1293886 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ラスタ・パスタのレレ日記

2005年10月22日
XML
今や国民的人気のジェイク・シマブクロ の弟、
ブルース のライブが都内であるというので、さっそく行ってきました。

ブルースのワークショップなどには何回か参加したことがあるのですが、フル・ライブとなるとはじめて。

あの、ベンチャーズやビーチボーイズ のスタイルのウクレレ演奏はライブではどんなかなと楽しみです。

お店についてみると、すでに入り口に行列が。
しかもどんどん増えて行きます。年配のカップル(ご夫婦)の方も混じっていますが、若い女性、しかもいかにも
「ハワイ大好き」 といったにおいいがぷんぷんの娘たちが、数人ずつグループでやってきて、開場前から大騒ぎです。

お店の中では、今、ブルースたちがリハーサル中の音がもれ聴こえてきます。

はやくお店に入りた~~い。はやくビールの飲みた~いい。と思って待っていると、とうとう開場。

20-30人くらいで満員になる小さなお店ですが、一応、ミキサー、アンプ類のPAはそろっている感じ。スポットライトもステージにあたっています。

ブルースとメンバーの計3名がステージに立って何かチェックしています。

ステージがはじまるかと思ったら、

「We gonna make a short break」
(ちょっと休憩します)

おいおい、演奏始まっていないのに、ブレイクかよ、と笑っていると、ステージからおりていきました。

さて、準備がととのって、いよいよステージか。
ブルースがマイクをとって、「ようこそ、みなさん。。」みたいなことを言っています。

そしたら、また
「We gonna make a short break」
(ちょっと休憩します)

ブルースお得意のジョークなんです。

ぼくは、はじめてブルースにお台場のイベントで会った時には、
なんてへらへらした奴なんだろう、と思ったんです(ファンの方、ごめんなさい)

兄のジェイクの徹底したプロ意識とホスピタリティにくらべて、なんかへなへなというかnahe naheというか、頼りなく思いました。

でも、そのイベントで彼は自分のウクレレをぼくに弾かせてくれましたし、
なかなかいい奴ジャン、というのがその日帰るときの印象。

その後、イベントや彼のワークショップに何回か参加しましたが、
あうたびに、少しずつカタコト日本語がうまくなっているし、
へらへらしているようで、実はそうじゃない、というのが分かってきました。

彼が成長したのか、それとももともと態度も含めて、カジュアルで気さくで陽気な彼の性格なのか、このごろは、ぼくは、彼のばかばかしいジョークにも大笑いです。

きっと、彼一流の雰囲気の盛り上げ方なんでしょうね。
さて、ライブがはじまりました。

1曲目は「Wipe Out」

ベンチャーズのテケテケ的な曲です。
ブルースのお得意の範疇のサウンドです。

かれは、あんまりウクレレらしい曲やハワイのトラディショナルな曲はやらないのです。

さて、1曲目からお店の雰囲気は盛り上がり、「いえ~い」だのなんだの騒いでます(って、ぼくも騒いでましたが)

ブルースが「Any Request?」(リクエスト、何かある?)と聞くと、

「Loco Girls」 というこたえが客席から。

で、ベースのジョディが歌います。
あれ、はやくも、ジョディに曲をふっちゃうわけ、と思いましたが、これもなかなかいい曲で、お客さん全体が盛上がっています。

次の曲は、ブルースの最新CD「incognito」 から
「Misty Rain」

これにはちょっと驚きました。ブルースが、しっとりした曲を演奏するのを聴いたのははじめてです。なんだ、こういうしっとり系も出来るんじゃない。
ブルースのウクレレはコーラウというハワイのギター&ウクレレ工房のカスタムメイドで、これがなかなかいい音がするのです。

しっとり系にもよくあういい音です。

4曲目は、デビューCDにも入っている「Pipeline」

この曲も、テケテケ系のサーフミュージック。ブルースお得意の曲です。

次に、ブルースが生まれ育った街のことだと言って
「Kanido Town(?)」 という曲をやりました。ぼくには「Kanido」ときこえましたが「Kamido」かもしれないし、発音もスペルも違っているかもしれません。

次に、またジョディがボーカルをとって、
「How can I go」 (これも曲名最後にもうone wordついたかもしれません)

このあと、「アルハンブラのなんとか」 という曲をやったような気もします。

ここで、本当に
「We gonna take a short break」休憩に入りました。

「How’s food」 (料理は美味しいかい?)とも言っています。

「音楽を楽しんでいるかい?」とはけっして聞かないブルース。
面白い奴です。

料理は、ビーフ・ハンバーグ、テリヤキ・チキン、ロコモコ(ハワイのローカル・フード)の中から選べます。食事も雰囲気をハワイっぽくしているんですね。

休憩中に、ブルースにちょっと声をかけると、
「おお、元気だった。ひさしぶりだね」みたいなことを言っています。

みなさん、この言葉、ご用心ですよ。
兄のジェイクも、同じことを言います。まだ、売れていなかった時は、
本当に覚えていてくれましたが、売れてからは、ぜんぜんファンの顔がおぼえきれないのか、適当に調子をあわせているだけです。

前、あんなに一緒に話したのに、私のこと、覚えていない、と、このことで、ショックを受けてしまったジェイク・の大ファンの楽天仲間の女性がいましたが、ジェイクほど売れてしまうと、しかたのないことでしょう。


しかし、ブルースは違いました。
ぼくが、「いついつ、(ブルースの)ワークショップに参加したでしょ、その前はお台場のイベントで。。」などとはなしていると、

それを打ち切るように、「知ってるよ。ぼくは何回も君に会ったのを覚えているよ。君の顔、おぼえているから」


お~~、ブルース、なんと君はいいひとか。。(笑)
女性ファンが多いので、男性ファンのことはめずらしくて覚えていてくれたのかも知れません。

(その2へ続く)







最終更新日  2006年01月18日 19時38分03秒
コメント(2) | コメントを書く
[ウクレレ・ハワイ音楽・沖縄] カテゴリの最新記事


PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

フリーページ

コメント新着

 背番号のないエース0829@ Re:小室 「安室奈美恵 Never End」に、上記の内容…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) wanneer moet ik cialis innemencialis wo…
 http://viagraky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) riesgos del viagra en adolescentes &lt…
 madoka@ Re[2]:ハワイの歌姫テレサ・ブライト沖縄音楽を歌う(07/04) >「それで、ビギンも何かもらえるのかな…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

The Life and Music … New! ken_wettonさん

父ちゃんの開拓物語 開拓父ちゃんさん
「歌う」のが、好き 佑【Yuu】さん
日々なるサウンドト… BASSMAN SYBさん
夢のかけら☆ヾ カリンさん9357さん

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.