。娘の希望のセバスチャンのカリプソキッチンが目当てです。これから食べに行くというのに、アプリコットパイやギョウザドッグの食べ歩きをしながらの移動になりました。娘はアリエルのプレイグラウンドで胃袋を少し空けてから、セバスチャンのカリプソキッチンに行きます。
ヴェネツィア


食後は、フグのバルーンレースに3年ぶりに乗り、アラビアンに移動してキャラバンカルーセルに乗りました。ここの2階から見える夜景、好きですね~。アグラバーを少しのぞいていると花火の時間が近付いてきました。一度見てみたかった、アラビアンのドームと花火のコンビネーション。マーメイドラグーンとアラビアンの間の橋の中ほどに移動します。小雨の中でしたが、期待通りなかなか良い感じでした。

再びアラビアンに戻り、シンドバットとマジックランプを楽しむと、21時半ぐらいです。最後はフォートレス!フォートレスには私の大好きな場所があります。大抵、何組かゲストの方がいらっしゃるのですが、今回は私1人。(娘に「いつもの場所にいるヨ」と伝えて別行動にしました)壁に凭れて周囲を見るともなく眺め、ぼけ~っとグレゴリオ聖歌のような曲を聴いていました。ショーやアトラクションも楽しいけれど、シーで過ごすこんな時間が一番好きかもしれません。

やがて娘が戻ってきて、火山の下から見るハーバーの夜景を眺めながらゆっくり、ゆっくり歩いていると、閉園時間になりました。今度は夏に来るからね。

リゾートラインの駅のコインロッカーから荷物を回収して、意外なほど空いている京葉線に乗り八丁堀へ。今夜は法華インです。駅からの階段はちょっとキツイけれど、良い場所です。明日はお昼前の新幹線の指定をとってあるので、東京駅でゆっくり本屋を見て帰れそうです。

急遽決めた3泊4日(実質2日と2時間)のパークは、こんな感じでした。
お天気は完全ではなかったけれど、思いがけなく平日のパークを堪能することができました。
「チャンスの神様は前髪しかない」本当、タイミングですね。
またこういう機会がめぐってきた欲しい・・・けれど、ますます悪化した金欠病を思うとそうも言えないのが惜しいところです。






最終更新日  May 7, 2008 02:15:57 AM
コメント(4) | コメントを書く
April 25, 2008
カテゴリ:TDR
25周年 シーの開園時間は10時。ミースマを見たいので、9時半にはゲート前に行く予定でした。が・・・

例によって寝坊したうえに、荷物の発送やウェルカムセンターで思ったより手間取ってしまい、シーに入園したのは10時45分。ちょうどミースマの船がリドアイルから離れていくところでした。いつもはランドにいる可笑しな双子が船に乗っているのを見て「25周年らしさ」を感じました。

次に行くのはケープコッド!ダッフィーがお散歩に出てくると思われる時間が近付いています。ペグおばさんの店は今日発売のダッフィーの新しいコスチュームを購入する人で一杯になっていました。ペグおばさんの店が大好きな娘は店内で「お気に入り」を探しています。私はダッフィーのグリをしているあたりをウロウロ偵察します。やがて、自然に列ができてきました。前から5番目ぐらいにつきます。その時、タイミングの良い娘はペグおばさんの店から出てきました。

やがてダッフィーが出てきました。念願のダッフィーとの3ショット。(本当は2ショットが良かったけど)ダッフィーの余りの可愛らしさに、新しいコスチュームの発売日にシーにいたことの記念に・・とか訳のわからない理由を娘と言い合い、気が付くとダッフィーとコスチュームの入ったカゴを手に、レジに並んでいました。(グッズは買わないつもりだったのに~!!)おばさんの店はレジがかなり混んでいたので結構時間がかかり、囚人護送車に乗ってコロンビア号の前で降りたると12時を少し過ぎていました。(ダッフィーは先にホテルに行ってもらうことにしました)

13時にシルクのPSがあるので、ポップコーンを買ったりショップをのぞいたりしていました。シルクロードガーデンのティスティングランチセット、私は美味しくいただいたのですが、娘には少々苦手な味もあったようです。でも完食!でした。

