333592 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

paseri部屋

PR

プロフィール


paseri0519

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019

お気に入りブログ

あじょむと愉快な仲… あじょむさん
嗚呼…サービス業V2(… ccbmyuさん
IN MY LIFE moomin253さん
もんきち's ISLA… もんきち0126さん
Dolce Vita emiemilさん
ともたろうの馬うま… アドマイヤトモタロウさん

ランキング市場

全274件 (274件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >

国内ドラマ

Jul 11, 2010
XML
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第28話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,大泉洋,要潤,奥貫薫,平岡祐太,杉本哲太,島崎和歌子,青木崇高,前田敦子,松原智恵子,蟹江敬三,倍賞美津子,近藤正臣

龍馬(福山雅治)は、投獄された武市(大森南朋)をなんとか助けようとしていた。容堂(近藤正臣)は牢(ろう)の中の武市に会い、武市は自分が吉田東洋殺害を命じたことを認める。その後、龍馬は弥太郎(香川照之)の手引きで武市の牢屋に忍びこむが、武市は脱獄を拒み、「龍馬が日本を変えるのを楽しみにしている」と語る。そして、龍馬は大坂に戻り、仲間たちに「海軍操練所で身につけた航海術を使って日本を変えよう」と語る。

今回は第2部の最終回でございます。
龍馬は投獄された武市、以蔵をたすけようと、弥太郎に頼みこみ
牢の武市に会いにいこうとしていました。

その数日前に容堂、自ら武市に会い吉田東洋の殺害について
問い詰めます。牢の同じ床に容堂が来たことに感動し、
武市は東洋殺害を党員に命じたことを認めます。
そして、武市の要望は以蔵を楽にさせてあげることでした。
容堂は武市を武士としての最後ということで切腹を命じました。

龍馬が武市に脱獄を進めると、容堂とのやりとりをはなし、
龍馬の申し出をことわり、日本をかえることを楽しみにしていると
告げるのでした。武市、以蔵は刑を執行され、龍馬は薩摩を
目指すのでした。

史実からすると、ここでの武市と龍馬のやりとりはないこと
になっていますので、ここでの龍馬の活躍は実際はなかったのでしょう。
武市は切腹したそうですが、以蔵ははねられたクビを数日さらされた
とのことですので、決してよい終わりではなかったのでしょうね。

次回から第3部とのことで、龍馬が史実の表舞台にでてくるところ
でしょうね。


 龍馬伝(後編)

 龍馬伝(2)

 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

 NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season1)







最終更新日  Jul 11, 2010 08:06:55 PM
Jul 8, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「GOLD」(第1話)を観ました。

出演:天海祐希、長澤まさみ、賀来千香子、寺島進、夏八木勲、反町隆史

カリスマ美容研究家の悠里(天海祐希)はスポーツジムやエステを経営する一方、長男・洸(松坂桃李)、次男・廉(矢野聖人)、長女・晶(武井咲)を水泳、陸上、高飛び込みのロンドン五輪候補選手に育て上げた。そんな悠里の教育法を、マスコミも注目している。一方、恋人だった同僚に裏切られて仕事を辞めたリカ(長澤まさみ)は、悠里の秘書の面接に応募し、運良く採用される。悠里はリカにアパートを用意。リカはその部屋の隣人が、悠里と別居中の夫・辰也(寺島進)で、ソウル五輪のレスリング金メダリストだと知る。

ワタクシにとって今シーズン最初の連ドラで、
野島伸司の脚本で天海祐希の主演です。

はなしはカリスマ美容研究家でジム・エステを経営する
悠里には4人のこどもがおり、そのうちの3人は五輪を
目指してました。その悠里の秘書面接に応募したリカは
運よく採用となり悠里の秘書となります。そして、その
寮であるマンションにリカが引っ越すと悠里の夫が隣人で金メダル保持者
でした。

と、いった内容です。やり手でクールな役ですが天海祐希がまずまず
はまった役と思いました。そのクールな悠里を天然なキャラでからんでいく
リカ役の長澤まさみですが、からまわりキャラをうまく出していたように
思えますね。エドはるみがどこか悠里に嫉妬しているような役ですが、
なんとなく命ねらっているような雰囲気でこれから何かしでかしそうですね。

個人的には賀来千香子の役がちょっと小さい感じがしましたが、
もう少し、重要なキャラのほうがよかったのではと思います。
(これから、重要な位置になってくるかもしれませんが・・・。)
とりあえずは最後まで見れそうな、ドラマでしたね。


