140819 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

高田紫央の風水&気学日記

PR

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

家族・友達

2008.08.16
XML
カテゴリ:家族・友達

子供がお世話になっている、地域の野球チームの夏合宿に参加してきました。

もっぱら文科系の私と、一人っ子の息子。

体力的にもかなりハードだったのですが、何とか無事終えることができて、よかった!

 

普段の練習や合宿でお世話になるコーチや監督の多くは、50代、60代のベテラン揃いです。

まったくのボランティアで、子供たちのために貴重な休みと時間を使い、

自分の子供以上の愛情を惜しみなく注いで育ててくださることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、どのコーチも監督も、年齢より若々しくてカッコイイ。

何より野球が好きで、野球を愛していることが、行動や態度から伝わってきます。

野球の人気は、こういう人たちの力に支えられてきたんだな、と思います。

 

写真は、最終日の海水浴での一コマ。

子供たちは、クラゲが大量発生している中を、元気いっぱいで泳いでいました。

見ている私も、ふくらはぎのウラやサンダルの隙間など、思いもよらないところを日焼けし(笑)、

親子ともども、貴重な体験をさせてもらっています!

 

さて、ここでお知らせをひとつ。

風水カウンセリングカレッジを同期で卒業したカウンセラー、江上夏海さんが、

HPを開設しました。それと同時に新ブログもオープン、

この秋からは、読売カルチャースクールでの講座も始まるそうで、

ますます活躍が楽しみな彼女です。

ホームページにぜひ、遊びに行ってみてくださいね♪

HP http://www.egaminatsumi.com/

ブログ http://egaminatsumi.blog116.fc2.com/

 

私も、がんばらなくちゃ!と、いうことで、

今年中にホームページを開設することに決めました。

目標は11月26日(月)。物事を始めるのにとってもよい日なんですよ~。

新しい目標ができて、何だかやる気がでてきました。

 

明日からお仕事の皆さんも、いい一週間のスタートになりますように☆彡

 

 

 

 







最終更新日  2008.08.17 17:43:21
コメント(6) | コメントを書く


2008.05.04
カテゴリ:家族・友達

ゴールデンウィーク真っ只中、いかがお過ごしですか?

今年は日の並びが悪いせいか、近場が混んでいるようです。

今日行きました横浜中華街も、まれに見る混雑振り。

よしもとおもしろ水族館 

s-DSCN7535のコピー.jpg s-DSCN7536のコピー.jpg

おもしろい顔のお魚と、吉本の芸人さんのポスターがあちこちに。

中華街でお食事。何かめずらしい、おいしいものを食べたいけど・・・

 s-DSCN7546のコピー.jpg 子どもと来るといつも五目ソバとチャーハンになってしまいます

山下公園も劇混み!

 s-DSCN7559のコピー.jpg こんなに混んでいる山下公園へははじめて来た

今日のめあてはリニューアルオープンしたばかりの氷川丸。じっくり堪能。

s-DSCN7563.jpg s-DSCN7571.jpg s-DSCN7573のコピー.jpg 優雅な雰囲気の船内

大好きなみなとみらいの景色!

s-DSCN7574.jpg お天気はいまいちですが

シーバス乗り場も行列。

s-DSCN7585のコピー.jpg s-DSCN7591.jpg s-DSCN7597のコピー.jpg

思ったより揺れなくて快適 15分で横浜駅に到着

 

どこも行列で大変でしたが、

大好きな横浜の活気あふれる姿を見られてうれしく思いました。

ゴールデンウィークもあと2日ですね!

がんばって乗り切りましょう♪

 







最終更新日  2008.05.04 18:31:56
コメント(4) | コメントを書く
2008.04.29
カテゴリ:家族・友達

今日は、息子の8歳のお誕生日。5人のお友達に来てもらって、お誕生会をしました。

元気いっぱいの男の子総勢6人といっしょに、私も夢中で遊んでいたら、

写真を撮るのを忘れてしまいましたしょんぼり

小学校2年生にもなると、友達どうし、助け合ったり、かばいあったり、

協力することも覚えるようで、

「男同士の友情は、こうやってつくられるのね♪」と、

男兄弟のいなかった私は、彼らのやりとりが、とてもさわやかで新鮮に感じられます。

上の写真はそうやって、みんなで作ったレゴブロックの超大作。

残りはこの後、パパと3人で仕上げました。疲れたけど楽しかった~。

8歳になった息子よ、おめでとう!