食事を済ますと14時近くになっていました。アメフロのフォトロケーションに行くことにします。修学旅行の高校生でしょうか、噴水で肝試しをしているのが「青春してる」って感じで、微笑ましく眺めていました。すると、足を滑らせてスライディング状態になり、その次の瞬間に噴水が勢い良く出始めて・・・びしょびしょの制服、どうするのでしょうか?
ファンタジア
写真を撮ってもらった後はミシカの時間になっていました。私はリドアイルに近い橋の上から見ようと思ったのですが、娘の見たい場所は思いがけないところです。別行動することにして、フォートレスへ向かいました。私も娘も思った場所でそれぞれにミシカを楽しみました。ミシカの後フォートレスで娘と合流しましたが、さすがにカメラ・オブスキュラでミシカを見る人は誰もいなかったそうです。

さて次はアラビアンへ行きたい!シンドバットでチャンドゥに会います。サルタンズオアシスで休憩してから、スカットルに行こうとするとシェフ・ルイさんがいました!早速ハグしてそれぞれ2ショットを撮ります。スカットルの入り口から振り返ると、ルイさんは両手をヒラヒラさせながら次のゲストに踊るように向かっていくところでした。

プリマチーデー
スカットルのコースターの後はプリマヴェーラの場所取りです。どこから見ようか考えて、座るのが楽なリドアイルにします。16時20分ごろでしたが、まぁまぁの場所を確保できました。プリマヴェーラ、昨年より派手になった感じがしましたがウキウキするような音楽で春を堪能しました。プリマミキミニ

その後はBBB!ニューヨークデリでスープやサンドウィッチを調達してから最終回に並びます。かなり前の方から見ることができ、こちらも大満足!でもね~個人的な感想ですが、バック転はいただけませんね~(”たまたま”だっかのかもしれませんが) ほんの少し残念でしたが、このショーはやはり大好き♪です。

BBB終了後、Eレールで夜のアクアトピアへ向かうことにします。待ち時間なしだったので滝の前を通るコースをとるまで、海側3回乗りをしました。この時点でだいたい20時。

ここで別行動です。ブラヴィッシーモの時間にTOTに乗りたい私と、TOTに乗りたくない娘。娘はマーメイドラグーンへ。私はEレールでアメフロへ戻ります。途中、Eレールからベリッシーが見えました。

TOTは予想通り10分待ちの表示でしたが、実質は待ち時間なしでした。ゲストが集まるのを待っていたようなものです。さて初めての夜のTOT、最初に上昇して窓が開いたときハーバーの夜景がとても綺麗に見えました。ここでみんな歓声をあげて一旦落下。再度上昇して窓が開いたとき、タイミング良く目の前にドーン!と赤と緑の花火があがりました。今度は大歓声です。終わったあとも歓声と拍手で口々に「キレイでしたねー」「ラッキー♪」などと言い合って、今までで一番楽しいTOTでした。

TOTを出てから花火の続きをみて、ポップコーンを買ったりしていると職場の友人からメールが入りました。”連休は鼠参りに行くの?”TOTの余韻が残っていた私は、内緒で来ていたことも忘れて”今、シーにいるよ~”何て返信してしまいました。あ~バカバカ☆私のお馬鹿☆すぐに今度は娘から連絡があり、マーメイドラグーンで落ち合うことになりました。

ポンテベッキオ橋から行きたいところだけれど、時間が惜しいので再びEレールに乗り、マーメイドラグーンへ向かいます。娘はマジックランプをみて(30名程度だったそうです)、2・3組しかゲストのいないワールプールに乗ったそうです。とても楽しかった♪なんて言っていました。

2人でもう一度ワールプールに乗り、TOTより怖いクラゲに乗ります。足元がスカスカするし、中途半端にユラユラしているので実はシーのアトラクションで一番苦手だったりします。最後にもう一度スカットルに乗って、朝から気になっていたものをフィガロで購入し、フォトファンの写真を受け取ったところで閉園時間になりました。
お花がいっぱい
楽しみにしていたシェフ・ミッキーのケーキは残念ながら売り切れでしたが、お部屋にはフルーツがありました。う~ん、幸せ・・・。一足先にホテルに戻っていたダッフィーを抱いて娘は夢の中へ。そのダッフィーを取り上げてホワホワした手触りに癒されたところで、私の記憶も翌朝まで途切れました。