 天海祐希・主演「BOSS」






最終更新日  Jul 8, 2010 11:40:31 PM
Jul 4, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第27話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,真木よう子,杉本哲太,大泉洋,奥貫薫,要潤,佐藤健,島崎和歌子,ピエール瀧,平岡祐太,青木崇高,酒井若菜,マイコ,草刈民代,松原智恵子,蟹江敬三ほか

龍馬(福山雅治)は寺田屋のお登勢(草刈民代)を訪ね、薩摩藩について話を聞こうとする。大坂の大和屋では長次郎(大泉洋)の妻・徳(酒井若菜)が、龍馬たちの行く末を心配していた。そこに、溝渕広之丞(ピエール瀧)が土佐から弥太郎(香川照之)の手紙を持って来る。手紙には、武市(大森南朋)や以蔵(佐藤健)が、厳しく追及されていることが書かれていた。龍馬は武市たちを助けるため、溝渕の手引きでひそかに土佐へ帰る。

海軍操練所の仲間に薩摩藩とともに進むのも一つの
生き方と説く龍馬でしたが、皆複雑な気持ちでありました。
龍馬は長次郎のもとに行きますが、そこで溝渕広之丞がやってきます。
その手には弥太郎の手紙をもってのことでした。

手紙の中味は土佐のこと、以蔵が拷問をうけ、武市が毒まんじゅうを
弥太郎に託したことどでした。
そして、龍馬に土佐にもどって現状を見ろとも。
龍馬は複雑でしたが、土佐行きを決意し、溝渕と行動をともにする
のでした。

土佐にお忍びでかえった龍馬でしたが、そこで家族に提案したのは
坂本家から離縁することでした。それは、武市らをたすけるために、
家族に迷惑をかけられないことからでした。
弥太郎から吉田東洋の殺害状況を記した書をもってこさせ、
そして、後藤象二郎に芝居を、それは自分が東洋を切ったことを
つげるものでした。

今回は龍馬の男気といったところにスポットをあてた回でありました。
そして、お龍らは龍馬のことが心配といったところです。
史実からすると、このころ龍馬は土佐にもどったのか疑問では
ありますが。
次回で第2部が終わりますが、武市の白装束の姿などがでてましたが、
龍馬の行動は無駄だったのでしょうかね。


 龍馬伝(後編)


 龍馬伝(2)


 NHK大河ドラマ龍馬伝グッズ♪在庫限り幕末・坂本龍馬龍馬伝木製コンパスキーホルダー






最終更新日  Jul 4, 2010 09:06:06 PM
Jun 27, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第26話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,杉本哲太,大泉洋,要潤,佐藤健,青木崇高,島崎和歌子,平岡祐太,田中哲司,小市慢太郎,前田敦子,マイコ,松原智恵子,武田鉄矢,高橋克実,蟹江敬三ほか

海軍操練所の閉鎖が決まり、龍馬(福山雅治)は勝麟太郎(武田鉄矢)の紹介で、薩摩藩の西郷吉之助(高橋克実)に会う。西郷は、操船技術を持つ龍馬たちを薩摩に引き取ろうと話す。龍馬は、長州を討った薩摩に従う気にはなれない。操練所を離れ、行き場のない龍馬たち。龍馬は薩摩の世話になるか悩む。同じ頃、弥太郎(香川照之)は武市(大森南朋)から以蔵(佐藤健)を毒殺するための毒まんじゅうを預かるが、食べさせられない。

海軍操練所の閉鎖がきまり龍馬は麟太郎の紹介で
西郷吉之助に会いにいきます。しかし、龍馬は国内の戦の意義や
現在のお龍のおかれた状況の原因などを考え、
薩摩藩の西郷のところに行くことに疑問を感じてました。
それ以上に西郷の存在感になにか感じるものもありました。

同じころ土佐では以蔵の拷問がつづけられており、
その苦しみから逃そうと武市が弥太郎に毒入りまんじゅうを
たくしますが、弥太郎も複雑な思いから以蔵にまんじゅうを
わたすことができませんでした。

弥太郎のまんじゅうをわたす姿をみて以蔵も状況を
把握しており、食べて楽になりたかったのですが、
結局、弥太郎はわたせずじまいでした。ある意味、
以蔵にとって残酷だったかもしれませんね。

武市は口をつぐんだまま、ナレーションも
「みんな、追い詰められておったのじゃ。」ということから、
取り調べられる側だけでなく、取り調べる側もある意味、
もどれなくなっていたのでしょうね。


