000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

楽天プロフィール

設定されていません

バックナンバー

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2008/03/23
XML
朝ねぇ、
ドアの端に足の小指をぶつけました。痛いの痛くないのって?(どっちなんだよ)
「なんでぶつけるの?ドアがあるのはわかっているのに。 腕や頭はぶつけないのに何で足の小指だけ。。。。。。」ああっあ~10分間悶絶!!!
皆さんもあるでしょ?  「ある・ある・ある~!」
年齢でしょうか?
運が悪かったのでしょうか?
まだこの年齢で足腰が弱るのもネェ・・・・運が悪かった事にしておこう!

占い!あんたも好きねぇ~
毎朝TVでは各局「○○占い」ってやってるのね。
みんな気にしてみているのかなぁ。見ていると占いの結果が各局違うんですよ~
なぜ?どれを信じれば良いんでしょうか・・・・良い方を信じておこう!

明日天気にな~れ(ゴルフマンガじゃないよ!)
子供の頃も占いは良くやってたよね(占いと意識してなかったけど)
まぁ男子の占いは、「明日天気にな~れ!」ってクツを投げて占ったり、鉛筆転がして“吉”か“凶”か・・・そんなもんでしたがね・・・

女子は占いが「好き!」
“花占い”は桜田淳子ちゃんも「愛してる?愛してない・・・」なんてやってたし、アグネスだって、ひなげしの花で♪来る、来ない、帰らない、帰る~!♪って占ってたしね。女子は“花占い”が好きだったねぇ
「好き・嫌い・好き・嫌い――――嫌い・好き・好き!」
ズルすんなよ~!

アキストゼネコ
「空き巣と絶交」じゃないよ!
「アキストゼネコ」と唱えながら、指をひじまで少しずつ上げていって「あ=愛してる」「き=嫌い」「す=好き」・・・って感じな頭文字を並べた「恋愛・相性占い」なんですな。地方や年代によっても違うらしいのですが、おおかたの女子は知っているはず!間違いない!

“こっくりさん”
「こっくりさん、こっくりさん、ここは日本の××県××市××町です。どうぞおいでください。もしおいでになられましたら「はい」へお進みください」
やったことある人~?  「ハイ!ハイ!ハイ!」
1970年頃日本中の子供に大ブーム。みんな十円玉に指を押し当てて“こっくりさん”を呼んだものです。
「うしろの百太郎」の“こっくりさん”の話が怖かったなぁ~
学校では、キツネが憑くといって禁止令が出たもんねぇ

そんな占いも
現代では占星術をはじめとして風水、易、タロット占い等々、はたまた「動物占い」「回転寿司占い」「携帯番号占い」!こんなので「何占うの?」ってなものまで、あるわあるわ・・・いやぁ全部書くと何ページになる事やら。本当に女子は占いが好きなのね!

占いの王道
道端の占い師が、大きな水晶玉に手をかざすと“運命”が見えると言うんですよね。どうやって見ているのかなぁ?どう考えても玉が置いてある台座しか見えないと思うんですがねぇ~
それでも占いの王道(?)は水晶玉だよねぇ。なんか“おどろおどろしい”かんじがステキ。

“玉”はステキ
なんといっても埼玉県民。唯一“玉”のある県ですから~玉は大好き!(本当かよ!)
まして男の私は“玉”の大切さもわかってるしね・・・(下ネタか~?)

“玉”は大切か?
玉を大切にしているかわかりませんが、最近人気の“おネエ★MANSマロン先生”の「マロンマジック!」が大評判!
そこで私もパックって「自称、私はメロン。メロンマジック~!玉ねぎは炒めると甘くなるのよ~っ!」

そんなのマジックじゃなく常識だろ!

“玉”を使って
新玉ねぎの季節になりましたねぇ。新玉ねぎは通常“白玉ねぎ”という種類なんだそうですよ。水分が多くて辛みが少ない種類なんです。普通の玉ねぎは保存性を良くするために一ヶ月くらい乾燥させてから出荷されるのですが、新玉ねぎは新鮮な内にスーパーに並びます。玉ねぎはどうも茎を食べている感じですが、実は葉物なのよ~。

今日は
たっぷりの新玉ねぎをゆっくり炒め、クリームパスタにしました。生クリームと玉ねぎの自然な甘さが良いよねぇ。さすが畑の鰹節!良いダシしてるよ。
ヘタな占いするよりも、「こんな“玉”で作ったパスタ食べてたほうが運気上がるかも~っ!」

<幸福料理のレシピ>
ベーコンはみじん切り、玉ねぎはクシ切りにしておく。フライパンにオリーブオイルを入れ弱火でベーコン・玉ねぎを炒める。玉ねぎが半分くらいの量になったら(焦がさないように)ワインを入れアルコールを飛ばす。ゆで汁・コンソメ・醤油・塩コショウ・パルミジャーノで味を調える
パスタを茹で上げ良く湯切りしてソースと絡める。
お皿に盛りつけパセリを散らしてできあがり。

今日の料理の詳しい分量や作り方は
My Home Page「パスタ職人による、男の料理学」
*男のクリームパスタ*にあります。 毎日1メニューUPを目標にHP更新中!!!!!!

↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブ<br />
ログ村 料理ログ 男の料理へ



料理レシピ集 byブログでCookin'! たまねぎ(玉葱)タマネギ







最終更新日  2008/03/23 08:25:02 AM
コメント(12) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.