054387 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

わさび田のパパゲーノ

全735件 (735件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 74 >

2009年02月24日
XML
カテゴリ:作曲

レコードで、いい音楽をたくさん聴いていると、

そのものずばりのメロディーを、口ずさんでいる場合もあるし、

なにか、便乗したような、メロディーが、

浮んでくることがある。

失恋   

そう、たいがい、失恋してしまう。

早い話が、自爆なんだよね。

一人で勝手に、先走って・・・

で、愛の離陸が、

ある意味、情けないので、

たまには???

うまくいっていた o(^-^)o時の曲を、

載せたいと思う。

で、音楽って、作詞、作曲、アレンジ、歌、

伴奏、録音、MP3変換、音声ブログに投稿、

そして、ここに紹介と、

全部、こなさなきゃー、なんねえんだけれど、

今、思うのは・・・

おいらの頭の中で、鳴っているときは、

フルオーケストラ・バックだったり、

JAZZのコンボだったりするのだけれど、

それを、現実化する手段が、

イマイチ。

で、なんか、出来損ないのデッサンみたいなものしか、

 できていないのが、悔しい。

で、こんな、色の塗っていない塗り絵のようなもの、

そのまんま、人様に、さらしていいものか、

気になるのだけれど・・・

えーい (ノ_・。)

のせちまえ (;^_^A

あと、YOUTUBEに載っている音楽

適当に、拾って載せているけれど、

正直、著作権で、やばいもののほうが、多い。

その点では、おいらの自作曲載せておくほうが、

完璧に、セーフ。

毎日、散歩していると、曲は今でもできているんだ。

しかし

それが、だんだん、おいら自身が、ぼけてきたのか、

すぐ忘れてしまうし・・・

なんか、毎日、自然が、移り変わるように・・・

そして、雲が、あの大空のカンバスに、

誰かに、描かれているようで・・・

曲も、風が吹いているのと、いっしょ。

今は、何か、イヴェント・ソングみたいなものでなく、

あくまで、おいらの心に、自然に浮かんでくる曲を、

捉えていきたいと思う。

あの空で誰が描いてる雲の落書き

みるみると、君の笑顔、あらわれた

びっくりしたよ・夢みてたのか

こもれびにたたずんで

ここは南箕輪・心の散歩道

そんな点では、この次の曲は、もっとも、気に入っている。

それでは聴いてください。

おいかけてる君の・・・↓

http://www.voiceblog.jp/papageno/578103.html

おいかけてる君の 面影いつでも
僕の心のすべてを わかってくれる君だから
放電色に淡くうかぶ街が ガラスのむこうにみえる
ただひとり今 たたずむ 君のいとしさ想いつつ
おいかけてる君の 面影いつでも
君に逢いたいそれだけが 今の僕が願うこと

二人で歩いた野原や街や 神秘的な夜のこと
流れていく川の水音 僕にほほえむ君
おいかけてる君の 面影いつでも
僕の心のすべてを わかってくれる君だから


  追いかけている君の面影 ここをクリック&プレイ







最終更新日  2009年02月24日 14時02分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月25日
カテゴリ:ブログ
ブログのタイトル・・・ タイトル別ブログの整理

 最近、ここ、ノータッチに、なってしまっている。

書いていることが、定まらないからだ。

 で、ちょっと、整理してみると、
  おいらの中に、カテゴリー・テーマが、たくさんあって、
   それらが、ゴチャゴチャになっているからかな。

おいら自身を、わさび田のパパゲーノ 分身の術を、
 使って、整理してみなければいけない。

具体的には・・・

 オーディオ・レコード店主としての立場から

  ヴィンテージ・オーディオ関係のテーマ
   オーディオ収集のための知識など

  アナログレコードに関すること
   愛聴盤・収集ガイド

 作曲・歌手活動

  趣味で、やっている作曲
  
  歌手

 才能教育関連

  自身の才能教育

  夢の追求

 発想・アイディア関係
  
 自己催眠などのリラックス法

 散歩・心の旅・青春18切符

 自然保護・環境問題

 俳句・短歌・井月




  などなどを、おいら、ごちゃ混ぜにして、
   ブログに書いてきた。


  これらを、いくつかのブログに分けて、
   すすめないと・・・







最終更新日  2008年12月25日 23時11分05秒
コメント(1) | コメントを書く
2008年11月27日
カテゴリ:オーディオ
BASIC AUDIO の ミラクル???  

