000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

楽天プロフィール

設定されていません

バックナンバー

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2008/02/04
XML
ドバドバ~
子供の頃、親戚の家に初めて泊まりに行って、晩ご飯がカレーでした。
そして、その家族全員が、おもむろに“カレー”の上からトンカツソースをドバドバかけちゃったんです。。。
「ドヒャー!!!」
カルチャーショックだったんですよ!我が家では、何もかける習慣はなかったんです。

人それぞれね
カレーは奥が深いよね。10軒あれば10通りのカレーがあるからねぇ。そして自分の家のカレーが一番旨いと思っているんですよね。
その10種類のカレーは、まるで違う味のカレーなのに、それでいてどう料理してもカレーはカレーなんですよ。「インド人もビックリ~」・・・カレーは奥が深いねぇ

何かける?
ある調査では75%位の方がカレーに何やらかけて食べているんですってねぇ~。
1位 ソース
2位 生卵
3位 チーズ
そして醤油、納豆、七味と続くそうですよ。結構みんな、かけまくってるのね。

美味しいカレーは?
我が家のカレー!とはいえ、各家庭でスパイスを調合してカレーを作るウチは少ないでしょうねぇ。たいてい市販のカレールーを買ってきて作るのが普通。
まず、どんなルーを使うかで、我が家のカレーの味が決まってくるんですよねぇ~( “インスタントルー=我が家の味” こういう料理も珍しいね。)

何のカレー?
昭和の時代はカレーの歴史。私が小さい頃は、
がっちり買いまショウの「グリコワンタッチカレー」
インド人もビックリの「ヱスビーカレー」
ヒデキ感激!!の「ハウスバーモントカレー」
コレが3強でしたねぇ。懐かしく感じる方も多いよね?

家庭の味は
今は種類が多すぎてわかんないよ~(現代はレトルトもルーも美味しくなって、どれを選んでも間違いは少ないけどね)
だからカレーを作るときの、具や隠し味(砂糖・フルーツ・インスタントコーヒー・ナンプラー等々)そして作り方でそれぞれの家庭の味になっていくんですよね

カレーに胃腸薬をトッピング?
コレ結構は有名な話とばかり思っていたんですが、知らない方もいらっしゃるようで・・・

イイ薬です
コレは胃薬のコマーシャル。これら漢方の胃薬はケイヒ、ウイキョウ、ニクズク、チョウジ等の生薬が粉末になっています。
名前は難しく書いてありますが、実はシナモン、フェンネル、ナツメグ、クローブのことなんですねぇ。滋養強壮、肉体疲労、食べすぎ・飲みすぎ等の胃の不快感を改善するんだそうです。

カレー.jpg

エッ?
この胃薬に唐辛子やターメリックなどを加えるとカレー粉になっちゃうんですねぇ。。。
これこそ医食同源!カレーは健康食そのものなんです。

レトルトやルーは
カレーのような煮込み料理は大量に作ると味が染み入り旨いんですよ。だから工場で大量に作った物は旨いんですね。しかし、高温殺菌したりすると、どうしてもスパイスの風味が抜けちゃいます(今はずいぶん良くなりましたが・・・)
だから、レトルトで簡単カレーを作るときはひと手間かけて、玉ねぎで甘みを出しワインで風味付け、そしてカレー粉と漢方胃腸薬でスパイスの香りを入れると「本当にレトルト?」といいたくなるほど旨くなるんですよ。

(※注意 この料理は医薬品を、本来の使用方法とは異なる使い方をしております。だから自己責任でお願いしますね)

<幸福料理のレシピ>
小鍋にバターとスライスした玉ねぎを入れ塩を少々振り弱火でじっくり炒める。ワインを入れ弱火で煮込む。玉ねぎがトロトロになったらレトルトカレーを入れ皿に弱火で煮る。カレー粉で味を調え、最後に胃腸薬を入れ一混ぜし火を止める
皿にご飯を盛り、カレーをかけパセリなど散らして出来上がり。


今日の料理の詳しい分量や作り方は
My Home Page「パスタ職人による、男の料理学」
*男の単品完結メニュー(丼・カレー)*にあります。 毎日1メニューUPを目標にHP更新中!!!!!!

「パスタ職人による、男の料理学」はYahoo!Japanカテゴリー > 生活と文化 > グルメ、ドリンク > 料理 > レシピ >男性向け に掲載されています。

All About グルメ・クッキング チャネル >> おかずレシピ ガイドサイト >> おすすめINDEXに掲載されています。

↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブ<br />
ログ村 料理ログ 男の料理へ



料理レシピ集 byブログでCookin'! たまねぎ(玉葱)タマネギ







最終更新日  2008/02/04 10:31:50 PM
コメント(14) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.