 

エド・はるみ

少し前、お友達に「エド・はるみさんを占って!」と、リクエストをもらいました。

今、とてもブレイクしているエド・はるみさん。

調べてみると、年齢が非公開。これでは九星が分かりません。

しかし、先輩に当たる人のブログには、

「東京オリンピックの年生まれ」と書かれていたそうで

とすると、1964年生まれ=本命九紫ということになります。

 

確かに九紫火星なら、合点することが多いです。

大学で学んだという演劇や、前職である女優、コンピューターのインストラクターというのも、

いかにも九紫らしい職業ですし、彼女自身、とても美人知的で、やはり九紫的。

人気が出たのが、去年から今年にかけてで、

運気的にも、発展運~福運にかかる九紫の人ならうなずけるブレイクぶり。

実際はどうか分からないけれど、

1964年生まれは、あながち間違いではないかもしれません。

 

今年の九紫火星は、エド・はるみのフィーバーを

イメージン・ぐぅ~ウィンク

 

 

 







最終更新日  2008.04.29 23:12:44
コメント(6) | コメントを書く
2008.04.11
カテゴリ:家族・友達

昨日は冬のように寒い一日でしたね。用事で一日外を出歩いて、すっかり体が冷えきってしまい、

悲しい気持ちでいたら、ふと探した引き出しの中に、この冬使い残した入浴剤が!ラッキー♪

るんるん気分で暖まりました。やはり冷えは大敵ですね。

そういえば、仙台でお勤めをしていた頃、会社で夜桜のお花見をしました。

宴会の好きな会社でしたので、桜の下でドンちゃん騒ぎ。

桜の季節といえど、夜はすごく寒くなるので、スキーウエアを着込み、

おでんを奪い合うように食べました。今でも、こんな感じなのでしょうか?

懐かしい思い出です。

 

さて、月命三碧木星の息子のことですが、この春、通っていた音楽教室をやめました。

三碧の子どもは、音楽を習わせるとよいと言われています。

この星の人は、音や声、音楽に縁があるからです。

息子も、幼稚園年中くらいから興味を持ち、レッスンを開始しました。

そこまではよかったのですが・・・・・。

上手になるためには、家でも毎日練習をしなくてはなりません。

でも、息子はひとりで練習することが苦手。

そして、グループレッスンなので、嫌いな曲でもやらなくてはいけません。

でも、息子は好きな曲は熱中して弾くけど、嫌いな曲は見向きもせず。

そして、「もう、ピアノはやめて、もっと、ほかの習いごとがしたくなった!!」

少し前の私なら、途中で投げ出すのを戒めて、意地でも続けさせたでしょう。

でも、気学を習って分かったこと。

三碧木星の子どもは、新しいもの好き次から次と、あちこちに目が向きます

そしてやりたくないことには見向きもせず。

よく言えば、好奇心旺盛。悪く言えば、飽きっぽい

こういうとき、興味を失ったものを、無理やり続けさせても、かえって嫌いになってしまうことも。

途中でやめるのは、親としては挫折感があるけれど、

まあ、3年間で音楽の楽しさを十分味わったことだろうし、

やりたいと思っているうちに、他のやりたいことをやらせてみようと思えるようになったのです。

やりたいと思っているうちが、習わせるチャンスです。

同じ三碧木星の子どもを持つお母さん、

子どもが飽きっぽいからといって、嘆かなくても大丈夫です♪

生まれながらに、そういう気質があるだけなのです。

親の思うとおりには動いてくれないものです。

他にも、九紫火星、四緑木星、七赤金星の子どもも、比較的飽きやすいのです。

反対に、粘り強くがんばるのは、

八白土星、二黒土星、一白水星などの子どもたちです。

 

ということで、目下新しい習いごとの体験レッスンに忙しいこのごろです!

