382696 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

天使の通り道

PR

全95件 (95件中 71-80件目)

< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 >

カテゴリ未分類

2015.05.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
両親がなくなって、そろそろ家の片づけをしなくてはいけません。
しばらく田舎通いが続きそうです。
古本を処分しようと紐かけ作業をしていたら腰が痛くなってきました。
歳ですねえ。
体力落ちたわ~しょんぼり

休憩して庭へ。


     001s-.jpg

雨が上がってきました。


     003s-.jpg


     006s-.jpg

さつきが色鮮やかでとってもきれい。


     004s-.jpg

柿の木は、小さな実をたくさんつけてくれていましたよ。
仕事は大変だけど、この庭は好き。

     






最終更新日  2015.05.09 20:09:54
コメント(8) | コメントを書く


2015.05.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
ゴールデンウィークのことですが、映画を見に行きました。
50代以上は夫婦で2200円で観られるのですごくありがたい。

「ビリギャル」を観ました。
若い人たちの映画なんだろうなと思いながら、伊藤淳史君の先生ぶりに興味があって。

よかったです。
有村架純ちゃんの天然ぶりと伊藤君の掛け合いが面白いんだろうなあと思いながら行ったのですが、
「泣けた」まさか泣くと思っていった映画じゃなかったんだけど「泣けた」
ずっとハンカチ握りしめてました。

なんかほんわかとしていいのよ。
お母さん役の吉田羊もすごくいい。

私よりずっと若い世代の人たちが頑張ってるなあ。
みんな頑張ってるなあと応援したくなる気持ち。
どこの家庭もみんなそれぞれいろんな問題があって、それをみんなで解決していくことが人生の醍醐味なんだよなあ。
当の本人たちは苦しかったり辛かったりしてるんだけど、それ乗り越えてこその喜びなんだよなあって感じ。

(うちもまだこれからもお試しが来るんだろうか・・・もういらないけど・・・)

という感じでおすすめの映画でした。






最終更新日  2015.05.08 17:02:44
コメント(2) | コメントを書く
2015.05.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
更年期以降、髪質が変わりました。
なんかごわごわしてる。
髪がのびるのも早いのでしょっちゅう染めないといけないのも原因か・・・

前に行ってた美容室で、
スマイル「もう髪染めるのやめようと思うんだけど…」と言えば、
びっくり「ダメダメ、うちの母もすぐそう言うけど老けるから絶対ダメ。」
と言われ、
もう一軒でも、
しょんぼり「奥さんはまだ早い。染めたほうがいい。」ってびしっと言われてきました。

でも去年の秋ごろから美容室を変えたのを機に染めるのをやめました。
トリートメントタイプの白髪染めをしばらく続けて、境目がなくなってから染めるのをやめるという作戦で。
徐々に色が抜けてきたころ男の美容師さんが、
クール「もう染めないんですか?」
ぽっ「はい・・・」
クール「・・・・・」
ん、反応が薄い。

そして昨日美容院で。
昨日は店長さんらしい男の美容師さんが、
クール「今の長さ、一番似合う長さですね。白髪のバランスもとてもいいし。」
と言われました。
やった~!!大笑い大笑い大笑い大笑い大笑い
白髪移行作戦大成功!!
案ずるより産むがやすしですね。
草笛光子さんみたいにきれいな白髪になりたいです。

だけどお化粧とイヤリングは心がけようと思っています。


     001s-.jpg






最終更新日  2015.05.07 09:14:11
コメント(4) | コメントを書く
2015.05.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは・・・浦島太郎です。

3年もご無沙汰してしまいました。
久しぶりに日記を書いてみようと思っているのですが、写真の取り込み方とか覚えているかちょっと心配。

3年の間いろいろありました。
いいこともたくさんあったけど、大変なこともたくさん。
義父、義母のお葬式を次々と出したのは、子供としては何よりビッグイベントでしたね。

