000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ラスタ・パスタのレレ日記

2009年07月26日
XML
米女子ゴルフツアー エビアン・マスターズ。(米ツアーだけどフランスのエビアンでやったんですね)で、宮里藍が、米国ツアー参戦の2005年から4年、83戦目ではじめて優勝した。

最後まで攻めた宮里は、通算14アンダー274でホールアウトしたが、あとからホールアウトしたソフィー・グスタフソン(スウェーデン)と同スコアで、プレーオフとなったが、
プレーオフの1コース目で、バンカーからピン横に寄せてバーディーを奪った宮里が見事優勝した!

藍ちゃん、おめでとう、まっていたよこの日を!

155cmと小柄で、米ツアーでは、ドライバーの飛距離も主力選手にひけをとっていて、なかなか優勝できなかった。もう、あきらめて、日本に帰ってきて、日本の上位でプレーし、賞金女王になっていたほうがいい、という声もきかれていた。

まだ24歳の藍ちゃんのこれまでは、栄光と挫折の日々。

栄光の日々は:

高校3年の2003年9月、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンでアマ選手として30年ぶり、国内ツアー史上最年少での優勝を達成。
翌月2003年10月にプロ宣言。史上初の高校生プロゴルファー。(石川遼よりずっと前だぞ!)
2004年11月の「エリエールレディスオープン」で優勝し、年間獲得賞金額が1億円突破!
2005年2月第1回ワールドカップ女子ゴルフ(南アフリカ)に北田瑠衣とともに日本代表として出場し優勝!

2006年から、宮里はロサンゼルスを拠点に、米国ツアーを主戦場に。
2006年2月20日付のランキングで6位。主な成績は、メジャー大会の全米女子プロゴルフ選手権3位、全英女子オープンゴルフで9位入賞。

ところが、ここから苦しい日々が続く。

2007年度は連続5回予選落ち。

上田桃子など、日本の賞金女王を経験してから、米ツアーに参戦した後輩たちに、スコア、順位で負けることもしばしば。

やはり、小柄な藍ちゃん、パワー不足で、米ツアーでは勝てないかな、とも思った。

しかし、藍ちゃんはあきらめなかった。
どんな試合の後でも、収穫はあった、次はもっとうまくいく、としっかりとインタビューに毅然と理路整然とこたえる藍ちゃん。

今年は14戦で予選落ちなし、トップ10入りが7度。つい先日も4位入賞していた。

そして、ついに来るべき時が来た。藍ちゃん米ツアー初優勝!

バーディーが決まった瞬間、帽子を少し下げて涙ぐんだ藍ちゃん。
4年分の涙があふれたのだろうか?

優勝インタビューに「遠回りじゃなかった。4年はあっという間。それが私の初優勝への時間の進み方だっただけ」とこたえた!

藍ちゃん、この4年間のアメリカのツアー経験、苦しかった時は、けっして無駄ではなかった。日本に帰ろうともせず、あえて厳しい道を選んだ藍ちゃん。

優勝、おめでとう!
そして、これからますますの活躍を祈っています。
応援してるぜぃ!!!













最終更新日  2009年07月30日 17時09分35秒
コメント(4) | コメントを書く


PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月

フリーページ

コメント新着

 背番号のないエース0829@ Re:小室 「安室奈美恵 Never End」に、上記の内容…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) wanneer moet ik cialis innemencialis wo…
 http://viagraky.com/@ Re:映画『崖の上のポニョ』♪(07/20) riesgos del viagra en adolescentes &lt…
 madoka@ Re[2]:ハワイの歌姫テレサ・ブライト沖縄音楽を歌う(07/04) >「それで、ビギンも何かもらえるのかな…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

"Hello in There" (J… New! ken_wettonさん

父ちゃんの開拓物語 開拓父ちゃんさん
「歌う」のが、好き 佑【Yuu】さん
日々なるサウンドト… BASSMAN SYBさん
夢のかけら☆ヾ カリンさん9357さん

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.