 

 

 

 

 







最終更新日  2008.04.11 10:28:55
コメント(4) | コメントを書く
2008.03.04
カテゴリ:家族・友達

先週末、子供が食べすぎでお腹をこわしました。

週末はほぼ絶食。水さえ吐いてしまう状態で、

食べることが大好きな息子はしょげかえっていました。

横になりながら、「食べ過ぎなかったら、お休みの日にあれもこれもできたのに」

と、ぐちをこぼす息子。

日ごろの食生活を戒めたい私は、ついここぞとばかりに

「だから食べ過ぎだっていつも言っているじゃない!」と繰り返しました。

それでも何とか回復して、今日は元気に学校に出かけていきました。

 

でも、本当はこんなとき、あまり強く怒ってはいけないのです。

一回くらいはたしなめるとして、後は子供の気持ちになって共感することが大切なんですよね。

すご~く落ち込んでいるときって、たとえそれが的を得ている答えでも、

素直に受け取ることができないもの。何より、

んな自分でも、認められたい、受け入れられたいという気持ちの方が強いものです。

だから、無条件にうなづいてあげる。

「そうだよね~」「そうだよね・・・・」そうするうちに、心がほぐれて、わだかまりも消えていきます。

 

と、頭で分かっていても、実行するのはなかなか大変です。

特に家族は近い存在なので、逆に難しいところもあるかもしれません。

でも、そんな試行錯誤ができるのも、家族ならではではありますが・・・・・。

 

十分共感してあげられなったお詫びに、今日は出がけに、子供に魔法の言葉をかけました。

「悪いことのあとには必ずいいことが待っているからね!」

夜のあとには朝が来るように、冬の後には春が来るように、

めぐり来る時間や季節は、私たちの運の流れを現実のものとして、実感させてくれますね♪

 

 

 

 

 







最終更新日  2008.03.04 12:07:02
コメント(8) | コメントを書く
2008.02.16
カテゴリ:家族・友達

だいぶ、日が長くなりました。

朝の太陽の光も、力強くなってきています。

チューリップが芽を出しました。

そして、あちこちで梅のいい香りがしてきます。

寒いけれど、少しずつ近づいてくる春の足音がうれしい、そんな毎日です。

 

このところ、自分のことにかまけて、子どもをほったらかしだったので、

今日は子どもの言うなりに、ポケモンのカードゲームをし、校庭開放でボール遊びをしました。

子どもといっしょにいて、いつも思うことは 「子は親の鏡」だということ。

私が怒ってばかりだと、子どももイライラして怒り出すし、

私がゆったりとして、ニコニコしていると、子どもの顔も、同じように笑顔になるのです。

ほんとうに、鏡みたいです。

 

校庭を満面の笑みで走り回る子どもを見て、「よかった」とほっとすると同時に

「あとどれくらいいっしょに遊べるのだろう」。・・・・・と、

ちょっぴり胸が熱くなった、夕暮れでした。

 







最終更新日  2008.02.17 00:55:34
コメント(2) | コメントを書く
2008.02.10
カテゴリ:家族・友達

ひとつ違いの妹がいます。結婚してアメリカに住んでいますが、2年に1度くらいの割合で日本に

遊びに来ます。今日は、アメリカのお友達のお土産を選ぶため、うつわの店 美命へ行ってきました。

 本命 四緑木星 月命 七赤金星 

 本命 三碧木星 月命 六白金星

五行でみると、相性は比和で吉ですが、九星の特徴を見ると、妹の方が俄然強いです。

けんかをすると、私は全く歯がたちません(-_-;)見た目にも妹のほうが、お姉さんに見えるらしい。

(これがカップルで、妹が男性だったら結構いいかなと思いますが)

 

これを、天人地でみると、

私は人(じん)のエネルギー

妹は天(てん)のエネルギー

そう、持っているエネルギー、行動規範や価値観がまったく違うのです。

まとめると、「手に取るものや、進む方向は違うけれど、何となく分かり合える間柄」

と、いうことでしょうか。

s-DSCN6623のコピー.jpg s-DSCN6617のコピー.jpg               うつわを見ながら、小さい頃のことを思い出していました

私たちは、どうして姉妹で生まれてきたんだろう?

何年かに一度しか会わず、ほどんと連絡さえも取らない仲だけど

でも、いつかきっと、その意味が分かる日がくるような気がします。

 

それまでは、お互いの信じる道で、お互いの生き方でベストをつくして行こうね。







最終更新日  2008.02.11 00:12:46
コメント(4) | コメントを書く
2007.11.28
カテゴリ:家族・友達

先日行った西北のパワーチャージの効果がもう表れた!

