253721 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

折鶴とバスと霊柩車と私

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

食べ物・飲み物

2006.04.05
XML
カテゴリ:食べ物・飲み物
そろそろ暖かくなって、ストーブを仕舞おうかという時期になって、焼きマシュマロにハマってしまいました。
前から、マシュマロを焼いて食べるとうまい、という話は聞いていたので、一度、やってみたかったんです。そこで100円のマシュマロを買ってきて、焼いて食べることにしました。

最初は、料理をしているコンロの火に竹串に刺したマシュマロを近づけてみました。火が遠いのか、なかなか焼けません。業を煮やして、鍋の下にマシュマロを突っ込むと・・・

燃えた~。

マシュマロに点火~!!!

慌てて吹き消します。こげこげ。懲りずに、焦げていない部分を火に突っ込み、さっと取り出して火を吹き消します。わたあめの屋台みたいな匂いです。甘い匂い。
こんがり焦げた部分も、私は結構好きだな。中まで火が通っていないので、芯は弾力があります。


その数日後、春だというのにめっきり寒い日でした。ストーブが点いていたので、今度はストーブで焼いてみます。
ストーブでマシュマロを焼く
古臭い石油ストーブですね。最初、焦げ目がつくまで時間がかかりましたが、ストーブの火の当たり具合とか、慣れればすぐに焼き色がつくようになります。

焼きマシュマロ
キツネ色に焼けました。背後にじぃさんが写っているのは気にしないこと。

食べてみます。
外はカリッ、中はトロッ
信じられないくらい、中はとろとろでした。すげぇ!
甘いから量は食べられませんが、これはうまい!

てな訳で、焼きマシュマロにハマっています。ストーブでじんわりと焼くのがいい具合。でも、もうそろそろストーブは片付ける季節だし、焼き方を考えないといけないのです…。






最終更新日  2006.04.05 02:04:39
コメント(2) | コメントを書く


2006.03.02
テーマ:★お菓子★(2728)
カテゴリ:食べ物・飲み物
先日、某大手コンビニで、「ベビースターラーメン全国の味10袋セット」を発見。思わず購入してしまいました。一応、全部食べてみたので、感想でも書いておきます。最初の頃に食べたのは、もう味の感想忘れかけてるのや、他の味と混じっているのもあるかもしれませんが、勘弁してください。

ベビースター10種類
  • 札幌・味噌ラーメン味…思ったより味噌っぽい味ではないかも。
  • 函館・塩ラーメン味…塩系のは、味が薄く感じられるので、濃いめのを食べた直後に食べると分かりぬくい。細麺。
  • 東北・喜多方ラーメン味…ていうか、「東北」ってくくりはちょっとひどいんじゃない?って思った。しょうゆラーメン味よりインパクトが薄くなっている。麺が太い。
  • 東京・しょうゆラーメン味…にんにく風味が効いていて、個人的にはかなりうまい。
  • 静岡・富士宮やきそば味…普通のソースやきそば味より好みかも。
  • 北陸・かにラーメン味…濃い味のものの後に食べてはいけない系。口の中をリセットすると、確かにややかに風味?
  • 名古屋・味噌煮込みうどん味…一応、うどんっぽい雰囲気の麺になっている。個人的には、同じうどん味なら、普通の天ぷらうどん味の方が好き。
  • 広島・お好み焼き味…麺ちゃうがな!ああ、広島焼の中の麺ということですか…。青海苔の風味がややするかも。
  • 博多・とんこつラーメン味…とんこつの風味がよく出ていて、なかなかうまい。
  • 沖縄・ソーキそば味…紅しょうがの風味がアクセントになっていた。と思う。

塩系とかのあっさり味の方が、総じて麺が細かったかな?多分、実際の麺の太さを反映しているはず。

個人的には、次は「高松・讃岐うどん味」「徳島・徳島ラーメン味」「京都・にしんそば味」「信州・茶そば味」「小豆島・そうめん味」「盛岡・冷麺味」「宇都宮・餃子味」「明石・玉子焼き味」あたりを出してほしいかも。そういえば、「ベビースターラーメン・チーズ味」ってのも売ってました。チーズ味なら、ベビースターパスタとかにした方がいいんでねぇの?