最終更新日  May 7, 2008 02:13:06 AM
コメント(4) | コメントを書く
April 24, 2008
カテゴリ:TDR
気候の良い時期の平日の舞浜。いつかは行ってみたいと思っていましたが、関西在住で中学生と仕事を持つ身には高いハードルです。が、思いがけず機会が訪れました。仕事を休まなければならないので、隠密行動に徹します。

ギリギリまで娘にも告げずに準備をすすめ、木曜日の午後出発しました。

舞浜に着いたのは19時半ごろ。小雨模様です。今夜の宿はドリームゲート舞浜。遅い到着&JR利用の遠方組には絶好のロケーションです。さっさとチェックインし、荷物を置いたらランドへGO!

舞浜駅に向かう人の流れに逆行し、ランドのゲートを通ったのは20時前でした。最初にバズかプーさんの様子を見に行きます。バズは待ち時間が殆どないようです。これは乗るしかない☆娘も私も3万点台でしたが、娘の方がかなり良い成績でした。

激しくなる雨の中を、プーさんに向かいます。
歩きながら次の行動を相談します。
「ミッキーの家に行きたい!」
「こんなに空いているんだから、断然アトラクションだヨ」
「だからミッキーの家なの!」
結局娘の主張が通り、ミッキーの家は見送りになりました(>_<)

待ち時間なしのプーさんに入ろうとしたとき、キャストさんがエントランスとは違う方向を指します。そちらに顔を向けた瞬間に、花火が上がりました。この天候ですから、花火も中止と思い込んでいたので驚き嬉しくなりました。

花火を見てからプーさんに入ります。このエントランスは居心地の良い庭を散歩するようで大好きですが、いつも人が多くて雰囲気を楽しめても味わえる状態ではありません。でも今回は雰囲気を味わいながら、ゆっくりゆっくり歩きました。そして、私たち以外誰も視界に入らない貸切状態でハニーハントを楽しみました。

次はどこに行きましょうか?
ホンテ?娘は、貸切状態でホンテは怖すぎると言います。(でも乗ってみたいような・・・)娘の希望は・・・「白雪姫!」ホンテより怖くありませんか?
娘は何故か「白雪姫」が好きなようです。

私は経験したことのないゲストの少ないパークを味わいたくて、ファンタジーランドを徘徊したくなりました。娘はアリスのティーパーティに行きたいようです。ここで別行動♪
娘はアリスのティーパーティを独り占めしていました。

次は断然ピーターパンに行かなきゃ!
いつもは待ち時間が35分以下なら並ぶチャンス☆のピーターパンですが、今日は待ち時間なしです。

ピーターパンの後、少し休憩をしたくてプラザ方面に行くときに娘とはぐれてしまいました。あれ?と思ったときに携帯が鳴ります。聞いてみると、娘のいる場所は私のいる場所とそれほど離れていないようです。私の方へ誘導していると、花壇越しに娘の姿が見えました。チャンス!からかうことにします。
「そのまま3歩、歩いて1回ターンしてね」娘は少し文句を言いながら応じました。
「はい、そこでShake Your Bon Bonを踊って」これには流石に「おかしい」と思ったのでしょう。「ヤダヨー!ママ、気は確かなの?」う~ん、残念!
このときに娘は私を視認できたようです。

合流後、娘がクリスタルアーツに行きたいと言うので、少し休憩してからそちらに向かいます。娘がクリスタルアーツにいる間、私は向かいのパーティグラ・ギフトに行きます。わたしもここで買いたいものがあったのです。私が買い物を済ませると、娘も「お気に入り」が見つかったらしく、小さな包みを手にしてクリスタルアーツから出てくるところでした。

もう閉園まで15分もありません。最後は「カリブの海賊」。
これも貸切状態だったので、娘はホンテと同様に怖がりましたがボートに乗ると面白くなってきたようです。娘のお気に入りは、箒を振り上げた女性に追いかけらている男性。

カリブの海賊から出ると、ちょうど閉園時間になりました。

この日は閉園後もすることがあります。ボンボでグッズを購入し、ホテルから発送する準備をしなければなりません。今回は内緒のインパなので、地元のJRの駅でTDRのショッピングバッグを持つわけにはいかないのです。お目当ての25周年やスプリングカーニバルのグッズを購入して「もう明日からはグッズは買わない!」と心に誓い、ホテルに戻りました。






