346239 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

paseri部屋

PR

プロフィール


paseri0519

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

Jan , 2020
Dec , 2019
Nov , 2019
Oct , 2019
Sep , 2019

お気に入りブログ

あじょむと愉快な仲… あじょむさん
嗚呼…サービス業V2(… ccbmyuさん
IN MY LIFE moomin253さん
もんきち's ISLA… もんきち0126さん
Dolce Vita emiemilさん
ともたろうの馬うま… アドマイヤトモタロウさん

ランキング市場

Dec 7, 2009
XML
カテゴリ:国内ドラマ
「東京DOGS」(第8話)を観ました。

出演:小栗旬  水嶋ヒロ  吉高由里子  勝地涼  東幹久  志賀廣太郎  臼田あさ美  ○  ともさかりえ  ○  水上剣星  矢崎広  川口春奈  吉村卓也  ○  田中好子(特別出演)  大塚寧々  三浦友和

神野が死んでいた…。松永由岐(吉高由里子)が取り戻した記憶は、高倉奏(小栗旬)を落胆させる内容だった。工藤マルオ(水嶋ヒロ)は一件落着と喜ぶが、奏はにわかに信じることなど出来ない。由岐自身も自分の記憶に悩み苦しんでいる。そんな由岐に、奏は自分が守ると約束する。 その矢先、由岐が甲斐崎ヒロト(水上剣星)たちにさらわれてしまう。甲斐崎は由岐を利用して、神野を誘き出そうとしていた。自分が守ると約束した奏は珍しく動揺。ようやく、由岐の居場所を突き止めるのだが、そこには神野の組織もやって来て、警察、甲斐崎たちとの乱戦になってしまう。 そんな中、奏は目の前で甲斐崎たちに由岐を連れ去られる。マルオの声も届かないほど混乱する奏は、珍しく判断を誤ってしまった。

いきなり、神野死亡の記憶からとなりました。
奏は落胆となりますが、今までおってきた人物が死んでいた
となったら、拍子ぬけになってしまいますよね。ある意味、
父親のカタキでもありましたからね。

ただ、このときでも奏は半信半疑ではありましたから。
一方、由岐も記憶はあいまいの状態ですから、信じることもできない
のでしょう。

そのころ由岐はヒロトらに連れさらわれてしまいます。
それは、神野をさそいだすために。
奏は動揺する、今までにない失態といったところ。
それでも、どこか余裕がある感じなんですよね、それがキャラクター
でもありますので。

最後に奏は相手に撃たれながらも、事件解決、由岐は開放されます。
そんなとき、奏に神野から電話がなり、次回へつづくとなりました。
ところで、神野は仲村トオルが演じてるのでしょうかね?


 【主題歌】 「ふたつの唇」EXILE(rhythm zone)

■「東京dogs」ビジュアルフォトブック 

■「東京DOGS」オリジナル・サウンドトラック 






最終更新日  Dec 8, 2009 12:32:01 AM
[国内ドラマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.