000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

高田紫央の風水&気学日記

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

ふるさと秋田

2008.06.29
XML
カテゴリ:ふるさと秋田

従弟の結婚式があり、久しぶりに秋田に帰省しました。

秋田に帰ると感じること。

空気が透き通っていること。

朝が早いこと。(東京より早く明るくなります)

朝のスズメのさえずりと、夜のカエルの鳴き声。

親の子に対する愛。

 

酒呑みの多い秋田では、披露宴の時間も長めです。

ウェデングドレス姿の花嫁と、腕を組んで登場した花嫁の父は、

無事この日を迎えた喜びと、娘を渡したくない無念の思いが交錯して、

それはそれはもう、くちゃくちゃの顔になって、花婿に頭を下げていました。

じわんと温かい、いい結婚式でした。

 

今年の秋田は、カラ梅雨なのか、入梅したものの雨が少ないよう。

日照時間が日本一短いといわれる県なのに、昨日も、今日も晴天のいいお天気。

結局、私が滞在したあいだも、一度も雨は降りませんでした。

せっかくお天気がいいのに、みんなの顔は曇りがち。

皆、雨が降らないのを心配しているのです。

私は雨が憂うつで、雨が降らないと「ラッキー」と思ってしまうけれど、

秋田の人は、「雨が降るとラッキー。ああ、よかった」と、いうのです。

そう、梅雨に降る雨が、お米や作物を丈夫に、大きく育ててくれるからなんですね。

恵みの雨の音をききながら、実りの秋を想像して、静かに過ごします。

 

「待つ」時間、「陰」の時間の大切さ。

東京にいると、なかなか分かりませんが、これも、とても豊かな時間のような気がします。

 

 







最終更新日  2008.07.03 17:56:30
コメント(6) | コメントを書く


2007.11.23
カテゴリ:ふるさと秋田

22日、朝一番の飛行機で秋田へ。風が強くて空港に着陸できず、1時間ほど日本海を彷

徨ったのち、やっと到着。一面の銀世界です。

入院中の祖母を見舞ったあと(思ったより元気そうで安心!)、行った先は

秋田まるごと市場

s-200711221154000.jpg ハタハタという魚 秋田名物です 冬が旬☆

生はらこ  おしょうゆで煮ます プリプリ♪ s-200711221158000.jpg

s-200711221152000.jpg 近県産のイカ 真っ黒で新鮮☆

お手伝いに来ただけで、そんなつもりはなかったのに、秋田に来ると、

 

おいしいものがいっぱいでつい食べ過ぎる!

 

他にも、s-200711221932000.jpg 母がつくった干し柿

お土産もいっぱい持たされて s-200711230828000.jpg 刺繍のクロス しおり パック(?)

 

一体、何しに来たんだか・・・・・(ーー;)三十◎才になってもまだ子ども扱い

 

寒いほど 沁みる心の あたたかさ

 

東京から北へのパワーチャージをお考えの皆様・・・・・冬の秋田は、絶品ですよっ!

おいしい旅を味わってくださいね。

 

 







最終更新日  2007.11.24 00:12:32
コメント(0) | コメントを書く
2007.08.19
カテゴリ:ふるさと秋田

 

私の実家は秋田県にある。

毎年8月初旬に帰省すると、田んぼはまだ青々としているが、

お盆をを過ぎて帰る頃、稲穂はいつの間にか大きくなり、

うっすら黄色く色づいている。

 

今年は思い切って10日間の長期滞在。

花火、プール、虫取りなど、子どもと一緒になって無心遊ぶうちに

いつしか私も自分の子ども時代にかえり、

 

はじめて、田舎があってよかった と思った。

 

実家や、故郷には特別なパワーがある のではないか。

自分のルーツを確認したり、思い出に触れたり、旧友と会ったりして

気づくことがたくさんある。そして、

帰る頃にはすっかりデトックスが済んでいるような気がする。

実家に帰るのに、方位は気にしなくてもよいという説は

案外そんなところからきているのかもスマイル

 

もちろん、全ては、ふるさとで帰りを待っていてくれる両親のおかげ!