最終更新日  May 6, 2008 01:44:11 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 11, 2008
カテゴリ:TDR
最終日です☆

ちょっと頑張って早めに起きて、荷物を送りました。
9時過ぎにシーへ。
ミースマのためにリドアイルへ向かいます。
前から3列目の通路際を確保して、朝食の買出しへ。
マンマでスモークサーモンとポテトのサンドや、デニッシュ
スーベニアカップやプレートのついたデザートを購入しました。
(スモークサーモンは娘の大好物です。)
久しぶりのミースマ、相手以上に楽しんだのは娘と私、どちらでしょうか?
(自分の年齢を考えると・・・(^^ゞ)

次は私の強い希望でダッフィーのグリに並ぶことにします。
その前に知人に頼まれたキャラメル味のポップコーンを購入。
ダッフィーのところに着くと、ラインカットされていました(T_T)
(・・・秋は11時にダッフィーが来たのに。まだ10時半にもなっていないのに~!!)

そのままポートディスカバリーからロストリバーを抜けてアラビアンへ。
でも娘のお目当てのキャラバンカルーセルの二階は動いていませんでした。
そろそろチェックアウトの時間が迫ってきます。
フランダーのコースターでアトラクションの〆にしようということになりました。
だいたい10分待ちぐらいだったでしょうか。

ランドでの寒さが嘘のような、コートが邪魔になるほどの陽気。
人も前日より多そうです。
フランダーのあとは、そこここにある「お気に入りの場所」をチェックしながら
ゆっくりとミラコスタに向かいました。

シーでBBB以外にやり残したことがあります。
フォトファン!!
待ち時間が15分以内だったら大丈夫だから並んじゃえ☆
そう考えながらミッキー広場まで来ると、キャラクターのグリーティングのため人が溢れていました。
そんな中、ミッキー広場でのフォトファンは2組並んでいるだけ☆
早速並ぶことにしました。

お部屋に戻って、名残を惜しんでからチェックアウト。
荷物を預けると、オチェのコースをPSした時間になりました。


シーズン・オブ・ハートのコースも魅力的だけれど、量的に多いかもって思ったので
いつもの4デッシュにします。
4ディッシュ

・帆立貝のカルパッチョ ベビーリーフとバルサミコドレッシング
(ドレッシング、カレー風味になっていました)
・ワタリ蟹のビスク アルマニャックの香り
・仔牛ロース肉のポワレ 百合根のクリームとキノコのソース
・キャラメルのシブーストとサフラン・オレンジソルベ みかんのコンポート

娘はサンドキャッスルコース。
オードブルからシーズン・オブ・ハートの雰囲気で、
いつもながら、大人であってもオーダーしてみたいようなコースでした。
サンドキャッスル

楽しく食事を済ませると、良い時間になってきます。
忘れないようにフォトファンを受け取りに行き、荷物を引き取って
ミラコスタからリゾートラインの駅に向かいました。

統計からはゴンドラで願った「10年後もここに来る」を実現できるかどうか怪しい状態で
私自身もその状態を受け容れて(ある意味”諦めて”)いたのですが、
大好きなシーに身をおくと”願いを叶えてみせる”という気持ちにがふつふつと湧いてきました。
そして「また来ようね」と娘に約束をしながら、リゾートライナーに乗りこんだのでした。











最終更新日  February 21, 2008 11:05:23 PM
コメント(8) | コメントを書く
February 10, 2008
カテゴリ:TDR
2日目です♪

朝、私は8時前に目が覚めたのですが、娘は相変わらず爆睡中。
もう少し可愛かったら「眠り姫」と呼んであげても良いんだけれど・・・
と、思いながら私も娘につられて再び眠ってしまいました。

時間ギリギリにチェックアウトして、ゆっくりホテルのお庭を散歩。
昨日の寒さも緩んで、お天気も良くなってきています。
1時にカナレットのPSをしていたので、間に合うようにシーへ移動。
アンバの庭2.JPG

カナレットではもちろん外の席にしていただきました。
私の選んだランチコースも、娘の選んだパスタ&デザートのカナレットパレットも
目にも舌にも美味しくいただきました。


