000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ダイビングと南の島の旅行記

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

モアルボアル

Jun 28, 2015
XML
カテゴリ:モアルボアル
ダイバーの中には
マクロ派・大物派・フォト派など
いろいろ好みのタイプがあるけど
私はというと・・・何でも派!

マクロも大物も群れも大好きだし、
ただ漂っているだけでも気持ちがいい。

モアルボアルの海ではスズメダイが好き。

シリキルリスズダイやソラスズメダイ、
デバスズメダイなどの色がきれいな
ちっちゃ系から、スプリンガーダムゼルなど
フィリピン固有種まで種類が豊富。

ちょうどGWのころは生まれたばかりの
超かわいい幼魚がたくさんいて、
サンゴの上でぴょこぴょこ動いていて、
ただじーっと見ているだけで癒されるダブルハート

とっても小さくて動きが早いので、
たまに動画で撮影するけど、
写真に残せないのが残念。


P5030442 - コピー.JPG
オオモンカエルアンコウ


*モアルボアル旅行記はHPにも
こちらにアップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:58:08 AM


Jun 25, 2015
カテゴリ:モアルボアル
モアルボアルのダイビングスポットは
陸から近く、ショップのすぐ前から
ボートに乗って、近いところで3分、
遠いところでも20分くらい。

1本ずつショップに戻るので、
船酔いしなくてGOODグッド

ピグミーシーホースやマンジュウイシモチ、
ニシキテグリ、エビやカニなど
マクロ生物が豊富でカメもたくさん。

時期によってはジンベエザメも
出没するらしいのだけど、
私が行くGWには、遭遇したことがないしょんぼり

P5010223 - コピー.JPG
色彩鮮やかなニシキテグリ。

ガイドさんはちゃんといるところを
知っているのだけれど、それでも
見つからない時があって、
そんな時はみんなで必死に探します。

P5010207 - コピー.JPG
マンジュウイシモチ。
一昨年潜った時はとってもかわいい
幼魚もいたけど、今年は成魚のみでした。

*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:56:41 AM
Jun 18, 2015
カテゴリ:モアルボアル
モアルボアルのダイビングショップは
オーシャングローブ
利用しています。
(現在はM&Lダイバータウンと
名前が変わっています)

はじめてモアルボアルを訪れた
10年前は、日本人が経営している
ショップはここだけでした。

あの頃私たちはまだ初心者だった
ので、日本人ガイドさんがいる
ところが良いと思ってこちらに決め、
以来毎回お世話になっています。

今では日本人経営のショップは、
オーシャングローブの他に
2軒あります。

DSCF8560 - コピー.JPG
ショップのすぐ前にある
このバンカーボートで海へ。

フィリピンと言えばお殿様・
お姫様ダイビング。

器材運びはもちろんのこと、
船の上ではタンクを背負わせて
くれたり、器材洗いもやってくれて
至れり尽くせり。

午後になると潮が引いて、
ボートが陸から離れるのでスタッフは
器材を運ぶのが大変そう。

料金は1ダイブ900ペソ。
1ペソ3円位なので約2,700円です。
4年前は1ペソ=2円だったのに、
円安で随分と高くなりました。

でもこの料金は、今まで行った
どの国のどのショップよりも安いスマイル

*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:56:16 AM
Jun 16, 2015
カテゴリ:モアルボアル
宿泊したマリーナヴィレッジは朝食付き。
ホテルから歩いて1分の
マリーナレストランで頂きます。

DSCF8462 - コピー.JPG
海沿いにあって気持ちの良いレストラン。

メニューは
・フィリピンブレックファスト
・アメリカンブレックファスト
・コンチネンタルブレックファスト
・ムエスリ

フィリピンブレックファストは
ご飯+コンビーフ+卵料理が
ワンプレートなった
フィリピン定番の朝ご飯。
DSCF8489 - コピー.JPG

卵料理はスクランブルや目玉焼きなど、
焼き方が選べます。
お店によってはコンビーフが
ウインナーだったりすることも。

フィリピンを訪れた最初のころは
何だかわからなくて
敬遠していたけれど、食べてみたら
なかなか美味しいです。

DSCF8542 - コピー.JPG
アメリカンブレックファスト。

コンチネンタルブレックファストは
食パンにジャムやバターのみ。
ヨーロピアンは朝ご飯を
あんまり食べないのよね。

DSCF8617 - コピー.JPG
オートミールにマンゴーやリンゴ、
バナナなどのフルーツに
牛乳と蜂蜜をかけていただく
「ムエスリ」。
身体に良さそうスマイル