最終更新日  2006.03.03 01:55:09
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.25
カテゴリ:食べ物・飲み物
コンビニでいつからか知らないけれど売られているちょっと春らしい飲み物。いちごオーレとかフルーツオーレとかは好きだから、ちょっと前から気になってたんだけど…何だか気恥ずかしくて買えなかった飲み物…。

「桃バナナオ・レ」

え?何を想像して買えなかったんだコノ中学生レベルのエロ思考!



…私は一体、誰が見るかも分からないブログで、何を書いているのでしょうか…。

味?味ですか?
おいしかったですよ。桃の香りがほのかに、あとバナナ。香料っぽい匂いですが。飲み終わった後は、バナナオーレの後味に桃の香りが、という感じかな。






最終更新日  2006.02.26 01:01:22
コメント(3) | コメントを書く
2006.02.21
カテゴリ:食べ物・飲み物
玉子とじ丼
最近、玉子とじ丼と卵かけご飯にハマっているぺぱくれです。

卵かけご飯は、あたたか~いご飯の上にくぼみを作り、全卵を落として、まず白身をご飯に混ぜ込み、白身によってご飯がなめらかにほぐれたところで徐に黄身を崩し、混ぜ、塩昆布を適量。塩昆布も一緒に混ぜ込みます。そして最後に、卵の生臭さを抑えるために醤油を2~3滴垂らし、さらに混ぜていただくのが絶品!


冒頭の写真にもある玉子とじ丼、手軽でおいしく、ボリュームもあるように思えるので、いいですね。

<材料(1人前)>
  • 鶏卵…1個
  • 納豆のたれ…1袋(そうめんつゆ、そばつゆ、その他好みのだしでいい)
  • ねぎ…好みで
  • 水…少量
  • ご飯…自分の腹具合による

<作り方>
  1. パックの納豆についてくる納豆のたれ1袋を小さめの鍋に入れ、鍋の底全体に水分が行き渡るように、水で薄めます。つゆだくが好きな人は、水を多めに。つゆだく濃い味が好きな人は、たれ・だしを増量してください。
  2. 好みの大きさに切ったねぎを1の中に入れます。
  3. 鍋を火にかけます。手際のいい人は中火、慣れない人は弱火で。
  4. その間に、卵を割り、溶きます。洗物を減らすなら、ご飯茶碗に割り入れて溶くのがいいかも。
  5. 3の鍋の中身がふつふつと煮え立ってきたら、卵を均等に流し込みます。火加減は弱めの中火くらい?
  6. 鍋の縁から卵をかき混ぜ、ふわとろ感を出します。
  7. おいしそうと思えるくらいで火を止め、蓋をします。別に、蓋がなければしなくてもいいです。
  8. ご飯をよそいます。
  9. ご飯の上に、卵をのせます。完成。

鍋は、テフロン加工の鍋が楽ですよ。丼鍋も使ってみましたが、結局、テフロン加工の片手鍋の方が具合がよかったので、専らそっちを使ってます。卵が鍋にくっつかないので、私のような素人にも扱いやすいです。ただ、片手鍋だと深いので、本当は、丸型のフライパンがいいんだろうな…。うちの丸型フライパンは、玉子丼を作るには大きすぎるし、小さいフライパンは四角だから、片手鍋が妥当な線なのです。






最終更新日  2006.02.22 00:27:59
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.18
カテゴリ:食べ物・飲み物
バレンタイン商戦が終わると、息つく間もなくホワイトデー商戦ですね。
その隙間に、ひな祭りコーナーがあったり、商売も大変ですね。最近は、「ひなチョコ」なんてものもあるようで…。ひな祭りといえば、ひなあられの東西での形状の違いっていうのも、興味ある分野ではありますが…。ちなみに私は当然、関西のひなあられが好きです。と○すのひなあられとか、マジうまいね。

それはさておき。

自分が高校生だった頃は、友チョコ&マイチョコはバレンタインデーより後に購入していました。品数は少ないけれど、割引されているからね~。
でも、ここ数年(つまりは高校を出てから数年以上経っているという訳だわな)、バレンタイン後の割引チョコレートが少ないような…。
14日の晩くらいしか売ってないんだけど…。やはり、どこも仕入れ数を少なくしているんでしょうか?