シーズン・オブ・ハート ランチコース

・ホワイトアスパラのクリームスープ ウズラ玉子とトリュフ添え
・ガルガネッリ 菜の花とカリフラワーのアンチョヴィ風味
・ハチミツ風味のカッサータ
 
「ロメオ&ジュリエット」というグラスワインも美味しかったです(^o^)
早く娘と一緒にワインをいただけるようになればと思いました。


食事を終えて外に出ると、ハーバーではミシカが始まっていました。
ミシカはオチェーアノのテラスから観ることが多かったのですが、
地上から観ると振られる旗やカイトにも迫力が感じられて
視点が変わるだけで、こんなにもショーの印象が違うのかと驚きました。

ミシカの終わりかける頃、ゴンドラに並ぶことにしました。
待ち時間は20分ほどだったでしょうか。
久しぶりのゴンドラ、私の願い事は「10年後もここに来ること」でした。

ゴンドラを降りてショップを覗いたりしていると時間は4時ごろ。
ミラコスタにチェックインします。
お部屋からの眺めを楽しんだ後、シーズン・オブ・ハートのフォトロケーションを見たり
「幸せのテラス」にメッセージをつけたりしながらアラビアンコーストへ向かいます。
そうそう、フォートレスにも寄らなくては。
フォートレスのあとで大好きなスカットルのスクーターに並ぶことにします。15分待ちぐらいでした。

予定としては、大好きで待ち時間の比較的少ないアトラクションを2つほど楽しんでから
6時前には最終回のBBBに並ぶつもりでした。
けれど、アラビアンコーストを少し歩くと5時45分ごろ。
慌ててBBBに向かいます。

すると火山のあたりで雨がポツポツ。
ホテルで傘を借りるか、部屋に戻って傘を持ってきた方が良さそうです。
私は急いでミラコスタに入り、娘は先にBBBに向かいます。
傘を持って部屋を出ようとしたとき、娘から電話がありました。
「ママ、これ聞いてね」
~ビッグバンドビートの案内は終了しました~

読みが甘かった・・・(>_<)
とにかく娘には部屋に戻るよう言い、お気に入りのアールグレイを淹れて娘を待ちます。
娘が戻って一息ついた頃、目の前のミッキー広場ではシーズン・オブ・ハートのグリーティングが始まりました。
BBBは逃してしまったけれど、ちょっとラッキーだったかも。

その後私は前日のランドで落としたものを受け取りに行き、娘は部屋に残ることにしました。
ミラコスタに戻ったところで娘に連絡し、再び一緒にパークに入ります。
夕食はニューヨーク・デリでルーベンホットサンド(私)とスモークサーモンベーグル(娘)。
ルーベンホットサンドのパンの形が以前と変わっていて、「?」と思ったのですが
よくよく見てみると一切れが雫型で、お皿の上の二切れを合わせるとハート型になるのでした。

夕食にしては軽めですが、この後テディルーズベルトラウンジへ行く予定なのです。
ラウンジでは、私はシーズン・オブ・ハートのスペシャルセット、娘はべりーのシューアイスをいただきました。
スペシャルセットのチョコも3種のスパークリングワイン(ブラッドオレンジ・マンゴー・洋梨)も
とても美味しくいただきました。
娘は、洋梨のワインの香りにを鋭く嗅ぎつけて
「ママ、とても良い香りね。香りだけ ちょーだい♪」と、グラスに顔を寄せ陶酔の面持ちです。
私はブラッドオレンジのが一番気に入りました。
娘によると、ベリーのシューアイスもとても美味しかったようです。
テディラウンジ.JPG

ラウンジを出ると、時間は9時近くになっています。
1分たりともムダにできない!と思う母と、コロンビア号探検に向かう娘。
そう、リフレッシュのために来たのだから、時間がない!急いで!!は禁句でした。
「折角来たのだから存分に楽しむ」というのは、「1分1秒もムダにできない」ではなく
「時間に追われずに過ごす」ということでした。

