000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

折鶴とバスと霊柩車と私

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

2006.06.22
XML
カテゴリ:
子供が生まれたお祝いに、住んでいる市町村から、苗木のプレゼントがある市町村も多いと思いますが、うちのあんずも、そんな事情で我が家へやって来た木です。
私が生まれた時に、当時住んでいた市で苗木を貰い、アパートの庭に仮植え、後に祖母が新幹線で実家(今の家)に持ち帰り、庭に移植しました。

そして、今年も実の季節になりました。
葉陰から覗くあんずの実 あんずが実を結ぶ

小さい頃は、オレンジ色によく熟れたのを勝手にもいで、庭の水道でじゃぶじゃぶ洗って食べたものです。
熟れた実をそのまま食べるか、ジャムにしています。

あんずの花の画像は、3月19日の日記をどうぞ。






最終更新日  2006.06.23 01:44:12
コメント(0) | コメントを書く


2006.06.07
カテゴリ:
名古屋市バスの方向幕に書かれていた「ワイルドフラワーガーデン」の文字。何だよそれ、って思っていた場所に、ついに行ってみた。

バスの乗客が、自分たちを含めて残り2組となる中、ワイルドフラワーガーデンに到着した。実質廃線跡状態の貨物線路を横目に、休日はうら寂しい工業地帯の中だった(行ったのは、日曜です)。
陸橋を越えていると、足元に、草と、小さな花が見えた。
おお、すでにワイルドフラワーガーデンが始まっているのか?
ワイルド草生した線路
ワイルドだ。フラワーも一応ある。ガーデン、ではない。線路だ。2日連続廃線跡っぽい場所見学だ。奇しくもだ。

それはさておき、入場する。入場料は大人300円。庭まで行くのは有料だが、入口付近やショップ、花の資料館だけなら無料っぽい。
ブルーボネット全(?)景
庭の広さは、その前の日に行った花フェスタ記念公園クラスとは比べ物にならないが、こじんまりとして、よい。
場所ごとにテーマ性のある造園がなされており、ガーデニングの参考になる。

ワイルドな花々
ワイルドさの中に、可憐な趣が。

あやめ
紫と白の対比が和む。

ちょうちょ
蝶も、花から花へと舞っていた。

「名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット」公式サイトはこちら






最終更新日  2006.06.08 02:42:14
コメント(4) | コメントを書く
2006.06.05
カテゴリ:
世界の薔薇ガーデン
土曜日、岐阜県可児市の、世界の花フェスタ記念公園「世界一のバラ園春まつり」に行って来ました。記念公園に着くまでのバスの話に興味のある方はこちらへどうぞ。

自分は花に関しては素人なんで、折角いろいろ撮ってきたけど、品種とかすっかり忘れてしまった…。
丸弁か半剣弁っぽい黄色いの 剣弁か半剣弁っぽいピンク濃淡 丸弁平咲きの淡い紫ピンク 白の剣弁高芯咲き 赤の半剣弁高芯咲き 日本産青薔薇「ブルーへブン」

ブーケを連想させるピンク系 赤のつるバラ オレンジと黄色の平咲き

とりあえず貼りまくってみた。
グレーフィン・ソニアって品種が好きなんだが、見つけることができませんでした。残念。
後、気になった名前の薔薇は、「ブルーリボン」と「紫野」。バスつながりで気になっただけです。

夢ぽっぽ
園内を走るバス「ぽっぽ号」(花ぽっぽ・夢ぽっぽ)は1乗車200円でした。

花フェスタ記念公園公式サイトはこちら

バラ園からの帰りに乗ったコミュニティバスの話は、また明日。






最終更新日  2006.06.06 01:56:20
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.19
カテゴリ:
ちょっとした一泊旅行から帰ってきたぺぱくれです。ただいま。

あんずの花、咲く

出先で更新できなかった、あんずの花の写真です。うちの庭のあんずです。






最終更新日  2006.03.20 01:33:32
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.18
カテゴリ:
今日、夕方帰宅したら、庭のあんずの花がほころんでいました。
開きかけのつぼみ、綺麗です。

写真も貼ろうかと思ったんですが、今、出先から更新しているので写真が載せられない……。残念。近日中に、あんずの花の写真を公開したいと思います。
うちの庭のあんずは、私が小さい頃に、当時住んでいた市から、子供のいる家庭に送られた木で、今の家(母の実家)に戻った時に一緒にやって来た、「私の木」です。
花の次には、実の季節。木で熟したあんずをもいで、洗ってかぶりつく。おいしいんだな、これが。






最終更新日  2006.03.18 01:03:26
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.17
カテゴリ:
うちの庭からお花たちの写真です。

黄色い水仙
水仙が綺麗に咲きました。

あんずのつぼみは少し膨らんできました。
つぼみのあんず
この写真は数日前に撮ったものですが、今日、雨の中見てみたら、もっとふくらんでいました。






最終更新日  2006.03.17 01:11:30
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.12
カテゴリ:
椿の花
庭の、椿の花です。ピンク地に紅色の線が入った、華やかな1輪。

椿と言えば、3月31日~4月2日まで、京都府八幡市の松花堂で、椿展が開かれます。昨年見に行ったのですが、とても綺麗でした。また、リアルタイムのネタがない日に、写真だけでもブログで公開したいな、なんて思っています。

松花堂へは、京阪樟葉駅・八幡市駅、JR学研都市線松井山手駅からバスで、「大芝」バス停下車すぐです。






最終更新日  2006.03.12 00:51:26
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.08
カテゴリ:
遠出してないので新鮮なネタがないので、今日も庭先の梅の花の写真をお送りいたします。
もうしばらくしたら、別の種類の梅、その後は杏、そして遅咲きの桃と、春の花はまだまだこれからです。

蜂も気に入る梅の花  今が盛りと梅の花

つぼみもあるよ梅の花






最終更新日  2006.03.08 00:20:10
コメント(0) | コメントを書く
2006.03.07
カテゴリ:
昨日に続き、花の写真です。

福寿草
うちの祖母は、趣味で山野草を育てており、この福寿草も、祖母が丹精こめて育てた花です。

勝手口から入ったところに、鉢植えがずらりと並んでいるのですが、以前、心無い人が何度か無断で侵入し、鉢植えを盗んでいくということがありました。別に、公道にはみ出して鉢を並べているとか、そういう訳ではありません。めぼしい花を植えてある鉢を、庭の奥の方に移してからは、目立った被害はないのですが…。
わざわざ勝手口のフェンスを開けて、鉢植えを盗っていくなんて、出来心だったなんて言い訳、通用しませんからね。






最終更新日  2006.03.07 00:29:24
コメント(2) | コメントを書く
2006.03.06
カテゴリ:
我が家の、猫の額ほどの庭には梅の木があります。その梅はまだつぼみですが、一足先に、鉢植えの梅の花が満開です。
一鉢だけの盆梅展、庭の片隅でひっそりと開催中です。

庭の梅の花

天気がよかったので、春の陽気の庭に出て、花の写真を撮りました。
梅の花には蜂がいて、花から花へと蜜を求めて飛び回っていました。

そろそろ春ですね。ぺぱくれの大好きな冬は終わり、暖かい春がやってきます。






最終更新日  2006.03.06 00:16:16
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.