  NHK大河 龍馬伝 後編

 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

 坂本龍馬 U茶漉し付ポット急須【龍馬伝ロゴ入り】







最終更新日  Jun 27, 2010 08:55:36 PM
Jun 20, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第25話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,佐藤健,真木よう子,大泉洋,要潤,谷原章介,平岡祐太,青木崇高,田中哲司,やべきょうすけ,草刈民代,武田鉄矢,近藤正臣

龍馬(福山雅治)は船宿・寺田屋で、亡き母そっくりのお登勢(草刈民代)に出会う。お登勢に励まされ、龍馬は気持ちを新たに海軍操練所に戻る。そのころ、池田屋で多くの同志を殺された長州藩は御所に向かって進軍し、後に「蛤(はまぐり)御門の変」と呼ばれる、会津藩との戦いが始まる。薩摩軍の参戦で長州藩は総崩れとなり、久坂玄瑞(やべきょうすけ)も自刃する。龍馬は焼け出されたお龍(真木よう子)を寺田屋に預ける。

今回は龍馬が寺田屋に現れたところからはじまります。
寺田屋では龍馬の母にそっくりのお登勢に出会います。
そして、勢いでそこに宿泊することに。お登勢との会話では
亡き母と話すようでした。(龍馬のなかでは12歳のときの
母のままなのでしょう。)

そして、龍馬は海軍操練所にもどりますが、そのころ長州藩
と会津藩の蛤御門の変がおき、お龍の住まいもなくなってしまいます。
龍馬はお龍とその兄弟を寺田屋に預けるべく、お登勢に強引に
住まわせてくれるようお願いするのでした。そして、根負けした
お登勢はお龍らを住まわせるのでした。(ある意味、龍馬もずうずうしい
ですが。)

そして、海軍操練所は勝をよく思わない勢力によって、
勝はずしがはじまり、事実上廃止の憂き目にあうのでした。

土佐では以蔵の拷問がつづき武智は以蔵を楽にしたい一心で、
弥太郎に毒入り饅頭をわたそうとするのでした。
龍馬は行き場がなくなりこれから何処へ、といったところで次週です。


 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

  NHK大河 龍馬伝 後編

 NHK大河ドラマ龍馬伝グッズ♪在庫限り幕末・坂本龍馬龍馬伝家紋入りキーホルダーゴ...








最終更新日  Jun 20, 2010 09:08:49 PM
Jun 13, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第24話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,真木よう子,杉本哲太,奥貫薫,佐藤健,島崎和歌子,青木崇高,マイコ,前田敦子,音尾琢真,谷原章介,原田泰造,草刈民代,松原智恵子,大和田伸也ほか

池田屋に向かった龍馬(福山雅治)は、亀弥太(音尾琢真)の死を目の当たりにする。運よく逃げ延びた桂小五郎(谷原章介)は、新選組に挑もうとする龍馬を引き止める。龍馬はお龍(真木よう子)の家に身を隠すが、亀弥太の死を防げなかった自分自身にいらだっていた。一方、勝麟太郎(武田鉄矢)は池田屋の策謀に加わった浪士が海軍操練所にいたと責められる。龍馬は、お龍に亀弥太の志を認めるべきと諭され、海軍操練所に戻る。

龍馬試練のときといったところでしょうか。
龍馬の動きは水面下での動きのみでした。
それは、亀弥太の死に対して新撰組に挑もうとしましたが、
桂小五郎はそれを望まず、龍馬はお龍の家に身を隠すといったところでした。

土佐では以蔵の取り調べの名の下の拷問が行われており、
武市はただ以蔵の無事を祈るだけでした。
何か決意を固めたような感じの回ではありました。

龍馬は伏見へと移動、そこで母親を見つけるところで
次週となりましたが、お龍も表面はどこかつっぱってますが、
龍馬に対して気持ちが入ってきてるようなきもしましたね。

弥太郎は子供ができて、仕事に対して気合いが入っているようです。
各自がいろいろな立場で動きはじめましたね。
少し龍馬の登場シーンが少ないような気もしましたが気のせいですかね。

NHK大河 龍馬伝 前編

NHK大河 龍馬伝 前編

価格:1,050円(税込、送料別)


 

 

 






最終更新日  Jun 13, 2010 08:53:21 PM
May 30, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第22話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,真木よう子,寺島しのぶ,佐藤健,杉本哲太,奥貫薫,大泉洋,要潤,島崎和歌子,青木崇高,酒井若菜,臼田あさ美,松澤一之,前田敦子,原田泰造,松原智恵子,近藤正臣