私もゆったりモードに切り替えてコロンビア号からの夜景を楽しみます。

それから夜のアクアトピアに乗りたくてEレールでポートディスカバリーに向かいます。
夜のアクアトピア、娘も私もお気に入りです。
アラビアンコーストの夜も大好きなので、そちらに行くとマジックランプシアターの案内中でした。
閉園時間が近いのにまだ案内中?娘はマジックランプシアターと聞くと目の色が変わります。
夜のアラビアンコースト徘徊計画は放棄され、私たちはマジックランプシアターに吸い込まれていきました。

マジックランプシアターを出ると、当然ながら10時をとっくに過ぎています。
火山の下から見る夜のハーバーは私の一番好きな眺めなので、ゆっくりゆっくり歩いてミラコスタに戻りました。

お目当てのBBBは逃してしまったし、アトラクションも不完全燃焼気味だったけれど
「時間に追われずにゆったり過ごす」という、ある意味では最高に贅沢な1日でした。







最終更新日  February 22, 2008 12:27:56 AM
コメント(2) | コメントを書く
February 9, 2008
カテゴリ:TDR
2月のTDR、何ということなく魅かれます。

予算も厳しかったので迷ったのですが「行けるときに行っておこう」と、舞浜行きを決行。
どうせ行くなら・・・と、格安プランを見つけたのでオフィシャルに前泊し、
ランドの開園2時間前から並ぶつもりでした。

ところが・・・

せっかく前泊したのに、安眠できる状態でなく3時半まで眠れず、それからも1時間ごとに目が覚める始末。
それでもガイドツアーの精算を早く済ませて「シンデレラの戴冠式」の鑑賞席をgetしなければと、
10時過ぎに私だけ一度入園しました。
ガイドツアーの精算を済ませ、無事シンデレラの戴冠式の選択に成功!

一旦ホテルに戻り、爆睡中の娘をやっとのことで起こします。
結局、二人でランドに入園したのはお昼前になっていました。

最初にバズのFPを見に行きます。
19時~になっているのでシンブレとも被らず良い時間。迷わずget☆

朝食というか、昼食は何が良いかしら?
そこそこの混雑だったのとガイドツアーの時間も迫っていたので、
ガゼーポで簡単に済ませました。
屋外の席しかないのが残念だけれど、ここのスープ大好きです。
この後、すぐ近くでキャラメル味のポップコーンを買いました。

ガイドツアーの集合時間に近くなっています。
カレー味のポップコーンが買えるかな?と並びかけたけれど時間的に無理と断念。

さてツアーでは蒸気船とハニハン(ハチミツ大砲に当たりました)に乗りました。
ソムソーヤ島へ渡る筏のところでガイドさんのお話を聞いていると、
いつの間にか私たちの背後に二匹の熊さんが立っていて、一緒にお話を聞いていましたよ。
そうそう、ミートミッキーでも蒸気船ミッキーでした。
熊

ツアーの後は大好きなミニミニ♪途中で雲行きが怪しくなってきます。
お願いだから降らないで!!
良かった~何とか最後までお天気も保ちました。

その後カレー味のポップコーンも購入。
パークに行くときはいつも「甘い味用」と「辛い味用」二つのポップコーンバケツを持参しています。
それからプラザ周辺をウロウロしていましたが、寒さはどんどん厳しくなってきます。
何か温かいもの飲もうと、プラザレストランでドリアとスープを購入。
皆さん同じことを考えてるのでしょうね、プラザレストランの中は大混雑でした。

シンデレラの戴冠式の時間も迫っています。
鑑賞席に着いても寒くてたまりません。
イルミネーションの点灯の前になって雨がパラパラしてきました。
これではシンブレも中止かな?と思っていると、雨の中シンデレラの戴冠式は始まって・・・
5分で中止になりました(ToT)

とにかく寒いので、バズのFPを使ったらすぐにホテルに行くことにします。
バズのあとサラおばあちゃまかハートの女王のお料理を食べたかったけれど、
そこまで行く気力もありません。

ミートミッキーでの写真を受け取り、少しショップを見てまわりバズへ。
娘は何故か15000点以上出しているのに、何で私は5000点ぐらいなの~!!
少しだけ寒さも忘れてエキサイトし、だけどやっぱり寒いねぇと言い合いながら
アンバサダーホテルへ向かいました。
チキルーム改装中.JPG








最終更新日  February 21, 2008 10:59:42 PM
コメント(4) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.