000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

paseri部屋

PR

プロフィール


paseri0519

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020

お気に入りブログ

あじょむと愉快な仲… あじょむさん
嗚呼…サービス業V2(… ccbmyuさん
IN MY LIFE moomin253さん
もんきち's ISLA… もんきち0126さん
Dolce Vita emiemilさん
ともたろうの馬うま… アドマイヤトモタロウさん
May 29, 2010
XML
カテゴリ:映画
「フライトプラン」(2005)を観ました。

監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ジョディ・フォスター 、 ショーン・ビーン 、 ピーター・サースガード 、 エリカ・クリステンセン

<内容>
夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイルは、6歳になる娘のジュリアを連れて、ベルリンから故郷のニューヨークへ向かう飛行機に乗り込んだ。夫の棺を乗せて飛び立つハイテク重層ジャンボジェット、E-474。それは皮肉にもカイルの設計した最新鋭の航空機だった。機内に落ち着くと、カイルは睡魔に襲われ、夢の中で夫の幻影を見る。やがて目を覚ますと、隣にいたジュリアの姿がない。客席、トイレ、厨房と探し回るが、乗客も乗員も誰一人として娘の姿を見た者はいない。ジュリアはいったいどこへ消えたのか?

ジョディ・フォスター主演の映画です。
飛行機という密室で子供が行方不明になり、
その行方は?といった内容の映画ですが、
飛行機の設計者の娘が行方不明というところが、ミソと
思いました。

機内の構造がわかっているだけに、主人公のカイル
は縦横無尽に機内での娘の捜索をします。荷物室への行き方など
一般人にはわからないですよね。

内容はサスペンスものかと思いましたが、ちょっと雰囲気違うかな
っとも思います。ほかのひとのレビュー観ると結構きびしそうですが、
自分としてはまずまずと思いました。


 「フライトプラン」






最終更新日  May 29, 2010 07:50:30 PM
[映画] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.