306906 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ダイビングと南の島の旅行記

PR

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

那覇2017.8月

Aug 18, 2017
XML
カテゴリ:那覇2017.8月
3日間の楽しいダイビングは
終わってしまったけど、
今日もSouth to South
宴会にご招待して頂きました。

しかも、なんと!
サプライズで私たち夫婦の
銀婚式のお祝いをしてくれた!

いきなりスマホで西野カナの
トリセツを聞かされて「?」と
思っていたらケーキが
出てきて「おめでとう!」と言われ、
記念タイプじゃないのに???

rblog-20170818162250-00.jpg
帰りのボートの上で、ススムさんに
何気なく「うちは今年銀婚式なんです〜」
って話しただけなのに、ケーキまで
用意してくれた!

ビックリしたし、嬉しくって、
もー大感激!

South to Southのススムさん、
ともさん、ゆうとさん、
お祝いして下さった皆さま、
ありがとうございました!

rblog-20170818162250-02.jpg
その後は今回の旅行で3回目の
赤仁ミーバイ。

rblog-20170818162250-03.jpg
カツオも普段食べているのと
全然違って臭みがなくて味が濃い。

那覇に来てから美味しい物ばかり
食べて、泡盛をたらふく飲んで、
ススムさんの熱い話を聞いて、
ご一緒したダイバーさんたちと
お喋りして、ほんとに楽しかった!

チービシの海は前回はダイナミックな
印象しかなかったけど、マクロ生物も
豊富だし、珊瑚もキレイ。

地形も面白くて透明度が良くて、
すっかりチービシの海に魅了されて
しまいました。

古田さんはじめ、ご一緒した皆さま、
ありがとうございました!

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 01:47:03 PM


カテゴリ:那覇2017.8月
●1本目 タッチュー
2回目のタッチュー。
昨日は遥か下の方にしか
トルネードが見えなかったので
今日はもっと近くで見たいな。


25mまで潜降すると大きな棚が
あり、遠くにギンガメが!
でもなかなか近づけない。


棚のヘリにイソマグロが
行ったり来たり。


アカククリのシルエット。

グルクンやカスミチョウチョウ
ウオなどムレ系がたくさん。

●2本目 ナガンヌ曽根パッチギBO
山あり、谷あり、チャネルありで
地形も面白い。
海が青くて差し込む太陽の光が
キレイ。


ホワイトチップシャークも
ぐるぐる。

ナマコの裏にウミウシカクレエビ、
大きなペアのロクセンヤッコに
サザナミヤッコ。


圧巻だったのがアカヒメジと
ノコギリダイの大群。

近寄っても全然逃げないし、
ホワイトチップが群れに突入して、
ばらけてこっちにやってくる。
自分が群れの中に入ったようで
もー大感動!!

●3本目 クエフ島
白い砂地に根があちこち。


いつもは流れがあるそうだけど、
今日はなくて、ゆっくり泳ぎ
ながら珊瑚と魚をウォッチング。


ホシゴンベ

あんまりにもまったりしていた
せいか、ガイドのゆうとさんが
わざわざボートまで疑似餌を
取りに行って、魚釣りを見せて
くれました。

遠くにアカジンのシルエット、
ツノハタタテダイ、
シマキンチャクフグ、
ニセゴイシウツボなど。

rblog-20170818145622-00.jpg
今日は波がなくて穏やか〜な海。
3日間天気が良くて良かった〜。

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 01:45:03 PM
Aug 17, 2017
カテゴリ:那覇2017.8月
那覇の滞在先は、ゆいレール
旭橋駅から徒歩5分の
那覇東急REIホテル」。
駅からホテルまで屋根が
ついているので、天気が
良かったけど日が当たらなくて
良かった。
めちゃくちゃ暑いからね。

ここに泊まるのは3回目。
前回のダイビング旅行の時は
バルコニー付きの広い部屋
だったけど、予約が取れなくて
ダブルルームに。

rblog-20170817224635-00.jpg
一人ならいいけど二人だと
ちょっと狭い。
空気清浄機やズボンプレッサーが
あります。

rblog-20170817224635-01.jpg
神戸の東急REIは高級感があった
けと、こっちはリゾートだからか
爽やかな雰囲気。

rblog-20170817224635-02.jpg
バスタブはなくシャワーのみ。
私はホテルで湯船につかる
ことはめったにないので、
シャワーのみでOK。

ベッドの寝心地が良く、
館内はキレイで清潔。
スタッフの対応も良し。

rblog-20170817224635-03.jpg
4階のラウンジではフリー
ドリンクサービスも。
飲み物は部屋にも持って
行けちゃう。

隣の音や廊下の音、水回りの音など
何にも聞こえなくてとっても静か。
なかなか良いホテルだと思います。



*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 01:41:58 PM
カテゴリ:那覇2017.8月
2日目のダイビング後は
ショップで宴会。
rblog-20170817092151-00.jpg
ガイドのゆうとさんが
獲ってきた魚。