そんな中、某大手コンビニで半額チョコを発見。うっひゃぁ~(謎)。マイチョコとして購入してしまいました。チープな高級感(なにその自己矛盾)溢れるトリュフですが、味はいい感じかも。
他にも、近所のスーパーの「値引きしました!」な籠の中に、500円くらいの5○街チョコが、200円になって売られていたり、○シキングのハート形チョコが50円になっていたり…。でも、自分好みのチョコはなかったので、そっちはスルーしてしまいました。






最終更新日  2006.02.19 01:46:23
コメント(2) | コメントを書く
2006.02.11
カテゴリ:食べ物・飲み物
先ほど、本日の昼食・たこやきを食べ終わりました。
大きめサイズが嬉しいね。ソースもどばっ、とはかかってなくて、なかなかのものでした。
某ショッピングセンター内の店で、焼き上がってなかったのでちょいと待たされたけど。

今日のランチに関しては、食べた場所が…。
なんで私は、日の丸を掲げた中型路線バスを見ながらたこやきを食べてるんだろう…てな気分ですわ。






最終更新日  2006.02.11 13:01:31
コメント(2) | コメントを書く
2006.02.03
カテゴリ:食べ物・飲み物
節分ですね。

我が家では毎年、家で巻き寿司を巻いております。元々関西在住なので、小さい頃から恵方巻きは食べてました。「恵方を向いて黙って食べる」が一般的なルールみたいですが、うちの家ではなぜか、「恵方を向いて黙って笑顔で食べる」がルールでした。笑う門には福来る、を実践しよう、ということです。

んで、今年も巻きましたよ、寿司。
節分だ花見だ花火だ遠足だと理由をつけては年に何度か寿司を巻きます。

巻き寿司を巻いているところ
うちの巻き寿司の具は、だいたい、かんぴょう・かまぼこ・高野豆腐・椎茸・三つ葉ですね。

巻き寿司
丸かぶりしやすいように、節分の寿司は若干細めに巻きます。今年は12本巻きました。明日の朝も巻き寿司です。
そして、寿司以外のおかずとして節分に出るのが鰯。頭は柊に刺して外に放置。魔除け。
いわしの頭も信心から
以前は、外に出すとすぐに猫に持っていかれたのですが、最近の猫は鰯の頭には見向きもしません。

そして、豆まき。食べ物を堂々と道に投げるチャンスです。
枡に入った豆
年甲斐もなく、外に人がいない隙を見計らって、ばらばらばら。
雨が降った年は、翌朝には豆がぷく~っと膨らんでいます。そして平日だと、通学途中の小学生が、おもしろがって豆を踏み潰して粉々にして歩いて行きます。そうなると、掃除が大変です。






最終更新日  2006.02.04 00:26:47
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.01
カテゴリ:食べ物・飲み物
この季節になると、百貨店やスーパーの中に、バレンタイン特設コーナーができてますよね。バレンタインチョコ、見てるだけでも楽しいですねぇ。特に、有名ブランドの高いチョコレートなんて、なかなか手が出ませんが、リーフレットと売り場に漂う香りで、食べたつもりになっておきます。

とある有名ブランドのトリュフ、1粒300円弱。それを見ながら、「300円あったら…」といろいろ考えてしまいました。
例えば、普通の板チョコなら3枚買えますし、京阪電車で淀屋橋から寝屋川市まで行けますよ。自販機でも500mlのペットボトルが2本買えますし、もやしなら6袋買えます。
ああ、でも食べてみたいんだよね~。でも、自分で食べるとすごく後悔します。「これで300円消費!」みたいな。

誰か、義理でも友チョコでもいいんでバレンタインに値の張るチョコレートください(苦笑)。






最終更新日  2006.02.02 01:48:27
コメント(2) | コメントを書く
2006.01.21
カテゴリ:食べ物・飲み物
カップうどんは、西日本と東日本で味が違う――。

そんな話を友人から聞いて以来、本当に違うのか、どれくらい違うのか、ずっと気になっていました。ついに本日、その味の違いを食べ比べ実験をすることに。
素材は、日清の「どん兵衛」きつねうどん。
それでは早速、いってみよう!

左:西日本 右:東日本
取り出したるこの2つ、一見同じどん兵衛に見えますが、左が大阪で購入した西日本版どん兵衛、右が名古屋で購入した東日本版どん兵衛です。若干、蓋の色合いが違うようにも見えます。東の方が蓋の色も濃い?

