000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

折鶴とバスと霊柩車と私

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

カテゴリ未分類

2006.06.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
しばらくブログ更新してなかったなー、と、さぼりがちな自分を反省しているぺぱくれです。お久しぶり。

ネットには毎日繋いでるし、新聞も一応、見ていたつもりなのですが、

ワールドカップが既に開幕していたことに気づいたのは、一昨日でした。

いくらサッカー興味ないからって、世間から取り残されすぎですよ。

さすがに、日本の試合が行われているというのを複数の友人知人から聞かされ、現実に気づきました。最初はそれでも、前哨戦か何かをやっているのだと思ってました。開幕のずっと前から盛り上がっているので、まだまだ先だと思ってたよ、本気で。

そんな訳で。サッカー好きの皆様、ごめんなさい。






最終更新日  2006.06.14 01:32:38
コメント(0) | コメントを書く


2006.02.22
テーマ:結婚(605)
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんばんは。ぺぱくれです。

今日は、祖父母の結婚記念日。去年が金婚式で、今年は51回目の結婚記念日になる私の母方の祖父母。金婚式を迎えても、結局、孫は私1人だし、ひ孫は影も形も…。

祖父母は見合い結婚で、価値観の相違はあるものの、50年間ずっと連れ添ってきました。近所の人から見れば、なかなかのおしどり夫婦だそうです。
実際には、「亭主元気で留守がいい」が祖母の口癖みたいな部分もあり、小さな口喧嘩は少なくないですが、それでも、喧嘩するほど仲がいい、という雰囲気です。

何にしても、どちらも元気なまま、結婚51年目を迎えるというのは、とても素敵なことだな、って思いました。
私もいつかは、祖父母のような結婚ができるといいな、って。下手にラブラブな夫婦よりも、「亭主元気で留守がいい」と笑い飛ばせるような家庭がいいな、なんて。

ま、今の私の××で××な××からは程遠いんですけど、ね。

そんな訳で、じーちゃん&ばーちゃん、いつまでも適度に仲良く、今まで通りの2人でいてください。






最終更新日  2006.02.23 00:12:42
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
特に目ぼしい新ネタを仕込んでいないので、普通の休日の日記です。

お洒落とか、そんなに気を遣う性質ではないので、洋服も、近所の量販店か通販がほとんど。今日のおかいものも、だから近所で済ませてしまいます。
自分自身、見た目がアレなので、高い服を買っても似合わないし、サイズが合わないし……。

そんな訳で、近所の量販店。同じ名前の仏壇屋がある量販店です(分かんねーよ)。その店のポイントカード提示で2割引セールが今日までだったので、それ狙いです。
去年から、春秋ものの上着が1枚欲しいな~と思っていたのですが、なかなかいい感じのを発見。試着室へ忍び込みます。いや、忍び込む必要はないんだけど。頭上に監視カメラがないか、ガン飛ばしながら試着し、購入を決意。決意って程のものではないのは言うまでもないんだが…。

そして、無事、春ものの上着を1枚購入。2割引ってオイラみたいな貧乏人には大きいんだよな~。うきうきしながら帰宅です。ついでに牛乳も買って、と。

ささやかな喜びが幸せな日曜日でした。






最終更新日  2006.02.20 00:21:15
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
レトロな黒電話です!
そうです、イマドキ黒電話ですよ!
レトロな黒電話

最近は専ら携帯(と言いつつ、実はPHSだったり)ばかり使っているので、家の電話を使うことも減ってきたのですが、やっぱり、黒電話には黒電話の味がありますね。ダイヤルを廻す時の重みなんて、かなり素敵です。
私が小学生の頃は、友人宅で、まだダイヤル式を使っている家が他にもあったのですが、緑のダイヤル電話に比べて、ダイヤルが重いんですよ。
あの重み、黒電話の醍醐味ですよね~。