なんだあ、やっと、本来のオーディオとか、
 レコードのこと、書く気になったのか・・・って、思っているかな?

   でも、要注意!! 本当に、われながら、天邪鬼。

 さあて、こういう文、書こうとすると、おいら、絶対・・・
  相撲取りなら、土俵の外まで、足を、踏み出してしまう・・・
    ようするに、わかっていて、バカ書いてしまうのさ。

この性格、なんとか、なんないかなあ???

さあて、ここだけのミラクルなことを、書いていこう。

まず、やり方

週休3日制 16年間継続 休日営業しない。

通信販売 オークションは、ポリシーとして、絶対、やらない。

客先に行ったことがない。

ってことは、納品に、行ったことがない。

お客が、どこに住んでいるかも、知らない。

そのくせ、オーディオシステムの鳴り方などを、遠隔操作。

レコード そして、そのレコードの作られたころのオーディオ・システム

自作はしない。

買ってくれって、言ったことが、一度もない・・・ 

オーディオ・システムの調律のプロ どうやっているのか???

  ・・・ など など・・・


通信販売 オークションは、ポリシーとして、絶対、やらない。 の説明

 おいらのホームページ、ブログ見ていて、絶対、わからないのは、
  今、どんなレコードや、オーディオ・システムが、ここにあるのか?ってこと。

 それは・・・

 通信販売とか、オークションで、提供するようなものでないと、思っているから。

 たとえ話   自分の可愛い娘を、通信販売する親が、どこにいるだろう?


書き出したら・・・とりとめがつかなくなっちまったので・・・

 この下の記事を読んでください↓

http://ameblo.jp/papageno-japan/entry-10170260519.html
??? 以後、書き足していきます・・・







最終更新日  2008年12月25日 23時16分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月26日
カテゴリ:作曲
 
 半沢音頭
 
1/南みのわのどまん中、アルプスに抱かれて
流れる川、せせらぎの音、その名は「半沢」
幼なじみの君たちと、遊んだ川さーぁ
あーあ、あーぁあ、なつかしい、半沢音頭

2/夢にみていた情景が、今、よみがえる
蛍舞う、水辺のほとり、今、よみがえる
遠く、太古の時代から、息づく命を
あーあ、あーぁあ、感じてる、半沢音頭

3/祭ばやし、響いてる、せせらぎに、こだまし
笑い顔が、あふれているよ、踊りの輪になって
浴衣「ゆかた」姿の君に、ちょっぴり、恋の味
あーあ、あーぁあ、やるせない、半沢音頭

4/星が流れて、天の川、見上げる、お盆は
むかえまんどの、火の粉がかかる、炎のあかん坂
区長の家を、占拠して、みんなで、祝う
あーあ、あーぁあ、珍しい、田畑は「盆正月」

5/流れ、流れて、何処へ行く、半沢の水は
天龍川、かけくだって、太平洋まで
ここで生まれた僕たちも、いつかはきっと
空に描いた、でっかい夢、実らせるんだ






最終更新日  2008年11月26日 09時36分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月25日
カテゴリ:作曲
<<南箕輪ワンダーランド>>

1.緑の風の中を 車が流れていく
 あなたの住む街へ 続いている
  今 流れていく 中央フリーウェイ
  伊那の谷 つらぬいて
  いつか君に 出会う そんな夢を乗せ

2.眼の前に うかぶ仙丈 西駒 経ヶ岳
  ゆったりと 天龍川が 流れていく
  清い風 せせらぎの音
   あたたかい 人のまごころ
  ここは南みのわ こころのオアシス

3.伊豆の街 土肥と結ぶ 銀色の鐘の音
  大芝の 湖のほとり 鳴り響く
  祈りこめ 3回鳴らす
   君の名を 呼びながら
  いつか 恋がみのる 愛の ラブコールベル

4.いつか 君に 恋人ができたら 二人でおいでよ
  2番目の故郷になる この村に
  オープンハートの 素顔がいいね
   アルプスを わたる風
  ここは 南みのわ 標高700m