ライティングのお仕事をたくさん頂いて、急に忙しくなりました。

(※西北には勝負運・仕事運などをあげてくれるパワーがあります)

 

忙しくなると、真っ先に手を抜いてしまうのが、食事。

特に昼食は、ついお弁当を買ってきて済ませてしまったり。

 

そうしたら、今日はなんとパパが昼食を作ってくれました。

ミートソースのパスタには、プチトマトとコーンとレタスのサラダが添えられています。

自分で買い物にも行って、作ってくれたみたい。

(残念ながら写真を撮るのを忘れました)

料理は何一つできない人だったのに・・・・びっくりです。

感謝して、おいしくおいしく頂きました♪

 

そういえば、私が西北へ行ったのは11月8日。

西北には日盤で一白水星が廻っていました。

一白水星は、愛情運アップの星ともいわれています。

その効果が真っ先に表れたのかもしれません。

 

おかげでとっても仕事がはかどりました。

パパ、おいしかったよ!どうもありがとう!







最終更新日  2007.11.28 20:24:08
コメント(6) | コメントを書く
2007.10.29
カテゴリ:家族・友達

 

転職活動をしていた友人から、仕事が決まったとうれしいニュースが届きました。

さっそく、おめでたいことにあやかろうと「いいことランチ」。

場所は横浜ランドマークにある自然式レストラン「餉餉」です。

話もお料理も盛りだくさんで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

s-DSCN5477.jpg 有機野菜と無添加にこだわった気取りのないブッフェ。 一時期行列でしたが、今はすんなり♪

この友人とは、7月に南の館山にパワーチャージに行ったのです。

「旅行に行った後、何か変化を感じた?」ときいてみたところ、

「人との交流が復活した」との答え。

それまでしばらく音信不通だった人から連絡が来たり、食事に誘われたり。

うーん、これはまさに南の「離合集散」の作用。彼女にとって必要な人たちが戻ってきたんですね。

そして、今回の就職先は直感で、あ、いいかもしれないと思い、すぐに申し込みをしたとか。

それもまた、インスピレーションが冴えるという南の作用です。

しかし、一番すばらしいことは、祐気取りにしろ、転職活動にしろ、彼女が行動したということ

「吉凶動より生ず」

自分を信じて行動する人には、必ず結果がついてきますよね。

本当におめでとう!

今年の四緑木星のラッキーポイントは「笑顔で過ごすこと」。

楽しいことをたくさんイメージして、笑って過ごすと自然といいことを引き寄せます。

また、楽しくおいしいものを食べることも幸運につながります

今度は中華街に行って乾杯する約束です~☆

 

 







最終更新日  2007.10.29 21:36:54
コメント(4) | コメントを書く
2007.10.15
カテゴリ:家族・友達

お友達のタロット占い師マリアンヌが10月11日発売の雑誌「オズマガジン」

「恋に効く占い師 決定版」で紹介されました!

マリアンヌは占い師としてもライターとしても、抜群の才能を持っていて、

私の目標とする女性のひとり。ときどきサロンにおじゃましては、いい刺激を受けています。

マリアンヌは気学でいうと、一白水星。昨年、サロンをオープンさせました。

美しく女性らしい見た目とは裏腹に、アドバイスは意外にも辛口(雑誌参照)!

(一白の「一見ソフトで中の芯は強い」という特徴そのまま)

でも、本当のことをきちんと言ってくれる人って、人間関係が難しいこの時代、

意外と周りにいないもの。マリアンヌの人気もうなずけます。

そして、一白はヒーリングや元気回復、そして新しい始まりの象徴でもあるので、

きっと、これからも相談者に新しいエネルギーを与え続けていくことでしょう♪

 マリアンヌのタロット占い、おすすめです!

 

ちなみにこの本で、易も紹介されていました。

「恋のプチ厄除け 秘儀 イーチン占い」イーチンって易経のことなんですね。

s-DSCN5360.jpg通に易と書けばよいのに(^_^;)易じゃうけないんでしょうね

 右ページの円に沿って易の64卦が並んでいます

中央にボールペンなどの細い棒をたて、棒が倒れた先端の数字から答えを出すのだそう

う~ん、確かにこれでも出来ますね。なかなかおもしろいです。

易は若い女性にはあまり馴染みがないかもしれませんが、タロットにも似て、

答えがズバリとでる面白さがあります。

 

私も毎日サイコロ振って、勉強中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2007.10.15 17:04:52
コメント(0) | コメントを書く

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.