1319678 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ラスタ・パスタのレレ日記

2008年12月09日
XML
3-4年、習っていたウクレレの師匠のスクールを退会することにした。

月2回で、1回のレッスンは2時間。
独特なレッスン・メソッド
師匠の人柄

そんなところが好きで、3-4年通っていたと思うけれども、
最後の半年は、月1回ペースがやっと。
6月以降は、その月一回のレッスンも通えず、
毎回、今月はお休みします、と言ってきた。

いつか、ちゃんと復活できると思って。

しかし、なかなか仕事でレッスンにかよう時間が作れない。
しかも、長年、心に決めていた「毎日、最低5分でもいいからウクレレに手を触れて、練習しよう」という自分の中の決め事。

これは、じつは、海外出張にもウクレレを持っていくことによって、
数年続いていたことなのだが、

ここ半年は、それさえも守れなかった。
1週間に1回しか練習できない時も。

1回2時間のレッスン、

ウクレレをただひたすら弾きまくる2時間、
実は、これがすごく精神衛生上、よかったのだが。

いやなことも、仕事の悩みやストレスも、
ウクレレを2時間、集中して引き続けることで、
す~っと身体の中から、悪い邪気が出て行って、
頭がすっきりする。

そんな意味でも続けたかった。

また、ウクレレの師匠は、人生の師匠でもあった。

いくつかの個人的な相談をしてきたが、師匠に言われた言葉がきっかけで、
気持ちを切り替えられたことは大きかった。
いろいろな人生の苦労を味わってきたからだろう師匠の言葉。
それは、とてもありがたいものだった。

師匠は、ウクレレに関して、いくつかの志を持っている。

ウクレレを全国の小学生に授業で教えられるような仕組みが出来ないか。
ハワイでは、カマカ・ウクレレが楽器を小学校に提供し、
誰もが子供のときにウクレレを習っている。

もうしとつの師匠の夢は、ウクレレをヴァイオリンのように、
クラシックの世界でも通用するような完成度の高い楽器に高めていく、
すなわち、ウクレレの奏法の高度化。

未完成の楽器だけに、それはとてもチャレンジしがいのあることのように思えた。

最近の師匠は、ドキュメンタリー映画に、ウクレレだけで、音楽をつけて発表していた。
ドキュメンタリー映画を撮る計画は、すでにいくつか進んでいるらしい。


しかし、いかんせん、月2回、会社のオフィスから、自宅方面とは逆のスクールに通い、
師匠やレッスン仲間と食事してお酒を飲んで、帰宅すると、もう夜中。

結構、これはこたえた。

これ以上、休会を繰り返して先延ばしにしても、スクールのみんなや事務局の方に迷惑をかけると思い、ついに退会を申し出た。

さみしかったが、やむおえない。

思い返せば、このスクールで出会った仲間と師匠で、
横浜の赤レンガ倉庫のイベントに出たことや、

毎年、春、桜の季節にお祭りに参加したこと。
特に、今年の春は、初めての路上ライブを延々3時間半くらい演奏し続けたこと、など
楽しい思い出がいっぱいだ。

また、いつか、仲間や師匠たちと演奏する機会もあるかもしれない。

今日、久しぶりに、レッスンで使っていたコンサート・タイプのウクレレを弾いてみた。
最近は、ウクレレに触るといっても、演奏しやすいソプラノ・タイプ。

練習を怠っていた自分の左手はすぐに痛くなり、
右手の人差し指で、ピッキングで弾く弦は限りなく重い。

演奏しやすい楽器ばかりさわっていると、
手や指の筋肉が、思うように動かない。

よく、スポーツ選手が、練習はウソをつかない、と言うけれども
本当にそうだな、と思った。

でも、ウクレレはウクレレ、脱力系でゆるいところも、ウクレレのいいところなんじゃないの、とも思う。

また、しばらくしたら、もう少しウクレレに集中することが出来るかもしれない。
今は、それをひたすら信じて、仕事を頑張っていくしかない。







最終更新日  2008年12月25日 18時22分43秒
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ウクレレ師匠との別れ(12/09)   東谷小雪 さん
以前、日記でご紹介なさったお師匠さんですよね?
お人柄の良さが伝わるような方でしたよね。。。