5.朝陽に 輝いている 雪をいだく 仙丈
  今  ここに 暮らす幸せ ふと 感じている
  人と 人の 出逢いは 不思議
   だからこそ 大切に したいのさ
  君の 大きな夢を いつもみつめて

6.せせらぎが 今 生まれる  田畑の半沢
  こもれびに きらめいて 流れていく
  満天の星に ほたる 舞いかい
   あたり 一面 星空の世界
  いつまでも、この景色 続けと 祈る

7.オリオン座 うかぶ夜空 とても近くて
  宇宙の 大きな愛を ふと 感じている
  この地に 生まれたことが
   とても うれしい  
 今! 流れ星 君に 愛を誓う









最終更新日  2008年11月25日 21時52分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月15日
カテゴリ:作曲

マリン・ブルー・エンジェル

青く、どこまでも、つづく、南の、ゆれる海
ひかりあふれる、物語にみちる島
ここが、二人はじめて、出逢った、想いでの
海を見つめていた、はだしでかける少女
君の瞳に映る、透きとおったマリンブルー
僕は、すぐに、好きになったのさ、君の、瞳のブルー
青くつづいている、南の海の果てに

君の髪がゆれて、ほのかな、潮のかおり
二人の影がゆれて、夕闇の浜に消える
いつか見上げた星空、空いっぱいの星たち
遠い、潮騒に、エテルナ、感じる
君の瞳に映る、透きとおった、マリンブルー
僕の心に焼きついていく、夢のプレリュードとして
波がよせてくる、やすらぎのなかに

ビルの谷間に今日も、風が吹きぬけていく
人ごみのざわめきの中を、かきわけながら歩いていく
いつか見上げた空を、ジェット機が飛んでいく
心ははるか遠く、南の島へと飛んでいく
君の瞳に映った、透きとおった、マリンブルー
僕は今でも、ふと想い出す、都会のアスファルトの上で
つぶらな瞳の、マリンブルーエンジェル







最終更新日  2008年11月15日 10時15分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月14日
カテゴリ:作曲
ありがとうございます。
 おいらの、つたない、曲たちのページを、見ていただいて!

小さい時から、たくさん、夢を見て、たくさん、いたずらもしてきた。
 それがあっという間に、56歳!
  本人は、まだ、精神年齢3歳のよう!
で、あっちこっちに、大ボラを吹いて、意外と、夢を実現。

アイドル・グループは、スウェーデンのスプートニクス。
 カスケーズの悲しき雨音、
  キングストン・トリオの花はどこへ行った?
   そして、フランク・プゥルセル。
  いつしか、MOZART。
 で、今は、世界中のレコード集めてきて、聴いている。

そんなおいらが、やり残している夢!
 それが、歌手になりたい!って夢
曲が、できた、歌も、歌えた、しかし、それだけじゃ、
 誰にも、聴いてもらえない。
今までは、NHKののど自慢、オーディション、コンテスト、
 テレビ、ラジオ。
有名になるためには、すごい、たくさんのチャレンジが、必要。
 そして、運も大切。
 
 おいら、おかげで、南箕輪村では、もう、有名人。
  何故か、生まれて初めて作った音頭で、有名人。
   SBCラジオの長田清さん・丸山憲司さんの、
    スタート一番・ラジオどんぶり・
     武田徹さんの中年ど真ん中
 そして、SBCテレビ・ふるさと応援団・南箕輪村編では、
  南箕輪村の大芝高原から、生放送で、歌わせてもらった。
 この時は、山本博明さんのマーチンD-45の伴奏に、
  助けられた。
  だって、おいらも、一応、ギター持っていたけれど、
   あきらかに、3箇所、とちった。
 新潟・BSNラジオの大倉修吾さんのミュージック・ポストにも、
  出させていただいた。
 柿崎健一さんには、北信濃の歌い手たち・郷土出版社刊
  で、南信濃のおいらが、青い夕暮れと、長野は雪で、
   紹介していただいた。
 それなのに、のんびり屋のおいらは、その本に、
   載っている曲すら、発表してなかった。
 今回は、南アルプスの風と、鈴木鎮一さんの愛に生きる
  そして、長野にての3曲以外を、ここに、載せることが、
   できた。
 こんな、どこの馬の骨・・・ともわからないおいらを、
  助けていただいた、多くの人々に、感謝致します。
   夢みるイラストは、アトリエのじのオリジナルです。

 それにしても、青い夕暮れに始まる、おいらの突撃精神。
  これって、バカじゃないと、できないよね。
   おかげで、後悔だけは、していない。
 
 そんな、こんなで、忘れかけていたころ・・・
  同級生の一人が、逝ってしまった。
   悲しいことであるが・・・
    うっ、おいらが、今! ここで、いなくなっちまうと、
     遺作集にも、ならない!!!