勝塾で航海術を学ぶ龍馬(福山雅治)たち土佐藩士に、勤王党弾圧を始めた山内容堂(近藤正臣)から帰国命令が届く。帰国を拒む龍馬たちは再び脱藩の身となってしまう。なつ(臼田あさ美)が「以蔵(佐藤健)を捜してほしい」と、龍馬たちを訪ねてくる。以蔵を捜しに京に向かった龍馬は、扇岩という宿屋に泊まり、そこでお龍(真木よう子)という女性と出会う。お龍の妹たちが、ならず者に連れ去られたと聞いた龍馬は…。

勤王党の弾圧は着々と進み、武市も囚われの身となった
ところからのはなしです。
武市の取り調べが進みますが間違ったことをしていない
信念のもと取り調べも進展せず、他のものを拷問にかけるのでした。

龍馬は以蔵の行方を捜しており、その道中の宿でお龍と出会います。
妹をやくざ者に連れ去られたとのことですが、それは借金のかたに
とのこと。龍馬はお龍に姉らからもらった5両をわたします。

そして、以蔵と出会いますが、そのとき追ってが。
結局、以蔵もつかまり傷心の龍馬は・・・。
といった内容でした。
武市はいよいよ追い詰められてきました。以蔵もいよいよといったところでしょうか。

龍馬もどこか、武市の活動は賛同してなかったようですが、
幼馴染が一人また一人とつかまっていくことは忍びないようです。
今回の龍馬はかなり熱い感じでした。
運命のお龍とも出会い、こちらの関係も注目ですね。


 NHK大河 龍馬伝 前編

 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

 龍馬伝 長崎 あごだしの風味豊かなしょうゆラーメン










最終更新日  May 30, 2010 08:58:33 PM
May 23, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第21話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,奥貫薫,大泉洋,要潤,谷原章介,島崎和歌子,佐藤健,青木崇高,臼田あさ美,マイコ,前田敦子,やべきょうすけ,池内万作,松原智恵子,蟹江敬三ほか

龍馬(福山雅治)は武市(大森南朋)の身を案じ、再び京の勝麟太郎(武田鉄矢)に相談に行く。そのころ、長州を中心とする過激な攘夷(じょうい)派が、朝廷から追放されるという「八月十八日の政変」が起こる。それを機に、土佐でも山内容堂(近藤正臣)が土佐勤王党の弾圧を本格的に開始。武市も投獄されてしまう。龍馬は武市のために土佐に戻りたいと勝に訴えるが、勝は龍馬ひとりが土佐に戻っても武市を救えないと引き止める。

前回では収二郎が切腹といった結末で、
確実に朝廷から攘夷派の排除が始まってきていました。
朝廷からの命で土佐出身のものの帰国令が言い渡されますが、
龍馬ら勝塾に身を置くものは勝の命で「帰るな。」とのこと。
帰ったらろくな目にあわないからです。

京の土佐勤労党のメンバーは土佐にもどるのでした。
土佐では弥太郎が材木売りで商人のみちを歩もうとしておりました。
そして、武市は投獄の覚悟もできていました。

今回は武市の覚悟のはなしであり弥太郎の行動をみても、
以前はばかにしていましたが、どこか尊敬の部分もでてきたようです。
あるいみ、不器用な自分の生き方に対比しているのでしょうね。
そして、武市と弥太郎の両奥方もどこか対比されているようでもありましたね。

以蔵もつかまりそうですし、勤労党も終焉に近づいてきているようすです。
どこか緊張感のある展開になってきましたが、弥太郎がでると
どこかなごみますね。


 NHK大河 龍馬伝 前編

 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック

 幕末・坂本龍馬龍馬伝家紋入りダブルプレートストラップ

 幕末 龍馬伝コレクション










最終更新日  May 23, 2010 08:57:16 PM
May 16, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「龍馬伝」(第20話)を観ました。

出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,寺島しのぶ,宮迫博之,杉本哲太,大泉洋,要潤,島崎和歌子,青木崇高,山崎一,マイコ,前田敦子,蟹江敬三,倍賞美津子,松原智恵子,武田鉄矢,夏八木勲ほか

大坂で航海術を学ぶ龍馬(福山雅治)は、土佐で収二郎(宮迫博之)が投獄されたと知り、京の勝麟太郎(武田鉄矢)に会いに行く。そこで、勝塾の資金が足りないと聞かされた龍馬は、越前の松平春嶽(夏八木勲)を訪ねる。一方、龍馬と入れ違いに龍馬の兄・権平(杉本哲太)が、龍馬を土佐に連れて帰るため大坂にやって来る。その土佐では、武市(大森南朋)が山内容堂(近藤正臣)に、収二郎の命を助けてほしいと頼み込んでいた。