人生、いろいろありますから・・・ 好きなことを続けられなくなることもありますよね。
でも ご縁があれば、またきっと いいタイミングで復帰できる・・・私はそう信じてます。
もしかしたら 今の状況は、長い目で見ての必然的な休止なのかもしれませんよね。 後になって「あぁ、こういう意味があったんだな」と思えるような。。。
(ということが、自分の過去にもありましたから・・・)

お仕事でご多忙のことと察します。
なにはともあれ お体が一番ですから・・・ ご自愛なさってくださいね。
(2008年12月12日 22時08分23秒)

 Re:ウクレレ師匠との別れ(12/09)   かず1011 さん
私も週に一回あるのだけれど 全く練習できなくて・・・
週一はきつい・・・
それも金曜の夜だから つかれがピークで。
二月と三月に発表する場があるのだけれど
大変だ・・・・
まだ6回しかいってないのに・・・
ひゃ~ 練習するしかないけど 年内は無理だな。
やっぱ 音が出るものって 難しいね。
うちは今は一軒家だから 夜でも出来るけど 1人暮らしじゃないしね・・・
腱鞘炎の手術で左親指付け根が痛いのがつらいね~
あ~ ぼやいてしまった。
楽しいはずのウクレレがこうなるとダメだよね。
すみません 自分のことばかり・・・
(2008年12月14日 18時14分37秒)

 Re:ウクレレ師匠との別れ(12/09)   とっこ♪♪ さん
パスタおやまさんのお師匠様と私の師匠殿と、
どこか目指すところが似ているような気がしました。
ウクレレを極めると、行き着くところがあるのかもしれませんね。

スクール、退会・・・
もし私がパスタおやまさんの立場だったら・・辛くて、悔しくて、悲しくてどうしようもない思いでいっぱいになると思います。
私もいつ、だんなが転勤になるかわからない状況ですので、いつか退会の日がくる事を覚悟はしているのですが・・。
好きなことを好きなようにできない気持ち、お察し致します。

恐らくパスタさんのお仕事はパスタさんにしかできない事で、それを期待し楽しみにして下さる方の為にも今後もお仕事頑張ってくださいね。
あと、パスタさんにウクレレを弾きたい気持ちがある限り、ウクレレやウクレレの仲間はいつまでも待っててくれると思います。
(2008年12月15日 15時41分50秒)

 Re[1]:ウクレレ師匠との別れ(12/09)   パスタおやま さん
小雪さん、こんにちわ。

>以前、日記でご紹介なさったお師匠さんですよね?
>お人柄の良さが伝わるような方でしたよね。。。

そうです。よく覚えていてくれましたね(^^)

>人生、いろいろありますから・・・ 好きなことを続けられなくなることもありますよね。

そうですね。

>でも ご縁があれば、またきっと いいタイミングで復帰できる・・・私はそう信じてます。
>もしかしたら 今の状況は、長い目で見ての必然的な休止なのかもしれませんよね。 後になって「あぁ、こういう意味があったんだな」と思えるような。。。
>(ということが、自分の過去にもありましたから・・・)

そうかもしれませんね。小雪さんの言うとおり、今は、ウクレレに熱中するのではなく、仕事に熱中しなさい、という時期なのかもしれないですね。

>お仕事でご多忙のことと察します。
>なにはともあれ お体が一番ですから・・・ ご自愛なさってくださいね。

ありがとうございます。最近は、テレビやネットの時間を減らしても、睡眠時間は確保しようと努力しております。
励ましの言葉と、お気遣い、ありがとうございます。(ぺこり)
(2008年12月22日 20時36分28秒)