 で、なにか、ないかな??? っと、思っていたら・・・

おいら、気がついた!
 このケロログに、投稿させてもらって、おいらの世界の友達に、
  このアドレスを、教えたら、聴いてもらえることに・・・
 そして、たまたま、ここにたどり着いてくれた人にも、
  聴いてもらえることに。
   これって、すごいことじゃないか。
 で、恥をしのんで、載せてしまった・・・
   おいおい、こんなんでいいの?

聴いてもらいたいのは、
 長野は雪、しらけ餅音頭、そして、青い夕暮れの3曲。

たくさん、プラトニックな恋を、してきたな。
 今、暗いニュースを、耳にすると・・・
  おいら、ひとことだけ言いたい。
男だったら、ストーカーに、なる前に、アーティストになれって!
 ストーカーになるくらいなら、絵を描こう!
  詩でも、書こう!
   作曲して、いけなきゃー、恋人を、空に飛ばそう!
 MOZARTを、聴こう!
  クレーの絵を、見よう!
   ヘッセの詩を、読もう!
    そして、前に、一歩、歩こう!



これが、おいらの迷作  しらけもち音頭↓

http://www.voiceblog.jp/papageno/575907.html

白毛もち音頭

 1/ 白毛もち、食べたいな! とっても、食べたいな
     1000年以来、上伊那に、伝わるもちだから。
      農民組合のみなさまが、汗して育てた!
       幻のお米で、作ったもちだから。

 2/ 伊那の「グルメ」の名物は みんなが、知っている
     元祖 萬里の「ローメン」と 高遠の「亀まん」さーぁ
      そこに強敵、「白毛もち」、われらの「白毛もち」
       「はちのこ」、「ざざむし」、「いなご」だと-ぉ
        そんなものばっかし、じゃ、ねい。

 3/ 白毛もち、ころがしたぁ、「あんころもち」は、ねーぇ
     ふっくり、ほっくり、やわらかい、故郷の味なのーぉ
      あんまぁり、甘くって、うれしくって、いつしかぁ、あなたにーぃ
       あたしも、ころころ、甘えてたーぁ、
            あん!あん!!甘えてたーぁ!

 4/ 伊那の名物、くるみもち、香りの、くるみもち
     いちど、食べてみてごらん、ほっぺたが、おっちゃった
      遠く見守る「仙丈」も、やさしく、笑っている
       「井月さん」も食べたかな そんな「句」あったかなーぁ。

 5/ おれの代で、絶やしたら、じいさまに、すまねえなあ。
     先祖が残した宝物、1000年の宝物
      白い毛でひょろながく ちょっと作りにくいけど
       いついつまでも、守るんだー、白毛のもち米をー

 6/ 白毛もち米、実ったよ、おいらの、たんぼにー
     豊年満作、めでたいな、天の、贈り物
      鎌の切れ味、素晴らしく、あなたと、見交わす
       青い空に、駒ヶ岳、どっしり、構えてる。

 7/ 勘太郎の故郷に、伊那のわが郷に
     天龍川、流れていく、
        *    *    *
 
 11/ うすでついた、「白毛もち」、あなたが、ついたから
      杵の音が、こだまする、私の心まで・・・
       かえす指先、光りだす、たしかな、弾力で・・・       
      「餅つき機」の「もち」なんか、「2度と」食わりゃせぬ
 
 12/雪のように白い肌、あなたが、噛んだから
あなたの歯のあと、くっついて、しっかり、くっついて
勘違いしないでねーぇ、あなたも悪い人
白毛餅のことなのにーぃ・・・
白毛餅のことーぉ 

13/

      
 28/ 「知識バッカの世の中でぇ」「インテリこいたって・・・」
       ・・・
                    「自分の手を・・・

 29/ しらけ鳥が、飛ぶような! かわいた、世の中に
      もちのように、くっついた! 心が、くっついた!
       夢を見ようよ、いつだって! あなたと、幸せを!!
        ねばって生きよう人生を! 白毛もちのように!