このブログに関係する出来事では、「わんこが死んだこと」でしょうか。
今年の3月になんと17歳と半年で旅立ちました。
人間にしたら100歳ぐらいでしょうか。

目も耳も聞こえなくなって、最高9キロだった体重が最後には4キロでした。
でも最後の日まで歩いてたんですよ、よろよろでしたけど。
おしっこを粗相する回数が多くって始末が大変だったのですが、最後までトイレを使おうという気概はみられました。
立派な婆さま犬だったと思います。

みんな仕事だったり家から出ているので、わんこの最後は一人で看取るのかなあと覚悟していたのですが、不思議なことに家族全員集まりみんなで最後を看取ることができました。
亡くなる3時間ぐらい前に意識がなくなったので、苦しむことなく逝ってくれたのも幸いでした。

      026s-.jpg


      010s-.jpg


こんな感じでまた再開したいと思っております。
どうぞよろしくスマイル






最終更新日  2015.05.06 19:26:00
コメント(8) | コメントを書く
2011.08.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
老人ホームに行ってきました。
前回サーティーワンのアイスを買って行ったら、お義父さんに、
クール「美味しかった~!!また買ってきて。」
と言われたので、リクエストにお答えして今日も買って行きました。

でも今回はコンビニで買ったカップの「白熊」。
だって前回お義母さんが全然食べてくれなかったんです。・・・しょんぼり
アイスはお好みじゃないかもと思ってプリンとみかんゼリーも買って選んでもらうことにしました。

結果は二人とも「白熊」(ミルク味のカキ氷)を喜んで完食。
よかった~!!大笑い

他にもお義母さんが、
スマイル「お父さんの四十九日は終わったんだっけねえ。」って。
スマイル「六日に四十九日が終わって初盆もすんで、明日納骨なのよ。」と私。

覚えていてくれたんだぁ・・・ぽっ
今日はなかなかコミュニケーションもうまくいってうれしい訪問でした。





   001.JPG

   ワンコの脚線美もお楽しみください・・・






最終更新日  2011.08.27 19:10:31
コメント(8) | コメントを書く
2011.06.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
前回の日記を書いたのが土曜日、残りの時間を大切にと書いたのですがその日は思っていたより早く来てしまいました。
翌日曜日、朝のうちに買い物をすませてしまおうとスーパーに行っていたら携帯電話に何通も着信記録が残っていました。
慌てて駆けつけると血をいっぱい吐いたので管を鼻から入れられていました。

たまたま義兄の妹さんが看護師さんでお見舞いに来ていてくださっていて脈を診てくださったり、少しでも楽になるように考えてお世話してくださったのもとってもラッキーなことでした。

母、私たち姉弟、その連れ合い、鹿児島にいる孫全員、姪たち、大勢ベッドを囲んで意識が落ちそうになるとみんなで「じいちゃん!、じんちゃ~ん!」と大声で呼ぶものだから、驚いたような表情で目を開けては赤ちゃんみたいににっこりと笑うということが何度も繰り返されました。

亡くなる30分ぐらい前には、右手に私と弟の手、左手は母と姉の手をしっかりと握って弟に「よろしく頼む。」と言い、胸に5人の手をしっかり重ねました。
そして両手を挙げて、弱々しい声ではありますが「ばんざ~い!!」と言ったのです。
私たち全員も「ばんざ~い!!」と続けました。
みんな笑顔でした。

6月19日午後6時45分、91歳。
こんな最後でした。
ありがとうございました。






最終更新日  2011.06.23 20:29:00
コメント(16) | コメントを書く
2011.03.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日テレビで天皇陛下のご尊顔を拝し、涙がこぼれました。
そして温かいお言葉に安心し、冷静さを取り戻すことができました。
被災地の方々も、どんなにか勇気づけられたことかと思います。
ありがたいことと思いました。

さて、またまた今日もイトイさんの「ほぼ日」で見つけた「イギリス政府による福島原発事故についての影響評価」についての記事であります。

もしメルトダウンしても(たとえ2個以上メルトダウンした場合でも)30キロ避難していれば健康に悪影響を及ぼすことはないんですってびっくり
だから東京の人は影響ない。