 Re[1]:ウクレレ師匠との別れ(12/09)   パスタおやま さん
かず1011さん、こんにちわ。

>私も週に一回あるのだけれど 全く練習できなくて・・・
>週一はきつい・・・
>それも金曜の夜だから つかれがピークで。

週1の練習はきついですね。金曜の夜というのは、簿妙ですね。翌日、休みだと考えると少しは気楽になるかもしれませんが、1週間の最後だとなると、すでに疲れがたまっていますよね。

>二月と三月に発表する場があるのだけれど
>大変だ・・・・
>まだ6回しかいってないのに・・・
>ひゃ~ 練習するしかないけど 年内は無理だな。
>やっぱ 音が出るものって 難しいね。
>うちは今は一軒家だから 夜でも出来るけど 1人暮らしじゃないしね・・・

早朝、夜の練習は、マンションだと隣近所に迷惑かけるし、一戸建てでも、家族がいるとどうしても、時間を確保するのが難しいですよね。

>腱鞘炎の手術で左親指付け根が痛いのがつらいね~
>あ~ ぼやいてしまった。

腱鞘炎で手術したんですか。それは大変だったですね。ウクレレには、徐々に慣れていくようにして、無理しないでくださいね。

>楽しいはずのウクレレがこうなるとダメだよね。
>すみません 自分のことばかり・・・

いえいえ、お気持ち、よくわかりますよ。

(2008年12月22日 20時41分10秒)

 Re[1]:ウクレレ師匠との別れ(12/09)   パスタおやま さん
とっこ♪♪さん、こんにちわ。

>パスタおやまさんのお師匠様と私の師匠殿と、
>どこか目指すところが似ているような気がしました。
>ウクレレを極めると、行き着くところがあるのかもしれませんね。

きよし先生も、オーケストラを結成したり、いろんなことに挑戦してらっしゃいますよね。

>スクール、退会・・・
>もし私がパスタおやまさんの立場だったら・・辛くて、悔しくて、悲しくてどうしようもない思いでいっぱいになると思います。
>私もいつ、だんなが転勤になるかわからない状況ですので、いつか退会の日がくる事を覚悟はしているのですが・・。
>好きなことを好きなようにできない気持ち、お察し致します。

ありがとうございます。ウクレレを2時間演奏して、頭の中をすっきりさせていたことが、出来ないだけではなくて、家でもなかなかウクレレを弾けない、というなんだか2重苦のような状態になっています。

>恐らくパスタさんのお仕事はパスタさんにしかできない事で、それを期待し楽しみにして下さる方の為にも今後もお仕事頑張ってくださいね。

ありがとうございます。今やっている仕事が、ぼくにしか出来ない、ということはないと思いますが、でも、自分は今、これに専念しなければいけない、ということはわかっています。

ただ、それをなかなか素直に受け入れにくいだけなんですが、辛いですよね。

>あと、パスタさんにウクレレを弾きたい気持ちがある限り、ウクレレやウクレレの仲間はいつまでも待っててくれると思います。

そうですね、きっとみんな待ってくれていると思います。そう信じて、今は頑張り時ですね。やさしいお言葉、ありがとうございます♪
(2008年12月22日 20時45分34秒)

PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月

フリーページ

コメント新着

 背番号のないエース0829@ Re:小室 「安室奈美恵 Never End」に、上記の内容…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) wanneer moet ik cialis innemencialis wo…
 http://viagraky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) riesgos del viagra en adolescentes &lt…
 madoka@ Re[2]:ハワイの歌姫テレサ・ブライト沖縄音楽を歌う(07/04) >「それで、ビギンも何かもらえるのかな…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

John Wetton - Heart… New! ken_wettonさん

父ちゃんの開拓物語 開拓父ちゃんさん
「歌う」のが、好き 佑【Yuu】さん
日々なるサウンドト… BASSMAN SYBさん
夢のかけら☆ヾ カリンさん9357さん

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.