054325 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

わさび田のパパゲーノ

2009年02月24日
XML
カテゴリ:作曲

レコードで、いい音楽をたくさん聴いていると、

そのものずばりのメロディーを、口ずさんでいる場合もあるし、

なにか、便乗したような、メロディーが、

浮んでくることがある。

失恋   

そう、たいがい、失恋してしまう。

早い話が、自爆なんだよね。

一人で勝手に、先走って・・・

で、愛の離陸が、

ある意味、情けないので、

たまには???

うまくいっていた o(^-^)o時の曲を、

載せたいと思う。

で、音楽って、作詞、作曲、アレンジ、歌、

伴奏、録音、MP3変換、音声ブログに投稿、

そして、ここに紹介と、

全部、こなさなきゃー、なんねえんだけれど、

今、思うのは・・・

おいらの頭の中で、鳴っているときは、

フルオーケストラ・バックだったり、

JAZZのコンボだったりするのだけれど、

それを、現実化する手段が、

イマイチ。

で、なんか、出来損ないのデッサンみたいなものしか、

 できていないのが、悔しい。

で、こんな、色の塗っていない塗り絵のようなもの、

そのまんま、人様に、さらしていいものか、

気になるのだけれど・・・

えーい (ノ_・。)

のせちまえ (;^_^A

あと、YOUTUBEに載っている音楽

適当に、拾って載せているけれど、

正直、著作権で、やばいもののほうが、多い。

その点では、おいらの自作曲載せておくほうが、

完璧に、セーフ。

毎日、散歩していると、曲は今でもできているんだ。

しかし

それが、だんだん、おいら自身が、ぼけてきたのか、

すぐ忘れてしまうし・・・

なんか、毎日、自然が、移り変わるように・・・

そして、雲が、あの大空のカンバスに、

誰かに、描かれているようで・・・

曲も、風が吹いているのと、いっしょ。

今は、何か、イヴェント・ソングみたいなものでなく、

あくまで、おいらの心に、自然に浮かんでくる曲を、

捉えていきたいと思う。

あの空で誰が描いてる雲の落書き

みるみると、君の笑顔、あらわれた

びっくりしたよ・夢みてたのか

こもれびにたたずんで

ここは南箕輪・心の散歩道

そんな点では、この次の曲は、もっとも、気に入っている。

それでは聴いてください。

おいかけてる君の・・・↓

http://www.voiceblog.jp/papageno/578103.html

おいかけてる君の 面影いつでも
僕の心のすべてを わかってくれる君だから
放電色に淡くうかぶ街が ガラスのむこうにみえる
ただひとり今 たたずむ 君のいとしさ想いつつ
おいかけてる君の 面影いつでも
君に逢いたいそれだけが 今の僕が願うこと

二人で歩いた野原や街や 神秘的な夜のこと
流れていく川の水音 僕にほほえむ君
おいかけてる君の 面影いつでも
僕の心のすべてを わかってくれる君だから


  追いかけている君の面影 ここをクリック&プレイ







最終更新日  2009年02月24日 14時02分22秒
コメント(0) | コメントを書く
[作曲] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.