1399699 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール


ノスタルじじい

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2008/07/13
XML
カテゴリ:男の挽肉料理
昨日
ゆっくりと休日を過ごそうと、心安らかにしていたら・・・・
「エッ?日曜午前中 出勤??」
「マジっすか~!」
「ガ~~~~ン!!!」

「あたしのビューティフル・サンデー!を どうしてくれるの~?」


Oh!ビューティフル・サンデー!
懐かしいの~。偉大なる“一発屋”ダニエル・ブーンのヒット曲ですね。
そうそう「おはよう720」で番組のコーナーのカバー曲だったビューティフル・サンデー。“ひげ面おっちゃん”が歌う軽快なカントリー調のロックでしたなぁ。

この方がブ~ンちゃん


そういえば
「おはよう720」で大人気だった女子アナ、「ケンケン」
今じゃ大学講師等をやりながら、ものすごい「たくさんの肩書きを持つ文化人」のようですが、当時もけっして「シッシッシッ・・・・」とは笑いませんでしたね。
  見城美枝子さ~ン お元気ですか~!?
   この話題は~っ  厳禁ですか~!?
   お支払いは~っ  現金ですか~!?


ケンケンといってもねぇ


この曲をカバーした
♪スバ、スバ、スバ、スバらしいサーンデ~ と、ド肝を抜く訳詞で聴く者を圧倒したのは田中星児さんでしたな~。マッシュルームカットのハイテンションな歌のお兄さんでしたよ。
しかし、この“素っ頓狂”な訳詞をしたのは田中星児ご本人なんだそうですよ~!

このお方ですよ~


なんとも
“田中星児”さんと“グッチ裕三”さんは、いとこ同士なんだそうですが、全然似ていないなぁ!!!(ヘーッ ヘーッ ヘーッ 10ヘーッだ)
森永チョコボールの金なら1枚、銀なら5枚を集めて「おもちゃのカンヅメ」をもらおうなんていうCMにも出ていたよねぇ・・・(遠い目)


星児だけに、星かった(欲しかった・・・・くだらね~ぞ!)
チョコボールで“田中星児”を思い出すか“とんねるず”を思い出すかが、若さの分岐点。。。あなたはどちら???
「そこの昭和のおネェさん!見栄張って“とんねるず”と言わないようにね!」


苦い思い出
テレビの向こうでお兄さんがさわやかに語りかけるもんでねぇ。
ワクワクしながら箱のくちばしを開けたものですわ。 しかし、このエンゼルマーク。
本当に出ません! とにかく出ません! ど~しても出ません!
世の中は“チョコボール”のように“甘くない” ピーマンのごとき苦いものと知った、幼い頃の思い出話でした。。。

憧れのおもカン(勝手に略すな!)

話がピーマン
内容のない話のたとえとして昭和に流行った死語ですが・・・実はピーマン。こう見えても茄子の親戚、そして唐辛子の兄弟なんですねぇ。ましてシシトウは双子の”あんちゃん”!
唐辛子の中で辛味が少なく、中~大型のものを「ピマン」とフランス語でいっていたため、ピーマンという名前がついたとされているんですよ。(割と中身のある話でしょ?)


嫌われ者
ピーマンは昭和の時代から嫌いな食べ物ベスト3に必ず入る強者でしたよねぇ。
でも最近品種改良で苦みが少なくなり、また洋食が一般化した現代ではよく食べられるようになりました。


ピーマンの旬ですよねぇ。
今日は赤と緑のピーマンに鶏のつくねを詰めて焼いた“つくねのピーマン詰め”です。
赤ピーマン?なんて思う方もいらっしゃいますが、緑色のピーマンは未熟なうちに収穫したもので、完熟すると赤くなるんですねぇ。最近はカラフルなパプリカとともに、色々な色のピーマンも出回り、そんなピーマンを使うと食卓も華やかになりますよねぇ

<幸福の料理レシピ>
(2人分)
鶏挽肉 300g
ショウガ 1片(すり下ろし)
長ネギ 1/2(みじん切り)
麩 100cc(すり下ろし)
大葉 5枚(みじん切り)
片栗粉 大さじ1
卵 1個
ピーマン 緑・赤各2個
小麦粉 少々
めんつゆ 小さじ1
※めんつゆ 50cc
※酒 50cc
※砂糖 小さじ1
※七味唐辛子 小さじ1

鶏挽肉にみじん切りしたショウガ・大葉・長ネギを入れ良く捏ねる。粘りが出たら麩・卵・片栗粉・めんつゆ小さじ1を入れ混ぜる。※を合わせておく
ピーマンを半分に切り種を取る。半分にしたピーマンに小麦粉をつけ混ぜ合わせた鶏の挽肉をのせる。鶏の挽肉の方からよく焼き、半分以上火が入ったらピーマンの面を焼き、合わせ調味料廻し入れ炒め煮にする。
汁を煮詰め皿に盛り出来上がり。

↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

料理レシピ集 byブログでCookin'! ピーマン(ぴーまん)







最終更新日  2008/07/14 07:37:58 AM
コメント(16) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.