 

 

滞在中に2箇所のパワースポットを観光。

ひとつは世界遺産として有名なブナの森、白神山地

s-2234943[1].jpg 奥までは行けないが、それでもすごい。

 

もう一ヶ所は日本一深い湖、田沢湖。天気や時間によって

変わる湖面の色合いが美しい。

李家幽竹さんが、ここはパワースポットと雑誌に書いていた。

s-614670[1].jpg

田沢湖の近くの乳頭温泉にもトライ。

乳白色の温泉らしい温泉で、ひなびた感じが秘湯ファンに人気。

すごくよかった!おすすめです。







最終更新日  2007.08.20 00:46:35
コメント(2) | コメントを書く
2007.08.07
カテゴリ:ふるさと秋田

明日から10日間、故郷に帰省。

たまにしか会えない両親と、ゆっくり過ごすのが楽しみだ。

 

この10日間の学びを易の神様にきいてみた。

「雷火豊」の初爻・・・・・今が盛りの豊かさを満喫する 

と、でた。

 

明日は、立秋。

この立秋をはさんだ何日かが暑さのピークだという。

気がつかないうちにそおっと、そおっと、秋がしのびよってくるのだ。

まさに今、ぴったりの答えが出た感じだ。

 

では、いってきます♪

 

 







最終更新日  2007.08.08 00:31:07
コメント(0) | コメントを書く
2007.07.29
カテゴリ:ふるさと秋田

「千葉は広いから車がないと・・・・」と思っているあなた。

行ってきましたよ!高速バス&路線バスで。

(26日のスペシャルデーに行ったのに、書いた日の日付でごめんなさいしょんぼり)

東京から南といえば館山。パワーチャージ計画中の方、ご参考に!

 

なのはな号(JRバス)で、友人と8時20分に東京駅八重洲口より出発。

料金は往復で4400円と格安。おすすめスマイル

s-DSCN4757のコピー.jpg 海ほたる~。夏休みで子ども連れ多し。

2時間で館山駅到着。コーヒー好きの友人の希望で茶房はたやま へ。

s-DSCN4763のコピー.jpg 駅から近く、コーヒーも本格的!

パワーチャージのコツはその土地で採れたものを頂くこと。南は特にシーフード。

お昼に選んだ「波奈館山総本店」は、お店も広くて味も間違いなし。ぺろり

s-DSCN4768のコピー.jpg 時魚寿司。名物のアジのほか、アワビも!

いっぱいになったお腹をかかえて、路線バスに乗車すること30分。

(なのはな号の乗り換え客は200円で終点まで行ける乗継ぎサービス有)

目指すは、「安房自然村」の不老山薬師温泉。

パワーチャージに温泉ははずせない!

意外にも館山にはたくさん温泉がある。その中でもここは源泉掛け流し、

なんとシャワーのお湯まで温泉だ。

s-DSCN4780のコピー.jpgひやりとした洞窟を抜けたところにある温泉は、ちょっとしたミステリーゾーン。お湯は熱めだが水でうめているので大丈夫。

いい気分になったところでおみやげ探し。

南房パラダイスはいわゆる観光地だけど、お土産は一通り揃って便利。

s-DSCN4791のコピー.jpg びわゼリー、びわジュース、味噌煎り落花生。

いずれも生産地を厳しくチェーック!(東京で作っていたりすると意味なし)

17時、カントリーハウスホテル ティパサにチェックイン。

ここは、13歳未満は泊まれない大人のプチホテル。(息子よゴメン)

そう、南への旅は、おしゃれでリゾートっぽい感じがいいのだ

おいしいと評判の夕食はこんな感じ!

s-DSCN4805のコピー.jpgアボカド・タコ・フルーツのサラダ!おいしすぎ!!

s-DSCN4806のコピー.jpg 海の幸のパエリア、美味しいすぎてカメラがブレてる!ぺろり

s-DSCN4808.jpg メインの鳥のトマトソースカレー風味でノックアウト♪

夕食後はのんびりおしゃべり&読書

s-DSCN4811のコピー.jpg「高島易断を創った男」面白くて眠れなくなりました

本当は、寝ている間に運を吸収するので早く寝たほうがいいんですよ♪

続きは明日アップしますね!

 

 

 

 

 







最終更新日  2007.07.30 03:30:08
コメント(2) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.