South to Southの船は漁船登録している
から、魚を獲らないとダメなんだって。

rblog-20170817092151-01.jpg
山盛りの赤仁ミーバイの刺し身。
昨日も食べたけど、
赤仁ミーバイってマジ美味しい。

新鮮だから更に美味しいんだろうね。
こんな高級魚を普通に頂けるなんて、
South to Southって、
なんていいショップなんでしょ。

rblog-20170817092151-02.jpg
炙りも頂きました。炙ると
芳ばしい香りがして、
また違った味わいに。

rblog-20170817092151-03.jpg
ご常連の斎藤さんが三線を
弾いてくださって、泡盛と
三線と素敵な歌声で沖縄気分が
最高潮!

楽しい時間を過ごしました。

rblog-20170817092151-04.jpg

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 01:39:44 PM
カテゴリ:那覇2017.8月
●1本目 タッチュー
ギンガメ狙いで30m付近で待機
するも現れず…う~ん、残念。

イソマグロが遠くに、すぐ下を
ホワイトチップシャークが2匹
泳いで行きました。


グルクンのムレ、アカククリのムレ、
ハタタテダイ、カスミチョウ
チョウウオなど。

フロートを上げた直後にはるか下、
35m付近にトルネードが!
もうちょっと早く
現れてくれたらなぁ。
でも見られただけでも良かった。

●2本目 P240
シャークショーポイント!

数匹のホワイトチップが私達の
周りをぐるぐる。


ガイドのススムさんが餌付けを
して、寄ってくる。


ススムさんのすぐ横にいたから
サメがこっちにやって来て、
間近で顔を見ちゃった。


正面から見ると可愛い顔してる。

アカヒメジやノコギリダイ、
ユメウメイロのムレも
キレイでした。

●3本目 パウダースノー
慶良間風まったりキレイポイント。
大きな根があちこち、砂地もあり。


珊瑚やイソバナがキレイ。

スズメダイ、ハゼ、エビなど
マクロ天国。
ホシゴンベの幼魚、モンツキハギ、
クロスジギンポ、ミナミゴンベ、
ミナミトラギスなど。


サンゴの中にいたカニ。

こういうまったりポイントも
結構好き。



*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 01:37:17 PM
Aug 16, 2017
カテゴリ:那覇2017.8月
那覇2日目の夜はSouth to South
ご常連さんのお誘いで、
松山にある「魚じん」へ。

South to Southの船は漁船
だから、魚が獲れちゃう。

魚じんは獲った魚を調理して
くれる、ご常連さん御用達の
店だそうです。

rblog-20170816084014-00.jpg
赤仁ミーバイとタマンの刺し身。
赤仁ミーバイはスジアラ、
タマンはハマフエフキの事で、
特に赤仁は1キロ2,500円から
3,000円もする高級魚。

淡泊なお味だけど、
甘みがあって身がしまっていて
美味しい!

rblog-20170816084014-01.jpg
赤仁ミーバイのフライ。
刺し身より味が濃厚で、
身がフワッフワ。
まるで白子のよう!

これまでの人生で食べた
白身魚のフライで
一番美味しい!

rblog-20170816084014-02.jpg
赤仁ミーバイの煮付け。
ほほ肉がとろっとして
サイコー!

rblog-20170816084014-03.jpg
赤仁ミーバイのかま焼き。

rblog-20170816084014-04.jpg
赤仁ミーバイの寿司。

なんと、高級魚・赤仁ミーバイを
フルコースで頂いてしまった。
なんて贅沢!

お酒もたくさん飲んで1人6,000円。
普通にお店で注文したら1万円は
しちゃうそう。

South to Southのご常連さま方、
ありがとうございました。


*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アカジンミーバイ(スジアラ)1.5〜2kg下処理価格
価格:6490円(税込、送料別) (2019/3/29時点)








Last updated  Mar 29, 2019 01:34:08 PM
Aug 15, 2017
カテゴリ:那覇2017.8月
●1本目 神山島東ドロップ
久し振りのキレイな海!
砂地ありの地形ポイント。


最初にお出ましはドリーこと
ナンヨウハギ。

洞窟の中にスカシテンジクダイと
アカマツカサ、ハタタテハゼ、
クロユリハゼなどのハゼ系や
スズメダイ系など魚の種類も色々。
小さなアオウミガメや
ハナミノカサゴの幼魚もいました。

●2本目 シュガーヒル
18m付近にある大きな根の周りを
ぐるっとお魚ウォッチング。


イソバナが見事に群生していました。

アカヒメジやグルクンの群れも。
根の後は砂地の上を遊泳。
砂のさざなみがキレイだな〜と
見とれていたら、カンカンカンカンと
ガイドさんの合図!


