000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

paseri部屋

PR

プロフィール


paseri0519

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

Aug , 2020
Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020

お気に入りブログ

あじょむと愉快な仲… あじょむさん
嗚呼…サービス業V2(… ccbmyuさん
IN MY LIFE moomin253さん
もんきち's ISLA… もんきち0126さん
Dolce Vita emiemilさん
ともたろうの馬うま… アドマイヤトモタロウさん
Jul 3, 2010
XML
カテゴリ:映画
「なくもんか」(2009)を観ました。

監督:水田伸生
脚本:宮藤官九郎
出演:阿部サダヲ 、 瑛太 、 竹内結子

<内容>
東京・下町。ハムカツで人気の「デリカの山ちゃん」の2代目店主・祐太は、誰の頼みも断らない究極のお人よし。彼は親に捨てられ、弟と生き別れた過去がある。そしてその弟こそ、人気お笑い芸人「金城ブラザーズ」の祐介だった。祐太は先代の娘・徹子と結婚、婚姻届を出すために手に入れた戸籍謄本で祐介が実の弟だと知る。早速祐介に会いに行く祐太。しかし偽の兄弟芸人として売り出していた祐介の態度はすげないものだった…。

阿部サダヲの下町人情ものの映画です。
主人公・祐太はハムカツ屋の店主で過去に親に捨てられ、
弟と生き別れた過去を持ちます。
祐太は先代の娘・徹子と結婚しますが、
この徹子には愛人の子供がいます。

そのことを徹子が祐太に説明するくだり、
レジメで事務的に説明するあたりはなかなかおもしろかった
ように思います。そして、その愛人のこどもらに
秘伝のタレを捨てられ、給食のソースがハムカツにあっていた
あたりは小ネタのようなかんじでしたね。

この祐太には弟がいて、売れっ子芸人という設定で、
祐太は単純に家族がいたことを喜んでたのに、
売れたからあらわれた的なくだりもまた人情ものでしょうかね。

全体としてはコメディタッチでしょうか、一歩そこには足りない
感じですがまずまずおもしろかったです。


 「なくもんか」

 映画「なくもんか」オリジナル・サウンドトラック









最終更新日  Jul 3, 2010 01:33:40 PM
[映画] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.