祖父母が同居しているので、実際には、老人会の連絡等、ファックスがある方が便利だとか言われているのですが、充分黒電話で間に合ってるし。

留守電もないけど、うちは大抵、誰かいるし、撃退すべき変な電話もないですから、特に不便を感じることは、ホント、ないです。
かえって、イマドキ黒電話って珍しくていいかも。

ちなみにこの黒電話、コードがぐるぐる巻かれていないのが特徴です。
黒電話でも、テレビ等で見るのは、受話器と本体を繋ぐコードが、巻かれているものが多いですよね。
うちの祖父母がこの電話機を購入した時、あえてこんなタイプのを選んだそうです。
その理由は…掃除がしやすいから。これなら、雑巾でコードを挟んできゅーっと拭けば、埃も綺麗に拭えます。その代わり、電話を置いてある台から下へ、コードがだら~っと垂れています。

あ、ちなみに当然、モジュラジャックなどという近代的なものはついていません。壁から線が生えてます。






最終更新日  2006.02.10 01:11:32
コメント(2) | コメントを書く
2006.02.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
さっきまでプリンタと格闘していたぺぱくれです。写真を印刷しようと思ったのですが、調子が悪い…。携帯の調子も悪いみたいだし、ああ、今日こそ早く寝ようと思っていたのに…。

と言いつつも、ブログは毎日更新を目指していますので、今日もちょこっと書きます。

うちでは今、猫ちゃんは飼っていないのですが、先日、非常に都会的な猫ちゃんと出くわしました。

私が、とある公園の近くのコンビニから出てきた時のこと。財布を鞄に入れながら歩いていたので、足元がお留守になっていました。
と、いきなり。
どすっ。
なにやら柔らかくて暖かいものを蹴飛ばしたような…。

黒猫でした。

てか、イマドキの猫は、道で人に蹴飛ばされてしまうのですか!?

毛並みは綺麗で、怪我をしていたり弱っていたりするようには見えませんでした。
翌日、そのコンビニに行ってみたら、雑誌のラックの足元にその猫と思しき黒猫が。あっけなく店員に首根っこをつかまれてつまみ出されてました。

最近の町中の猫って、本能が鈍っているのでしょうか?
うちの近所にいる猫なんて、間違っても蹴飛ばされないよな…。すばしっこくて、人の気配がしたら一目散に逃げていきます。






最終更新日  2006.02.09 01:45:50
コメント(0) | コメントを書く
2006.01.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
「デイリーポータルZ」のコネタ道場に掲載していただいたお陰で、アクセス数が異常にのび、昨夜は一瞬焦りまくってしまったぺぱくれです。こんばんは。改めてDPZに感謝。

さて、今月中に部屋を綺麗にするぞ!と思い立って掃除し始めたら、こんな時間になってしまいました。まだ終わってないので続きは明後日にする予定。
とりあえず今日は、古紙を大量に捨てました。もう使わないような資料(のコピー)とか、一昨年の求人誌とか(さっさと捨てろよ)。
私は、A型のくせにずぼらでものぐさな性格なのです。
あと、大掃除すると必ず捨てるのが、本屋でかけてもらうブックカバー。本が多くなると、ブックカバーを外すだけで本棚が少し空くのです。普段からこまめに外して処分してればいいことなんですけどね。






最終更新日  2006.01.30 03:35:22
コメント(0) | コメントを書く
2005.12.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
ぺぱくれ宅のお風呂も、今日は柚子湯です。
折よく知人から柚子をいただいたので、中身は料理に使い、皮も少し千枚漬けの風味付けに使い、残った部分をお風呂に入れて、柚子湯を楽しみました。

いい香りですね~。中身を使った分、袋や中のもろもろが湯船にぷかぷか浮かんで見栄えは悪いですが、いい感じです。
調子に乗ったぺぱくれは、柚子の皮で体をナデナデしてみました。内側の白い部分がお湯で柔らかくなった状態って、いかにも、体を撫でたくなる雰囲気を醸し出しているではないですか! 湯船の中で、柚子マッサージ。

しばらくすると、何だか全身がひりひりと…痛痒いよぅ…お湯が滲みるよぅ…。
柚子で、こんなに痒くなるものなんですね…。体質によるのかもしれませんが、私の場合、撫でたところが、赤くひりひりとしてしまいました。柚子かぶれ?