下を見ると砂地の上に2mも
ありそうなサメらしき物体が!
しかし泳ぐ姿は大きなヒレを
広げたエイ。

これはトンガリサカタザメと
言って名前はサメだけど、
エイの仲間だそう。
かなりレア物でガイドさんも
何年かぶりに見たんだって。
ラッキー!!

●3本目 ウチザンショウ
慶良間近くのポイント。
海が青い!
大きな根にアカヒメジや
ノコギリダイのムレ、
アカモンガラにモンガラカワハギも。


ヨコシマクロダイやイッテン
フエダイのムレがちっとも
動かずにじーっとしてる。


アカククリ

アカハチハゼ、ユカタハタ、
キンギョハナダイ、
ハタタテダイなど。

砂地、地形、珊瑚と盛りだくさんで
楽しいポイントでした。

rblog-20170815185418-00.jpg

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 11:50:55 AM
カテゴリ:那覇2017.8月
那覇東急REIホテルにチェックイン後は、
少しお昼寝をして、夕方になったら
国際通りのドン・キホーテで
ショッピング。

ホテルから歩いて20分とちょっと
遠いけど、ドンキが一番安いからね。

夕食はホテルの近くで食べる事に。
しっぽり系やワイワイ系などたくさん
お店があって迷ってしまったけど、
「オリオンビール100円」の文字に
惹かれて「福は家(ふくわうち)」
という店へ。

この店、100円ビールが売りの
海援隊グループらしい。
以前、国際通りの海援隊に
行った事があったっけ。

rblog-20170815060225-00.jpg
ゴーヤチャンプル 490円。

rblog-20170815060225-01.jpg
この店の売りは豚焼きなんだそう。
串に刺さってないシロ300円。

rblog-20170815060225-02.jpg
軟骨ソーキ 390円。
骨までトロトロ。

rblog-20170815060727-00.jpg
豚もやしニンニク炒め 450円。

rblog-20170815060727-01.jpg
海鮮ゆずサラダ 460円。

ビールが飽きたので泡盛も
飲んで二人で5100円。
ビールはタダ同然だし、
お料理もまぁまぁ。

店内は70年代から90年代の曲が
流れてて懐かしかった〜。

桑江知子や永井真理子、チェリッシュ、
「カナダからの手紙」や「星降る街角」
などなど、沖縄でこんなに
懐かしソングを聞くなんて⁉

rblog-20170815060727-02.jpg

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 11:45:42 AM
Aug 14, 2017
カテゴリ:那覇2017.8月
神戸発那覇行きSKY595は、
定刻通り11時25分にテイクオフ。

LCCだけどゆったりしていて
全然座席が狭いって感じが
しないのがいい。

まぁ、元々短足だから少々
狭くてもOKなんだけどね。

rblog-20170814155449-00.jpg 
機内ではコーヒーとキットカットが
無料で配られました。
毛布も無料だし、スカイマークって
サービスいいな。

ところで、スカイマークの搭乗券には
年齢がでかでかと書いてある。
そんなに大きく書かなくても
いいのに〜。
恥ずかしいじゃん。

那覇に到着したのは13時半。
LCCだから違うターミナルに
行くのかと思ったら、JALの
ターミナルへ行き荷物の
受け取りもスムーズ。

スカイマークってフリーサービス
キャリアと変わらなくて安いし、
これならまた利用したいな。

荷物を受け取った後は空港内の
「琉風」という沖縄そば屋さんで
ランチ。

rblog-20170814155449-01.jpg
ソーキそば 800円

確か前にここで食べた時、
量が多くて食べ切れなかったので
rblog-20170814155449-02.jpg
私は500円の琉ちゃんそば
という、肉無しの小振りな
おそばを頂きました。

麺がちょっと粉っぽい感じが
するけど、スープは出汁が
効いていて美味しい。

その後はゆいレールに
乗って旭橋駅へ。

rblog-20170814160018-00.jpg

今回のお宿「那覇東急REIホテル」は駅から
歩いて5分。やっと到着!

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 11:42:34 AM
カテゴリ:那覇2017.8月
rblog-20170814132337-00.jpg
神戸三宮東急ホテルを
10時に出発して、
ポートライナーで30分、
神戸空港にやって来ました。

rblog-20170814111721-01.jpg
朝からいい天気!

rblog-20170814111721-00.jpg
スカイマーク那覇行595便は
11時25分発。
ラウンジに行って
野菜ジュースで栄養補給。

沖縄もいい天気だといいな。

*那覇旅行記はHPにも
アップしています。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 29, 2019 11:39:38 AM

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.