2004年05月20日

銀座でちかーーん、ふざけるなエロ・バカおやじ

(2)
昨夜、中国出身の新入社員の歓迎会をやりました。話は大いに盛上がって、2次会へカラオケへ移動。仕事が終わらなくて2次会から参加する女性たちが、銀座の街でカラオケ屋に来る途中、交差点で信号待ちしていたら、でいきなり、オヤジに後ろから抱きつかれてしまったのです。警察まで来て大騒ぎになりましたが、結局途中参加組みは事情聴取で2次会には参加できず。

銀座ってもっと紳士の街かとおもってましたが、へんなオヤジがいるんですね。女性を見ると、みんなクラブ・ホステスに見えるんでしょうか。あれは、お金払って、楽しく飲むためにいる女性で、仕事なのです。街を歩いている人は、普通のひとです。なんか、女性に対する蔑視が許せないですね。

ぼくは、だからそういうオヤジの行くようなクラブには全然行きません。お酒飲むんだったら、ジャズなどのライブをやっているところか、ちょっと隠れ家的なバーのようなところが好きです。

しかし、そのちかんオヤジのせいで、せっかく皆が集まれなくなってしまいました。このくそエロ・オヤジ。
で、結局、僕たちは、日本語と英語と中国語でカラオケは歌っていました。ぼくは、中国語は出来ないんですが、みんな最低2ヶ国語はしゃべるんですよ。アジア3大歌姫、フェイウォン、宇多田ヒカル、浜崎あゆみを歌ってくれた女性社員がいて、よかったです。





TWITTER

最終更新日  2004年05月21日 22時25分08秒
コメント(2) | コメントを書く