皆様も、無闇に植物を皮膚に押し当てない方がいいかもしれません。






最終更新日  2005.12.23 00:17:30
コメント(0) | コメントを書く
2005.12.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
とりあえず、これだけは今日、書き込んでおきたいので、何となく書き込みます。
元禄15年12月14日、赤穂浪士47人は、本所吉良邸に討ち入りました。彼らは本懐を遂げ、忠義の士として、芝居や読み物を通じ、今日まで語り継がれることになりました。
赤穂、山科、東京で、それぞれ義士祭がありますね。吉良では、法要ですね。

忠臣蔵は、やっぱり日本の師走の風物詩でしょ!






最終更新日  2005.12.14 02:08:03
コメント(0) | コメントを書く
2005.12.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
はー、おシゴトのことを考えながら寝たのが悪かったのか、夕べは、証明書自動発行コーナーで戸籍抄本をとる夢を見ました。
しかも、さすが夢、旅行先で帰りの高速バスのチケットを取るために戸籍抄本が必要で、バスターミナル横に自動発行コーナーがあり、そこで、手数料分の印紙を購入してから、抄本をとる、という、便利なんだか不便なんだかよく分からんシステム、というか、何でバス乗るだけで戸籍抄本が必要なんだ?という夢でした。

バスに纏わる夢は時々見る性質なので、高速バスが出てこようとも、夢の中で阪急と南海が併走しようと動じません。いや、いちいち夢に動じていたら身がもたないか。

バスの夢といえば、今でも非常に印象に残っているのが、「ドラマのロケに行き合わせ、バスが停まっているのを発見。そのデザインは、いすゞのキュービックとエルガをかけあわせて2で割ったようなデザインで、思わず、『どっちやねん』と夢の中にも関らずつっこむと、車体の横に“Cubic-ERGA”と書かれていた」というアホ夢。
最近は、露骨なバスの夢を見なくなった気がします。
夢自体、あまり覚えてないのかな?






最終更新日  2005.12.03 00:30:45
コメント(0) | コメントを書く
2005.11.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
週半ばにしてネタ切れ失速感のあるぺぱくれです。

茶の間はまだしも、自室には現在、お金のかかる暖房器具は、夏についにサウナ状態(去年は最高40℃に達したので…)に耐えかねて購入したエアコン以外はありません。暖房器具としては、このエアコンは使用しない方向で…。空気乾くし、苦手なのです。

一応、私の部屋専属の暖房器具としては、ハロゲンヒーターがあるのですが、パソコン周辺で電気代かさむし、なるべく節約の方向で!まだ、今年は暖かいし、出してません。

そんな私の現在の服装
・パジャマ(トレーナー生地)
・ネックウォーマー(100円ショップで購入)
・ベスト
・毛布(膝にかけてる)
・靴下(毛糸)

特に、ネックウォーマーが、非常に具合がいいんですよ。首元が暖かいと、かなり違います。

これから気温が下がってくると、私の防寒アイテムもレベルアップしますよ。
レベルアップバージョンは、こんな予定。
・パジャマ(トレーナー生地)→パジャマ(裏起毛)
・ネックウォーマー
・袢纏
・手袋(親指・人差し指・中指は指貫…キーボードが打ちやすい)
・毛布
・レッグウォーマー
・裏起毛室内ブーツ

これだけ着込んでもこもことしていると、暖房いらず。
それでも、真冬になれば、折角あるのに使わないのも逆に勿体ないと、ハロゲンヒーターは使用する予定です。本当に寒い日に。






最終更新日  2005.12.01 00:57:47
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.