1407507 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール


ノスタルじじい

バックナンバー

2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2008/07/18
XML
カテゴリ:男の牛肉料理
男はいつまでも
獰猛(どうもう)な、猛獣(もうじゅう)だな!
ヤッパリ男は「ちょいワル」でいたいじゃない?
  「道を歩けば、野良猫を吠え倒し・・・」(獰猛~!)
  「タバコは吸わないから、シガレットチョコを咥え・・・」(男だねぇ~)
  「酒は飲めないから、ビールのかわりにペプシを一気飲み」(ワルだねぇ~)
近年、あたしの額が“剃り込み”を入れたようになってきたのは、男性ホルモンが多いから・・・
それは「男らしい」ってことなのよ~(苦しいなぁ)


そんな猛獣の俺様に
対抗するような女性がひとり・・・そう 水前寺清子。
彼女はこともあろうに、昭和の時代から「自分はチーター」だと言い張っているんですよ~。
なんだかな~・・・・はたして彼女は本当にチーターなんでしょうかねぇ? 

こいつがチーターなんだよ~


チーターは
アフリカに住む、ものすごく速く走る猫の親戚みたいな動物だな!
しか~し、あたしが見るに、水前寺清子がヒョウ柄の服を着たとしても、また、このチーターが和服を着て演歌を歌ったとしても、チーター=水前寺清子とはならないのであ~る。

このお方がチーターさん


 ♪さわやかに~(にゃっ)  恋をして~  さわやかに~(にゃっ) 傷ついて・・・
 ♪今日も~(にゃっ) 明日も~(にゃっ) ありがとう~(にゃっ)
Oh!この妙に腰が低く感謝の気持ちでいっぱいの曲は・・・チーターのありがとうの歌!

ンンっ!この「にゃっ」の鳴き声が、猫の仲間としてのチーターの由来???

 ♪しあわせは(にゃっ) 歩いてこないっ  だーから歩いて いくんだよ(にゃっ)・・・
 ♪3歩進んで 5歩下がる~・・・(下がるのかよ!)
懐かしすぎるねぇ・・・演歌は「鳴き」だよねぇ・・・(「泣き」だろ!)


調べたら・・・・
チーターは動物のチーターじゃないのね。水前寺清子さんの本名は“民子”さん。そして「小さな民ちゃん」の略から「チーター」と呼ばれるようになったんだとか・・・
なんともベタな理由だよ~
それにしても”チーター”だけあって、芸能界一「ヒョウ柄」が似合う演歌歌手!って思っているのは、あたしだけでしょうか?


まぁ猛獣な猛獣はだいたい肉食だな!
確かにあたしは肉食だわねぇ。メタボといわれようと不健康といわれようと「やっぱし あたしは 肉が好き!」


今日は
おフランス風“ペッパーオニオンステーキ”でございます。
セーヌ川の川辺にシロツメクサが咲く頃だねぇ・・・・(って、もう とっくに終わっているよ!)
パリ~といえば、ヤッパリ、キッパリ、おフランス。
そして、おフランス料理と言えばバターと生クリームが良く似合う!
生クリームとバターそしてステーキなんて、なんとも不健康な感じが魅力的~!
メタボな腹に染み渡るわ~!

憧れのパリ~


ステーキソースは
すり下ろした玉ねぎをコンソメスープとワインで煮詰め、生クリームを合わせましたよ。味のアクセントは粒胡椒!(無ければ粗挽き胡椒でもOKよ)
コレねぇ輸入牛肉でも、一見豪華で(コレ大事)、美味しく出来ますよ。

昨日現在、当ブログ「男の料理」3位なのよ~
「あなたの1ポチが地球を救う!」
どうかひとつ!どうかひとつ!1ポチお願いします!


↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ


<幸福のレシピ>
(2人前)
ステーキ用牛肉 2枚
塩胡椒 適量
※生クリーム 50cc
※水 50cc
※白ワイン 50cc
※玉ねぎ(すり下ろし) 1/2個
※コンソメ 小さじ1
※バター 大さじ2
※すり下ろしにんにく 1片
※粒胡椒 お好みで

肉は、焼く30分前に冷蔵庫から出して常温に戻しておく。筋きりをして、肉たたきで軽くたたき、塩胡椒をする。
フライパン油を入れ熱して少し煙が出るくらいにする。熱したら肉を入れる。表面に肉汁が浮いてきたら、ひっくり返し、レア10秒、ミディアム20秒、ウェルダン30秒ほど焼き、肉を取り出しホイルに包んで休ませる(少し加熱したオーブンまたはオーブントースターに入れておく)。残ったフライパンに休ませた肉からでた肉汁・バター・玉ねぎ入れ加熱。水・ワイン・コンソメを入れ半分になるまで煮詰める。
半分の量になったら生クリームを加え、更に煮詰めスプーンの裏に張り付くくらいとろみがついたら粒胡椒を入れる。
皿に休ませた肉を斜め切りにし皿に盛りソースをかけ回し出来上がり。


料理レシピ集 byブログでCookin'! 牛肉ステーキ用(サーロイン/ロース/フィレ)







最終更新日  2008/07/19 08:03:11 AM
コメント(17) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.