000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ラスタ・パスタのレレ日記

2005年04月24日
XML
ウクレレ持って、ふらっと公園、行って来ました。

昨日、今日と、関東地方はとってもいいお天気でしたね。
それで、ぼくの4つ目のウクレレくん、カマカ・ソプラノくんをつれて、ふらっと公園に行って来ました。

最近の子供は外で遊ばなくなった、ってよくいわれますが、
近所の公園は、とんでもない、子供たちがいっぱいいましたよ、
近所に公園がなぜか沢山あるので、公園をはしごしても、どこの公園も子供たちや、小さい子供と親の親子づれがいっぱいです。

昔は、子供の社会にも、ガキ大将がいて、年齢の違う子供が沢山あつまって一緒にあそぶので、子供が遊びを通して社会性を身につける、

今は、塾や学校の友だちの同じ年齢の横のつながりしかないから、よくない、などと言われていましたが、

ぼくが行った公園では、年齢の違う子供たちが一緒に遊んでいる んですよね。

サッカーをやっている子供たち。明らかに、まわりより年齢の小さい子には、まわりの男の子達が、気を配っていて、チャンス・ボールをシュートさせてあげようと、動きをとめて待っているんですよね。

それでも、その子はシュートをはずしちゃうんですが。
う~ん、とちょっと感心してしまいました。

もっとちっちゃい子も、お兄ちゃんらしき男の子とサッカーやっておるんですが、ちっちゃい子は、ボールが来ると足ではなくて、手で止めてから、キックするんです。足で止めればいいのに、と思うんですが、そのこにとっては手でとめるほうが簡単で確実なんでしょうね。

思わず笑ってしまいました。


キャッチボールをやっている男の子達もいたし、
なにか、ピンクの綺麗な花をいっぱいつみとって、あまり汁をチューチューすっている女の子達もいました。

天気もいいし、日向はぽかぽかあたたかいし、何気なくウクレレをケースからととりだして、12番街のラグ を弾いていたら、

男の子達が数人、近寄ってきて、最初はじ~っと珍しいものを見るように黙ってみていましたが、そのうち、2-3人が、ぼくの弾く12番街のラグにあわせて踊りだしました。

3連譜で、
タカタ、タカタ、タカタ、タカタ、タカタ(4回)
タカタ、タカタ、タカタ(3回) ジャカジャカジャン♪


と弾くんですが、それにあわせて、なんかわけのわかんない踊りをして大笑いしています。


前に別の公園で、ウクレレ弾いていた時も、最初によってくるのはほとんど、小学生の男の子たち なんですよね。

このくらいの男の子達は、好奇心旺盛で、気になったら近づいて見てみないと気がすまないようです。
前は、「弾かせて」という男の子がいて、弾き方を教えると、
ドレミファが 単音で弾けるようになると、満足していってしまいました。


今日、ウクレレを弾いていて、次にやってきたのは、女の子のグループでした。
何歳なの、って聞くと、3年生、というので

「え~っと、3年生というのは何歳かなァ、9歳か10歳かなあ」と頭で計算して、「9歳?」と聞くと、

「うん」と答えたこと、「ううん、8歳」と答えた子がいました。
そうか3年生は誕生日が来ると9歳なんだな、と、子供の年齢に日ごろ縁のないぼくは、あらためて自分にビックリしました(笑)


そんな中に、5歳の女の子もまじっていて、なんかみんなで、お行儀よく聴いていました 。そんなにお行儀浴しなくてもいいのになぁ、と思いましたが、

きっと学校の先生は、ぼくぐらいの年齢なんだろうなぁ、とおもい思わず苦笑い。自分では若いつもりでも、小学生にとっては立派な大人。

お行儀よくされちゅうんですね。

驚いたのは、女の子たちはこの楽器を「ウクレレ」 とちゃんと知っていたこと。


今までは、小さいギターみたいなもの、としか子供たちには認知されていなかったのですが、Jakeのおかげでしょうか ?誰のおかげでしょうか?

今や、「ウクレレ」も小学生のあいだでは市民権を得つつあります。


最後に、ピンクの綺麗なお花をもらいました。

そういえば、ぼくも小学生の時、こういうお花を摘んで、甘い蜜をチュ~チュ~吸っていたなあ、下校中に寄り道して、なんて思い出してしまいました。

どうも、サッカーやキャッチボールでうるさい公園でも、ウクレレの音は遠くから聴こえるみたいです。

小さい楽器で、小さい音だから、ほんのまわりの数メートルにしか聴こえていないだろうと思っていたら、


音の周波数が違うというか、いろんな音や声の騒音の中で、ひときわ高い音なので、かえってぴーんと遠くまで聞こえるみたいです。


ウクレレ・ゲリラ・ライブに参加した時は、ウクレレ弾く人が40人集まっても、あんまり大きな音にならないので、やっぱりウクレレ・ゲリラは迫力ないかな、なんて思っていましたが、


子供の耳や、好奇心旺盛な人の耳には届くみたいです。


そんなのんきな午後を公園で過ごして、
いくつになっても好奇心 を持ち続けないといけないなぁ、と実感した1日でした。

それから、あらためて、font color="red">音楽ってコミュニケーションなんだよねぁ 、という原点を思い出しました。

おわり。






最終更新日  2006年01月18日 19時31分10秒
コメント(10) | コメントを書く
[ウクレレ・ハワイ音楽・沖縄] カテゴリの最新記事


PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

フリーページ

コメント新着

 背番号のないエース0829@ Re:小室 「安室奈美恵 Never End」に、上記の内容…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) wanneer moet ik cialis innemencialis wo…
 http://viagraky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) riesgos del viagra en adolescentes &lt…
 madoka@ Re[2]:ハワイの歌姫テレサ・ブライト沖縄音楽を歌う(07/04) >「それで、ビギンも何かもらえるのかな…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

The Godfather Theme… New! ken_wettonさん

父ちゃんの開拓物語 開拓父ちゃんさん
「歌う」のが、好き 佑【Yuu】さん
日々なるサウンドト… BASSMAN SYBさん
夢のかけら☆ヾ カリンさん9357さん

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.