今回のはなしの中心は収二郎です。
投獄された収二郎ですが、東洋殺しにかかわっていた
か否かの罪のために、日々拷問を受けていました。
龍馬はそのことを聞き麟太郎に相談するのでした。

物事には見方があるにではないかという麟太郎でしたが、
一方で勝塾の資金難を龍馬に話すのでした。
龍馬は越前の松平に千両の資金援助をお願いするのでした。
そして、千両の援助の確約を得るのでした。

土佐では武市が収二郎を助けに山内のところへ。
結局、収二郎は朝廷に取り入ったということで切腹を命じられる
のでした。

理不尽な結末でしたが、土佐勤労党の行ってきたこといけにえに
なったともいえる収二郎でした。武市は黙って切腹に目をつぶったの
でしょうか、そして、この後の攘夷の巻き返しの可能性はあるのか
考えたのでしょうかね。結局、暗殺を企てたときに勤労党は
終わってたのかもしれませんね。

龍馬も幕末の世で人の命の重さを訴えますが、痛々しいですね。
今回は弥太郎も登場しており、嫁が嫁いできた理由なども明るみに、
そして、商売のヒントをもらっていました。
いい嫁ですね。


 NHK大河 龍馬伝 前編

 NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

 人気NHK大河ドラマ「龍馬伝」のトランクス









最終更新日  May 16, 2010 08:58:32 PM
May 9, 2010
カテゴリ:国内ドラマ
「新参者」(第4話)を観ました。

出演:阿部寛 黒木メイサ 向井理 溝端淳平 マイコ 木村祐一 草刈民代 泉谷しげる 笹野高史 原田美枝子 三浦友和 【スペシャルゲスト】 原田芳雄 恵俊彰 宮路真緒 ほか

「いつもの広場で、子犬の頭を撫でていたら、今日も小舟町の時計屋さんと会いました。お互いマメですね、と笑い合いました」。 三井峯子(原田美枝子)が殺害される直前に書いていたメールには、こう記されていた。当日の峯子の足取りを探っていた加賀恭一郎(阿部寛)と松宮脩平(溝端淳平)は、早速「小舟町の時計屋」こと寺田時計店店主・寺田玄一(原田芳雄)のところに赴く。 玄一は、当日愛犬のドン吉の散歩をしていたところ、峯子と出会ったと話す。しかし、肝心の場所を問われると「…浜町公園だ」と証言。しかし、玄一のいう公園で峯子を目撃したという人間はいなかった。 加賀は再び玄一を訪れ、峯子と会った場所を確認したが「いつもの公園で会った」の一点張り。一方峯子は、メールに「子犬の頭をなでていた」とも書いていた。しかし、当日公園で子犬を見たという証言も取れない。 それなのに自分だけは峯子に会い、子犬も見たと言い張る玄一に、加賀は不信感をぬぐえない。 玄一は何かを隠しているのだろうか…? 玄一の証言に納得しない加賀は、時計店の従業員・米岡彰文(恵俊彰)に頼んで、ドン吉の散歩に同行させてもらう。「いつもと同じコースを歩くだけ」という米岡だが、ドン吉は道をはずれて、とある方向に向かい出した。 ドン吉の向かった先には何があるのか?玄一の隠し事とは?加賀が追う、三井峯子の足取りとは…

先週の第3話は観たのですが、連休中で
アップできませんでした。

本日の第4話は殺された峯子が時計職人・寺田玄一と
殺害前に会っているメールが発見されるところから
始まりました。加賀は客として時計を修理にあらわれ、
松宮は刑事の事情聴取として店に現れるのでした。

玄一は時間に正確ですが、言葉には不正確と加賀は
指摘しメールの内容と実際に犬の散歩中に玄一と峯子が
会っている内容とどこか矛盾していることを感じるのでした。
玄一がなぜウソをついているのか?

それが今回のはなしの鍵となるところでした。
そこは玄一の駆け落ちした娘にかかわることでした。

今回はいぬの行動から時計職人の家庭の問題が浮き彫り
になっていくはなしで、結局は殺人事件の進展にはあまり
大きくはならなかった感じでしたね。(後に大きな意味がある可能性
もありますが。)
しかし、今回は黒木メイサの登場があまり多くなかったですね。
(他の仕事で忙しかったのかもしれませんね。)


 新参者

 (オリジナル・サウンドトラック) TBS系 日曜劇場 新参者







最終更新日  May 9, 2010 10:55:35 PM

全274件 (274件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 28 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.