30/ 白毛もち、食べたから! 元気になったから!
  「エンジェル係数」下がったら、その次ゃー、「文化」だよー!!
   ひとり、ひとりの、「生きざま」が、問われる世の中に!
   みんなで聴こうよ! 武田さん、「つれづれ散歩道」

えっ!しらけもち音頭で全国制覇?
年だからあとがない!

どっこい、年寄りだって、夢が、見れるんだ!
 隣近所の盆踊り歌作ったり、
  長野県のSBCラジオ、新潟県のBSNラジオに、
 ちょっくら、オン・エアーさせてもらったりと、いろいろ、
  楽しませてもらっているんだけど、
   どうせやるなら、全国制覇、
 
そうは言っても、しらけ餅音頭って、題名がだめかなあ?
 おおぼら吹きのおいらだけれど、今回は真実
本物のしらけ餅ってのが本当にあって、これは、
 長野県の上伊那に伝わる絶滅寸前の朱鷺のような米で作った餅で、
 とってもうまいんだにー。(このあたりの方言)
 そんな白毛餅のおいらの応援歌ってわけです。
   歌詞の、さわりはね・・・

 しらけ鳥飛ぶような、かわいた世の中に
  餅のようにくっついた、心がくっついた
   夢を見ようよ、いつだって、あなたと幸せを
  粘って生きよう人生を、しらけ餅のように!

 おいらは、長野県で穂高町についで2番目にわさびのとれる
  南箕輪村のモーツァルト大好き人間で、
   レコード・オーディオの夢としては、
    オーディオ店を、実現しています!
 そんなおいらのもうひとつの夢
   欲張りだから、夢はたくさん
    自然の美しいここ、南箕輪村から、
 ヒット曲を、世界に出していきたいと、
  夢みているんだ。

 夢を見るのはタダだからジャンジャン見ようっていうわけです。
 こういう場所で宣言させていただけるのってすごくうれしくって、
 今は絵に書いた餅でも、描こうとした事実は、
  自分を、それぞれのターニング・ポイントのときに
   夢の方に、連れて行ってくれると、思う!

 単なるお客さんのような曲でなく、
  この土地で育った大根のように
   たくましい曲をつくり、歌っていきたい!

 それにしても、ケロログは、すごい。

 おいらみたいに、無名の作曲・歌手が、一般に、発表するには、
  今までは、本当に、大変。
 道端で、コンサートするか、地元の新聞、
  有線放送、ケーブル・テレビ、ラジオ、テレビ、
   各種オーディション、カラオケ大会、のど自慢
    など、ありとあらゆるチャンスに、かけるしかない。
 たとえば、NHKののど自慢。
  おいら、おっこっちまった!
   あのさー、歌っておっちまったんでねえよ!
 参加のはがきが、抽選で、もれました・・だって。
  で、ここは、日本のほぼ、ど真ん中の長野県の
   真ん中ではあるが、はっきり言って、
    低レヴェル文化地帯。
だから、ほとんど、ないんだよ、チャンス!
 この悪条件の中では、我ながら、善戦している方だと思う。
  しかし、今のままでは、南箕輪村から、一歩もでない。
 ラジオ、テレビに、やっとでても、そうそう、
  おいらの歌ばっかりが、かかるわけではない。
   たいがい、一回限りのゲリラ作戦!
 だから、なかなか、聴いてもらえない。

  それから、そうそう、放送時間の時に、ラジオ聴くのって、
   案外、大変だ。
 一方、CDも、600枚ほど、友人と作ったことが
  あるが、これも大変!
   どうやったって、600人以上には、聴いてもらえない。
 それに、正直、書いてしまえば、自分史ブームの本と
  同じで、親類縁者だって、そうそう、喜んではくれない。
 
 ところが、ケロログ!
インターネット上のおいらは、ものすごく、タフで、
 24時間、休みなく、歌い続けている。

  仮に、おいらが、MOZARTの魔笛を、聴いている時だって、
   毎朝の5時間の散歩の時だって・・・
    さらには、おいらが、寝ている時でも。
  本当に、けなげなんだ。
   誰だい? 本人と違う なんて・・・

