000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

paseri部屋

PR

プロフィール


paseri0519

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020

お気に入りブログ

あじょむと愉快な仲… あじょむさん
嗚呼…サービス業V2(… ccbmyuさん
IN MY LIFE moomin253さん
もんきち's ISLA… もんきち0126さん
Dolce Vita emiemilさん
ともたろうの馬うま… アドマイヤトモタロウさん
Jun 19, 2010
XML
カテゴリ:映画
「キトキト!」(2006)を観ました。

監督・脚本:吉田康弘
出演:石田卓也 、大竹しのぶ 、平山あや 、伊藤歩 、尾上寛之 、光石研

<内容>
富山県・高岡。大仏が名物のこの街に、大仏以上に強烈な人間がいた。その名は斉藤智子。女手ひとつで娘と息子を育ててきた肝っ玉母ちゃんだ。しかし娘の美咲はスケバンになった挙句、男と駆け落ち。息子の優介はチンケな暴走族をしつつ高校へ通っていたものの、結局退学してしまう。そんな中、智子は優介に何の相談もなしにスナックを開店すると言い出す。しかも男がいるらしい。その姿に優介は、高岡での生活に疑問を感じ始め…。

「キトキト」とは富山の言葉で「新鮮」の意味、
富山県で女手ひとつで娘と息子を育てた、
母親を中心としたはなしです。

富山県高岡市に斉藤智子という女性がいます。
職をいろいろかえて女手ひとつで子供を育ててきた、
女性です。映画のはじめはタクシーの運転手をしています。

娘はスケバンになりそのあとは男と駆け落ちに。
息子も高校中退と波乱万丈。
息子・優介はその後上京しホストのみちに入ってきます。
そして、そのホストクラブに水商売をしている姉も来るように。
母親・智子も上京して優介の店にいくと娘ともばったり、
と、いった展開です。

富山と東京を舞台にしたホームドラマのような感じです。
笑いの部分はあるていどツボはおさえているようですが、
どこかに人情の世界が漂っているような作りになっていました。


 「キトキト!」






最終更新日  Jun 19, 2010 06:05:48 PM
[映画] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.