西と東を見分ける方法。それは、原材料名等が書かれている枠の側に、アルファベットで記入されています。
東日本は「E」印 西日本は「W」印
東は「E」、西は「W」。
原材料の欄を見ていて思ったのですが、書かれている順番が違う!原材料は、多く使用されているものから先にかくそうですが、その順番が異なりました。内容量はどちらも一緒です。製造場所は、なんとどちらも大阪工場。購入場所のせいかな?

さて、外側の観察も一通り済ませたところで、蓋をあけてみましょう。何か違いは…。
おや?
だしの袋は色違い
だしの袋の色が違います。西が赤、東が青ですね。
さて、粉末だしを開けてみます。
粉末だしとあげの色が違う
おおっ?粉末だしの色も少し違いますねぇ。東の方が濃いようです。あげの色も、やはり少し東が濃いですねぇ。これは、味の違いも期待できそうです。

5分間待つ
さて、お湯を注いで5分待ちます。今回は味を公平にみるため、どちらも内側の線丁度のところまできちんとお湯を注ぎます。

じゃ~ん。
だしの濃さが違う
汁の色を比べるため、だし汁を茶碗に入れて比較してみましょう。確かにこれは、色が違います。うどんの上に乗っているあげの色も違いますね。あ、西のうどんにかまぼこが乗っていないのは、混ぜた時にあげの下に沈んだせいです。

色の違いを見るため茶碗に入れる
更に違いを検証するため、茶碗にうどんをよそってみました。はっきりと分かるこの色の違い!

それでは、のびないうちにいただきましょう。
(食べている写真は略!)
まずはだしを一口。東、ごく。西、ごくり。
……違う。
東の方が、鋭い味ですね。西の方がまろやか。濃い薄いでいえば、確かに東のどん兵衛の方が濃い味ですね。東の方が、粉末だしに入っていた七味の量も多い…かも。
麺の味は、だしほど強烈に違いがあるわけではありません。むしろ、だしのせいかと思える程度の違いでした。
さて、あげです。ぱくり。じゅわ。!?
全然違う!
西のあげの方が断然甘い。東は甘みはほぼ感じられませんでしたが、西のあげは甘めの味付け。私は西日本の人間ですし、甘いあげに慣れているので、やはり西のあげの方が落ち着く味でした。

ごちそうさま。
残っただしの色の違い
最後に残っただしの色。色の違いがとても明確でした。

<まとめ>
・確かに、東日本版と西日本版で味が違う。
・でも、別個に食べたらどちらか分からないかもしれない。
・だしよりあげの味の違いが強烈。
・どちらがおいしいかは、個人の好みだと思う。






最終更新日  2006.01.22 01:36:11
コメント(18) | コメントを書く
2006.01.18
カテゴリ:食べ物・飲み物
今日のお昼は、近所のディスカウントショップで買った、タイのインスタントラーメンでした。
タイです。鯛じゃないよ。国のタイだよ。

袋の写真でも撮っときゃよかったんですが、写真なし。緑系の袋(日本のラーメンより小さい袋でした)に、イラスト入り。袋に書いてある文字は読めませんが、輸入した会社が、日本語のシールを貼っています。

ちなみに、トムヤム味

さて、どんなラーメンなんでしょうか。好みにより、茹でたもやしとねぎをどばばばばーん、と乗っけます。

とりあえず、スープを一口。んん?何とも言えない酸っぱ辛さ。日本で売られている酸辣湯麺等より、かなりキキます。でも美味しい。
麺は、一昔前のインスタントの揚麺っぽいかな?このすっぱ辛さ、もやしにもよくあいます。
食べているうちに、唇の周りがひりひりと熱を帯びて痛くなってきました。カレーと違ってラーメンの場合、どうしても口の周りにスープが触れてしまうんですよね。それで、唇の周りがほんのりと腫れてくるんですよ。肌が敏感な性質なので。水でゆすいだら、すぐに収まりましたが…。

美味しかったですよ。珍しいし。辛いのが苦手な方は無理だろうな~。国内で一般的に市販されている、タンタン麺や、その他辛口のスープでは満足できない辛いもの好きの方は、こういう輸入食品に挑戦してみるのもいいかも。






最終更新日  2006.01.19 00:01:33
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.