  同じ曲を、何回でも、聴いてもらえる。
 そして、世界中の場所、時間を、選ばない。
コンサートのように、出かけてもらわなくっていい。
 そして、ほとんど、タダ。
  おいらサイドも、ほとんど、タダ。
   衣装もいらない。コンサート会場探しが不要。
    パンフレットも、いらない。
 本当に、こんなんで、いいのかぁ!
  ありがたいね。
   それでは、聴いてやってください!
    絶滅寸前音頭・・・
PLEASE LISTEN MY
  DANCING SONG OF
   SHIRAKE RICE CAKE
  
 あとは、曲づくりに、集中するだけでいい。
  頭の中の200曲を、引きずりおろせばいい。









最終更新日  2008年11月14日 13時14分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年11月01日
カテゴリ:音楽

君よ帰りませ バルナヴォス・フォン・ゲッツィー

 碧空のバルナヴォス・フォン・ゲッツィーのLP。

  今日は、これを、喜んで聴いていた。

   君よ帰りませ ROCOCOのLP。


 そしたら、はいってきた常連客が、・・・

  ・・・  消えてしまった。

    まあ、いいか、


 で、検索したら、ゲッツィーはでてこなかったので、

  他の盤を載せます。↓


【送料無料選択可!】碧空~アルフレッド・ハウゼ・ベスト・セレクション / アルフレッド・ハウゼ


スペインのタンゴと、夢のタンゴの2曲だけが、ゲッツィーで↓


哀愁のコンチネンタルタンゴ


フランシスコ・カナロ楽団






最終更新日  2008年11月01日 19時18分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年10月31日
カテゴリ:音楽
いじめられっこの、いじめ対策法

おいらに、このテーマが、うまく書けるか、わからないが、
 とりあえず、書いてみる。

いじめられる子は、とっても、心のやさしい子が、多いのだと思う。
 で、おいら、思うのは、まず、自分に自信を、つけることが、
  必要だと思う。

いじめっこを、ギャフンといわせるくらいの、
 バイタリティを、つけたい。

そのためには、どうするか?
 それは、自分が、けっして、劣っているのではないということを、
  実感することだ。

鈴木鎮一著 愛に生きるは、そのことを、一番、教えてくれる。
 だから、ぜひ、本人、そして、家族、サポートされる人々に、
  読んでほしい。


愛に生きる

このことを、知っているのと、知らないのとでは、人生が、変わる。

今、オーディオ・レコード店の店主をやっているおいらだけれど、
 自分の根底には、必ず、この本がある。

そして、その本の、おいらとしての応用、実践が、
 今のおいらを、育てたんだ。

そう、誰も、助けてはくれない時がある。
 いや、気づいてもらえない時がある。

そんな時には、じっと、まず、この本を、読んで欲しい。

そう、才能は、生まれつきではない。
 誰でも、思ったとおりの人に、なれるんだから。

ボクシングの内藤選手が、自身のいじめられっこだった、
 告白を、してくれている。
  とっても、勇気のいることだと思う。

だから、もし、今、不幸にして、いじめられっこに
 されている子は、なんとか、脱出しよう。

また、万が一、いじめているほうだとしたら、
 即刻、やめなさい。
  人の心を、傷つけるなんて、最低の人間のすることだ。

モーツァルトでも、聴いて、美意識を、持ったらいい。



 人生の夢を追いかけている人に!

鈴木鎮一著 愛に生きる(講談社現代新書No.86)を
読んで頂きたい !

