1399117 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール


ノスタルじじい

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2008/05/23
XML
カテゴリ:男の牛肉料理
楽しい楽しい週末ですよ~
関東地方は、天気がよろしくないようですが・・・
それでも週末というと、ウキウキするのはガキの時分からだよねぇ~。
土曜日の半ドンが終わるといよいよ「休み!」
土曜の夜は楽しかったよねぇ~


土曜の夜は
ウィークエンダーって番組覚えていますか?土曜の夜10時から放送されていた番組なんですよ。泉ピン子をはじめとするレポーターが♪パッ パッラ パラッパ~のテーマ曲に乗り3面記事を肴にしたしゃべくり、再現フィルム等々、どれをとってもいかがわしい匂いのするものばかり。
いかがわしいの大好き~!土曜の夜は最高!


土曜の夜は
♪エス・エー・ティー・ユー・アール・・・(Saturday Nightだね)
私はこれで「サタデー・ナイト」で綴りを覚えました。ありがとう!ベイシティローラーズ!
当時大人気だったタータンチェックのロックバンド、BCRっていってたっけ・・・
キットカットを買うと、レスリー(ボーカル)の下敷きがもらえたんですよ。
でもねぇ当時ヤングに人気のロックスターって、
QUEEN はモッコリ!
KISS はベロベロ!
そしてBCRはシャクレ!

どこが格好良かったんだろ!
それでも「サタデーナイト」は大ヒット。土曜の夜は最高!


土曜の夜は
なんといってもフィーバーだな!ジョン・トラボルタの映画「サタデー・ナイト・フィーバー」がヒットして「ネコも杓子も」ディスコだったよ!
もっとも、ネコが踊っているのも、杓子が踊っているのは、当時も見たことなかったがな・・・
これで本当に「ネコと杓子」が踊っていたら、土曜の夜はもっと最高!


ダンスといえば
小学校の運動会のフォークダンスしか知らなかったのが、サタデー・ナイト・フィーバーで一気にフィーバーしちゃうわけだ。青春の血と汗と涙を発散させるために、ともかく身体を激しく動かすことがフィーバーの基本なんだね。


BOROも歌っているよ
♪踊り疲れた ディスコの帰り これで青春も終わりかなと呟いて・・・
こりゃ「大阪で生まれた女」でんな(なれない関西弁だな)
とにかく昭和のサタデーナイトは疲れるんだよ。だから体力つけなきゃ!


今日は
シンプルだけど元気モリモリ!土曜の夜も乗り切れる!
“バター醤油ステーキのガーリックライス添え”です。ガーリックライスはレンジでチン!ステーキもサクッと焼けば・・・
これは「メタボな中年の食べ物じゃない!」けど・・・バターの香りが食欲そそるねぇ~~
「ヤッパリ不健康な物はやめられまへんなぁ」

<幸福の料理レシピ>
(2人分)
ステーキ肉 2枚
塩胡椒 適量
オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ2
醤油 大さじ2
日本酒 50cc

バター 大さじ1
ご飯 2杯強
にんにくパウダー 大さじ1(お好みで)
パセリ 適量
大葉 5枚

肉は、焼く30分前に冷蔵庫から出して常温に戻しておく。筋きりをして、肉たたきで軽くたたき、塩胡椒をする。
大葉は細線切りにしておく。
ご飯を耐熱ボウルに入れガーリックパウダー・パセリを入れ少し加熱(バターが溶ける程度)
フライパンにオリーブオイルを入れ熱して少し煙が出るくらいにする。熱したら肉を入れる。表面に肉汁が浮いてきたら、ひっくり返し、レア10秒、ミディアム20秒、ウェルダン30秒ほど焼き、日本酒を入れアルコールを飛ばす。
肉を取り出しホイルに包んで休ませる(少し加熱したオーブンまたはオーブントースターに入れておく)。
残ったフライパンに休ませた肉からでた肉汁・バター・醤油を入れ加熱。
皿にご飯と、休ませた肉を斜め切りにし皿に盛りソースをかけ回し、大葉を散らし出来上がり。

↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブ<br />
ログ村 料理ログ 男の料理へ



料理レシピ集 byブログでCookin'! 牛肉ステーキ用(サーロイン/ロース/フィレ)







最終更新日  2008/05/23 11:38:12 PM
コメント(12) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.