*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:55:49 AM
Jun 11, 2015
カテゴリ:モアルボアル
モアルボアルの水事情は
あんまり良くありません。
水不足でダイブショップの
シャワーが出ないこともしょんぼり

昨年泊まったマヤズネイティブ
ガーデンリゾートでは、ポンプの故障で
水が出ないことが2日ありました号泣
以前泊まったパシータでも全く
出なかったことがあります。

そんな時はホテルからバケツの水を
もらって体を洗ったり、
ミネラルウォーターで歯を磨いたり、
日本から持って行ったボディシートで
体を拭いて済ませたりします。

また、ちゃんと出たとしても水圧が
非常に弱い…。

髪が多くて長い私は、シャンプーを
なかなか洗い流せなくて困るけど、
今回泊まったマリーナヴィレッジは
水圧も排水も良く、シャワーカーテンが
短くてバスルームの床が濡れて
しまうこと以外は問題なし。

海外のホテルではシャワーの水圧が
弱いことがしばしばあり、
それを嫌がる人もたくさんいるよね。

私も以前はそうだったけど、
最近は日本が良すぎるのではないかと
思うようになりました。

おととし自宅の給湯器が壊れて
交換しました。
新しい給湯器にはエコモードがあって
水圧を4段階から
選ぶことができます。

私は下から2番目に設定しています。
最初はなんか洗いにくいな~って
思ってたけど、慣れると平気になって
海外のホテルの水圧の弱さも
気にならなくなりました。

DSCF8427 - コピー.JPG
マリーナヴィレッジのバスルーム。


*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:55:24 AM
Jun 6, 2015
カテゴリ:モアルボアル
モアルボアルにリゾートホテルは
ありません。

簡素な造りのお宿がほとんど。
日本でいう民宿かペンションと
いった感じ。

今回利用したホテルは、
マリーナヴィレッジ。
2年ぶり2度目の利用。

DSCF8503 - コピー.JPG
料金は朝食付きで
1泊一部屋3,740円、
一人当たり1,870円とチョーお安い。

DSCF8431 - コピー.JPG

ホテル選びの基準って
人それぞれ違うと思うけど、
私の場合はロケーション。

短い旅行期間の中で、
移動に時間を取られてしまうのが
イヤなのです。

だからホテルのすぐ近くに食事を
するところや見るところ、
遊ぶところがあるのがBEST。

その点マリーナビレッジは
レストランやバー、ダイブショップにも
近くて理想通り。

ダイビングの合間にも部屋に戻って
昼寝をしたり、ゆっくりできました。

DSCF8542 - コピー.JPG
朝食で頂いたアメリカン
ブレックファスト。

*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:54:59 AM
Jun 3, 2015
カテゴリ:モアルボアル
a
モアルボアルのメインストリートは
舗装されていない道路が1本だけ。

両サイドにはダイビングショップや
ホテル、レストランなどが軒を
連ねています。

子供たちが大声をあげて楽しそうに
遊んでいたり、地元の人や旅行者が
のんびりと歩いています。

トライシクルのおじさんが
前を通るといつも乗らない?と
聞いてきます。

DSCF8433 - コピー.JPG
フィリピン料理のレストラン。

*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:54:05 AM
May 31, 2015
カテゴリ:モアルボアル
GWはフィリピン・セブ島の
西海岸にあるモアルボアルへ。
モアルボアルを訪れるのは
今回が6回目。

セブ島と言うと、優雅な
リゾートホテルを
想像するかもしれないけど、
モアルボアルはセブ空港から
車で2時間のとーっても
のどかなダイビング村です。

DSCF8452 - コピー.JPG

*モアルボアル旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 8, 2019 11:54:37 AM

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.