そこには、自分の可能性を、無限に引き出す方法が、描かれているからです。

この本は鈴木氏が実際に行われた
幼児へのヴァイオリンの「才能教育」について描かれた本ですが、
ヴァイオリンだけに関わらず、
すべての能力開発の原点が、そこにあり、
単なるたてまえ論でなく、実践の書である点が特に素晴らしい。

どの子も育つ、育て方ひとつ!
       日本人は誰でも日本語を話す!のだから
 環境さえあれば、才能は育つ!
それは、自分で自分を教育することのできた氏の、あたたかい愛の心です。

今の世の中、頭の中は、本やTV等により、知識でいっぱいですが、
その多くはほとんど体験抜きの、単なる知識であって、
自分の人生に、いざ目標を設定して、
歩き出そうとするときには、役に立たないものが多い。

大切なのは何を知っているかということではなく、
今の目の前の課題に、何が役にたつか気がつくことです。
   批評家でいるより、実践家でいたいものです。

人は、その思ったとおりの人になれるのです。
 不可能なんてないのです。
それには、まず、思うこと!
「愛に生きる」は、そのことを教えてくれるのです。

夢をいつも心に思い描き、それに果敢に立ち向かっていく生き方をしたい!
  少しでも自己改革し、自分の中の天才を目覚めさせることです。

音楽って、そんな心に、勇気と、豊かなイマジネーションを
与えてくれるのです。
良い音楽を聴き続けると、良い人になれるような気がします。
  だから、日々、音楽が聴ける生活をしたいものです。

  花に音楽を聴かせると、美しい花が咲きます。
  牛は音楽によって、おいしい牛乳を、だしてくれます。
それでは、より高等な生物である!あなたは???

「愛に生きる」の心を、それぞれの人が、それぞれの分野で、生かして頂きたい。
 私も、未来に大きな夢を描いて、新しい挑戦を繰り返していきたいと思う。

* * *

いじめによる子供の死!!本当にいたましいものです。

人は、育ち方によって、             
 オオカミに育てられた少女にも、
  ヴァイオリンを弾く天才にも、なれます。     
     どちらも、教えられたことを、完全にマスターした結果です。
  命は、そんなにも、尊いものなのです。

   そして、そんな、命を死んでいった子供も、持っていました。
 しかし、夢を見ることなく、葬られてしまいました。
とっても、悲しいことです。
人ごとでは、ないような気がします。
あなたも、私も同じ命を持っているのですから!!!

 才能は生まれつきではない!
  鈴木鎮一著 愛に生きる


愛に生きる


 いきあたりばったりのおいらの人生。
  そんな、時々に、出会ったおいらの
   人生の 感性の3種の神器。

  それは、MOZARTの音楽
      鈴木鎮一著 愛に生きる
      自己催眠術         だ。


自己催眠の本


自己催眠


願いがかなうクイック自己催眠



  それぞれの人には、それぞれの人用の
   そんな何かが、あると思うので、探して欲しい。

  いじめっこは、災難だが、
   世の中には、素晴らしいものが、たくさんあるから。

  おいらのように、MOZARTの一曲、一曲を、
   聴きはじめたら、よいと思う。
    


【送料無料選択可!】モーツァルト: クラリネット協奏曲 イ長調 K.622、クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581 / レジナルド・ケル(指揮&クラリネット)


【送料無料選択可!】モーツァルト: クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581、ブラームス: クラリネット五重奏曲 ロ短調 作品115 / ペーター・シュミードル(クラリネット)/新ウィーン八重奏団員






最終更新日  2008年10月31日 19時43分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年10月30日
カテゴリ:散歩

このあたり、10キロくらいの範囲の中、
 おいらなりの散歩コースを作って、ゆったり、歩いてみた。

昨日は、ここ、南箕輪村から、中央道にそって、南下。

 小黒川パーキングのあたりまで、歩いていった。

  おいら、こういう、なんでもない、
      里山を、歩いていくのが好きだ。

 景色はいい。
  南アルプスと、中央アルプス。

   丘の上から見下ろす、伊那市全景。

  高遠も、長谷も、伊那市になったから・・・
   ほぼ、伊那市だな。

歩いて越えたひやま・・・火山峠
 むかし、井月も、ここを、越えて、駒ヶ根に通ったという。

 おいらの故郷も新潟。
  なんとなく、気になる漂白の俳人。

  それが今じゃ・・・
   リニア新幹線か????
     
  目の前の南アルプスに、トンネルが、開くんだって。



井上井月伝説

そして、花より、団子の人には・・・
 ↓が、うわさのローメンだ。 ラーメンの誤字ではないよ。


萬里ローメンセット3人前×2箱






最終更新日  2008年10月30日 11時34分58秒
コメント(0) | コメントを書く

全735件 (735件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 74 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.