306903 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ダイビングと南の島の旅行記

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

川越

Sep 23, 2015
XML
カテゴリ:川越
2時間半ほど川越の街を歩き、
疲れたし喉も渇いたので
クレアモール入口近くの
「鳥良商店」へ。

行きに「17時まで飲み物270円」の
看板が気になっていた店です。
吉祥寺が本店なのだとか。

17時になると「ラストオーダーです」
と言ってお姉さんがやってきました。

やっと1杯目が飲み終わった
ところなんだけど、お姉さんが
「2杯までなら270円にしますよ」と
良心的なお言葉。

なんていい店なんでしょスマイル

IMG_0360 - コピー.JPG
お通しは沖縄もずく。

IMG_0361 - コピー.JPG
手羽先唐揚げ(519円)
この店の看板料理だというので
注文したんだけど、なんか
それほどでもないような…。

世界の山ちゃんの方が
美味しい気がする。

IMG_0362 - コピー.JPG
シュウマイ(1個203円)
肉々しくて美味しい~ぺろり

IMG_0369 - コピー.JPG
竜田揚げ(604円)
お肉がとってもジューシー!

お通しが431円と少々高めでは
あるけれどお料理は美味しく、
お姉さんたちも愛想が良くて
良いお店でした。

シルバーウィークということで、
どこもにぎわっていた川越。
ちょっと疲れたけど、最後に
美味しいものを食べて飲んで、
楽しい散策となりましたスマイル


*HP「ダイビングと南の島の旅行記」も
ぜひご覧ください。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 14, 2019 02:13:04 PM


Sep 22, 2015
カテゴリ:川越
蔵造りの通りを歩いていたら、
ひときわ大勢の人がいる脇道が。

横を向くと突然現れた
川越のシンボル「時の鐘」。

IMG_0322 - コピー (2).JPG
木造の建物が街並みに
合っていて風情があるね。

さらに進んで「菓子屋横丁」に到着。
行列ができている店があり、
何かと覗いてみると
「たこせん」という
食べ歩きグルメ。
関西では有名なB級グルメだとか。

IMG_0331 - コピー (2).JPG
テレビでも紹介されて、
芸能人が来たっていう写真が
何枚も飾ってある。
試しに10分ほど並んで
買ってみました。

IMG_0332 - コピー.JPG
えびせんにたこ焼きを挟んで
ソースとマヨネーズをかけて完成。

パリっとぐにゅっが両方あって、
何だか不思議な食感。
えびせん、たこ焼き、
どちらも美味しいし想像通りのお味。

ソースとマヨネーズを上から
かけるので、下の方は
ちょっと足りない…。

看板のイラストのように、
まんべんなくかけてくれたら
良いのにな。

蔵造りの家の1階はお土産や
雑貨、食品、食べ歩きグルメなどを
売っていたり、飲食店などさまざま。

鰹節屋さんでは「ねこまんま」と
呼ばれる焼きおにぎりを売って
いて行列ができていました。

IMG_0345 - コピー (2).JPG
店の前にはかわいいゆるキャラが猫

IMG_0311 - コピー.JPG
店の前で試食を配っている
豆菓子の店。
中でもいろんな種類の試食が
あってものすご~い人。
試食があると人の集まり方が
ハンパないショック

IMG_0347 - コピー.JPG
こんなレトロなバスも。
街並みに合わせてモノクロに
してみました。

*HP「ダイビングと南の島の旅行記」も
ぜひご覧ください。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

川越 25度 1800ml 焼酎がたくさん 芋焼酎 ギフト 内祝 定価販売
価格:2981円(税込、送料別) (2019/3/14時点)








Last updated  Mar 14, 2019 02:12:30 PM
カテゴリ:川越
シルバーウィークは、
急に思い立って
埼玉の小江戸、川越へ。

川越は前に勤めていた
会社の時に仕事でよく
行ってたけど、
あの時は今みたいに
話題スポットには
なっていなかった。

我が家は地下鉄が直結して
川越に1本で行けるのに、
なぜか全然行く機会が
なかったのです。

川越駅を降りて賑やかな
商店街「クレアモール」を
抜けるとラーメン屋さんの
ユニークな看板が。

IMG_0300 - コピー.JPG
お箸が浮いて上下に動く!
おもしろ~いスマイル

ラーメン屋さんの反対側には
レストランや産直品売り場、
休憩所がある「小江戸蔵里」があり
さつま芋のソフトクリームを
食べました。

美味しかったぺろり

その先へ行くと「大正浪漫夢通り」。
IMG_0304 - コピー.JPG
それらしき建物が数軒あって
人力車もいたけれど、
その他はちょっと寂れかけた
お店がチラホラ。

さらに進むとついに
蔵造りの街並みが。
IMG_0315 - コピー.JPG
重厚感ある蔵造りの家が
連なっていて圧巻!

しかしここに来たら、
どこから人がこんなに
たくさん集まってきたの?!
っていうくらいのすご~い人!

歩くのも一苦労でした。

ふぅびっくり

*HP「ダイビングと南の島の旅行記」も
ぜひご覧ください。
ダイビングと南の島の旅行記 ←ここをクリック♪








Last updated  Mar 14, 2019 02:12:00 PM

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.