チェルノブイリでさえ30キロの距離に避難ゾーンができていたら、十分に人の健康を守ることができた。
チェルノブイリの場合、事件から何年も後まで、現地の食料や水に含まれた放射能は一切モニタリングされず、危険性についての情報も全く知らされなかったせいで、危険な食品を食べ続けた現地の人が病気になったのだそうです。

な~んだ・・・しょんぼり
東電の幹部の人たちの記者会見のうわずった声とか、テレビの解説をしている先生方の深刻そうな声を聞いてたら怖くて仕方がなかったよ~泣き笑い
もちろん事故の処理にご尽力されている方々には感謝申し上げます。
危険な中、頭が下がります。

特に私は子供がまだ赤ちゃんの時にチェルノブイリがあったから、放射能という言葉にはアレルギーがあるのよね。
「チャイナシンドローム」なんて怖い映画もあったしね。
原発反対派の怖い情報に少し踊らされすぎのところもあったかも・・・
そうそう、ダイオキシンや環境ホルモンのときも踊らされすぎちゃったよね。

とにかく、今一番不安なのは妊婦さんとか幼い子供のお母さんかも。
ちょっと安心してくださいね。








最終更新日  2011.03.17 16:42:49
コメント(10) | コメントを書く
2011.03.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
菅さん、頑張っています。
枝野さん、頑張っています。
蓮舫さん、きっと冷静に節電の仕分けをしてくれることでしょう。
辻元さんはボランティアのエキスパート、頼もしいかぎりです。
そのほかの政府関係者の皆さんも、粉骨砕身頑張っておられることと思います。
ありがとうございます。

被災地の映像を見ていると空襲後の焼け野が原になった日本の国土を思い起こします。
実際の被害にあったわけではない日本の南の端にいる私ですが、もう今までの私ではいられないと理解しています。

政治家の皆さん、もしこの国の仕組みが今までの形で持ちこたえられないなら、超党派で話し合って新しいビジョンを示してください。
批判はもう聞きたくないのです。
変えるなら今です。

優秀な科学者の皆さん、エネルギー問題はどう進んでいけばいいのですか。
原発でいいのであればもっと安全性を高めてください。
そのほか安全なエネルギーがあるのなら、どうかお示しください。

クリエーターの皆さん、芸術家の皆さん、私たちの美しい日本を再生させるには、一体どういう街づくりをしていけばいいのですか。
私たちに新しい夢の街のビジョンを見せてください。

未来のビジョンが見えれば私たちは立ち上がれます。
未来に向かって動き出すことができます。

それが私の願いです。






最終更新日  2011.03.14 12:01:25
コメント(4) | コメントを書く
2010.06.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
素敵なチェーンメールを見ました。ぽっ

 動画をどうぞ

ドキッとしました。

日本語訳もどうぞ。

忘れないようにしようと思います。




    004.JPG

   私の友達はこの子。







最終更新日  2010.06.04 14:44:10
コメント(18) | コメントを書く
2007.09.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日、老人ホームの帰りに新しくできた物産館に立ち寄ってみました。
特産のおみやげ物や無農薬野菜、海産物もたくさんで、野菜やお刺身を買って帰りました。
旦那さまは、以前婿殿にもらっておいしかったという焼酎を見つけて大喜び。
いつも飲んでいる黒霧島よりちょっとお高かったのですが、自分のお土産に買いました。

   食べ物 002.jpg

他にこんなものを見つけました。
 
   2007-09-16 16:00:30

方言カルタ。
今の子どもたちは方言を使えない子が多くなっているので、地域のお年寄りが方言カルタを作って、人気になっていると新聞で読みました。
これだったのかな。
お正月に帰省してきた孫とおじいちゃんおばあちゃんがコタツでカルタ、なんていいかも。
   






最終更新日  2007.09.16 16:37:01
コメント(12) | コメントを書く

全95件 (95件中 71-80件目)

< 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.