2009/03/11

春の予感は・・・の巻*桜エビと筍のレタス炒飯*

(4)

幸福.jpg

春の出会いは・・・
美味しい出会い。
「春の予感」の食材を使った、春をちょっぴり先取りする簡単炒飯。
桜エビの香ばしさと、筍・レタスの食感が美味しいオイスターソースが効いた中華風なんですよ~。

“桜エビと筍のレタス炒飯”

<幸福のレシピ(2人前)>
桜エビ(小エビ) 大さじ1
筍の水煮 1/4(粗みじん)
葱 1/2本(小口切り)
レタスの葉 2枚(一口大に手でちぎっておく)
温かいご飯 丼2膳
卵 2個
鶏ガラスープの素 小さじ1
塩胡椒 適量
オイスターソース 大さじ1/2
醤油 大さじ1/2

1
温かいご飯をボウルに入れ、卵、鶏ガラスープの素を良く混ぜ合わせておく。

2
フライパンに油を入れ・桜エビ・葱・筍を炒める。
ご飯をほぐしながら入れパラパラになったら鍋肌にオイスターソース・醤油を回し入れ塩コショウで味を調える。最後にレタスを入れ軽く良くあえる程度で火を止める。

3
ご飯を皿に盛りつけ出来上がり。

****************************
「今日の料理」
美味しそうだと思ったら「ポチッとね!」
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
****************************


ノスタルジジイ.jpg


おこんにちは!
関東地方は晴れているのに寒い1日でございました・・・
寒い日もあれば、暖かい日もある。
三寒四温で春に向かっていくのでございますねぇ。

三・四といえば・・・

いち~に~三枝!でご苦労さん!
ろくしち、はっきりくっきり東芝さん!



知ってるかなぁ~
知らないだろうなぁ~




「グ~ッ!」といえば

エドはるみか・・・

三枝師匠か・・・

で年バレする今日この頃、
昭和の皆様はいかがお過ごしでしょうか?




昭和の世界へ「いらっしゃ~い!」


三寒四温で
春の予感・・・
資生堂 メロウカラー
資生堂 メロウカラー
資生堂 メロウカラー

「春の予感」といえば、キャンディーズの「春一番」とともに、春になると必ず何処(いずこ)となく流れる曲でございますねぇ。
「春の予感」は別れの歌ですが(別れの歌が多いね)、この“資生堂 春のキャンペーンソング”に使われていたのでとても印象に残っています。
尾崎亜美さん作詞作曲でシンシアが歌っておりましたよねぇ。
ところで、この資生堂のメロウカラーのCM、モデルさんもカメラも、なんとも昭和的でございますねぇ。



シンシアも当時
17才でデビューして7年・・・
可愛い少女が美しいレディになられた頃
春の予感
春の予感
春の予感
 をお歌いになっておられました。
それはもう、お美しかったのねぇ~!
実はこの年に、惜しまれながら引退されたのでございます。


その後、あのモジャモジャ頭と・・・(涙)



春は出会いと別れ
振り合えれば、当時のアタシはこんなにスレテいなかったし、こんなにブヨブヨでもなかったし・・・
いつかシンシアみたいな彼女ができるのか、などと空想(妄想?)にふけっていた青春まっただ中でした。
そして、春の出会いと別れに毎年ドキドキしたものでございます


あぁカンバック青春~! 

あぁカンバック頭髪~!




****************************
「今日のネタ話」
懐かしいと思ったら「ポチッとね!」
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
****************************




料理レシピ集 byブログでCookin'! たけのこ(筍/竹の子)タケノコ






TWITTER

最終更新日  2009/03/11 10:00:54 PM
コメント(4) | コメントを書く