035536 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷーちゃんとすーぱーちゃんのホームページ

PR

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

カメラ

2005年08月10日
XML
カテゴリ:カメラ
夏休み、旅行の予定もなく遊びに行く予定もないので、通天閣に行ってきました。
フランスのエッフェル塔と凱旋門を模倣したもので、
漫画じゃりんこチエのイメージがあったが、意外と綺麗だった。

もっとも、近くにあるフェスチバルゲートは夏休みというのにもかかわらず
開店休業状態でスパワールドだけがまだ開店という状態。

昔はもっと濃かった西成の雰囲気も今は安全になったらしい






最終更新日  2005年08月10日 13時39分26秒


2005年05月07日
カテゴリ:カメラ
白黒写真は、現像を自分でできるので手間だけど面白さは倍増。
デジカメはシャッターを切れば写るので、すぐに綺麗さを感じることができますが、沢山撮りすぎて後で見るのも億劫。
実際、デジカメの写真ってあとで見ないことが多い。
(下手すぎるのが原因?)

白黒写真って難しそうっと思っていたけど、現像タンクとダークバック、現像液、定着液さえあればできるので、ハードルは高くなさそう。
参考にしたというか、このページを見て白黒写真をやってみたいと思った。
http://homepage3.nifty.com/monochrome/

初めての現像は、見事失敗。
現像タンクにフィルムを巻くときに、重なっていたのが原因みたい。
でも、何枚かは大丈夫なのもあるのでそれをスキャナで読取。

撮影場所は、以前カメラのナニワのフォトアカデミーで行った船場。
いろいろお洒落な店がディスプレイがあるので、それを中心に撮影。
ベネトンの看板?を背景に、自動車と女性を撮りました。
ただ、本来は色で見せるところなので、白黒写真では表現できていないけど、
白黒写真ならではの面白さを見つけたいと思う。






最終更新日  2005年05月07日 11時52分50秒
2005年04月24日
カテゴリ:カメラ
家の窓かられんげ畑が広がっています。
ピンク色の色は綺麗ですが、なかなか写真では表現できません。
小さな花は可憐すぎて、写真好きの写真下手なぷーちゃんには表現できません。

仕方なしに、れんげ畑の先にあるチューリップを撮ってみました。
畑を耕している農夫に会釈での挨拶。
すると、歓迎の挨拶を返してくれます。
「ちょっと終わりごろですが、どうぞ撮ってください」
写真を撮る前に持ち主の了解を得るのはマナーだ。

三脚を広げるほどの場所はないので、300mmを手持ちで撮影。
手ぶれに注意するが、やっぱりまだまだピントが甘い。
でも、近所の花の撮影に満足したこと、畑を耕していた男の子がれんげまつりと書かれたパンフレットを持ってきた。

綺麗な花を撮るのも楽しいことだけど、人のふれあいの方が楽しい。








最終更新日  2005年04月24日 23時08分09秒
2005年04月17日
カテゴリ:カメラ
昨日は近くの箕面の滝の近くに行きました。
最近、仕事で失敗ばかりなので、お払いのために箕面の神社に。
神社っと思っていたら、実はお寺だった。
しまった二拍二礼してしまった。

箕面の滝には何回も行っているので途中で引き返すが、
道の傍に川があったので、写真を撮ってみました。
滝写真は、シャッタースピードを遅くして撮るのがポイント。
絞り値を大きく(F22ぐらい)して、シャッター速度を1/5ぐらいにした。

そのあと、中国製二眼レフで桜写真を撮ってみた。
中国製二眼レフは今回初めて使うのだけど、ファインダーに感動。
白黒フィルムを入れたのだけど、ファインダーはカラーで表示。
あれっと思ったけど、フィルムとファインダーは関係ない、当たり前だけどなぜか感動。
面白いのは、ファインダーでは左右が逆であること。
ちょっと、右に撮りたいと思って右側にカメラを向けると、像はどんどん逃げていく。

フィルムは12枚なのですぐに撮影完了。
まだ現像をしていないけど、うまく撮れれば癖になるかも。

中国 2眼レフ
マップカメラは2眼レフも充実







最終更新日  2005年04月17日 18時24分35秒
2005年04月10日
カテゴリ:カメラ
桜満開、写真の季節だ
でも、桜って難しい題材だ
いくらとっても満足できる写真は撮れない
写真雑誌では特集しているけど、本当に感動する桜写真って少ない
白の花はプラス補正するとか、技術的なことはわかるけど
誰か本当にきれいな桜写真の撮り方を教えてください







最終更新日  2005年04月10日 15時23分34秒
カテゴリ:カメラ
昨日、すーぱーちゃんと花見を兼ねて実家に帰りました。
すーぱーちゃんからぷーちゃんの子供の頃の写真が見たいと言ったので
昔のアルバムを探して見ました。
ぷーちゃんも初めて見るアルバムです。
ぷーちゃんの小さい頃を、すーぱーちゃんが”ブザイク”って笑いました。

確かに、小さいときからおっさん雰囲気の写真で決してかわいいものじゃないけど
ブサイクはないじゃない!!
一番気になったのは髪形。
確かに、髪の毛が多すぎるせいか、カツラを付けている感じ
集合写真も髪形をチェックしたら、すぐに”これだって”。
これはぷーちゃんに責任はないけど、中学の写真でも変な髪形はなぜ?

でも、不細工でも昔の写真っていいね
旅行の写真が多かったけど、もっと普段の写真もあればいいなと思った。






最終更新日  2005年04月10日 14時30分18秒
2005年03月27日
カテゴリ:カメラ
昨日珍しくみなみに行ってきました。
ビックカメラに行ったあと、焼肉屋で食事。
まだ18時だったので、まだご飯は早いかなと思って、スーパーちゃんともゆっくり食べようと言っていたけど、
そのレストランでは、肉が出てくるまで30分何も出てこなかった。
こんなに待たされるレストランは久々。
周りを見ると、ご飯しか出ていないのやビールだけのところもあって、不満の山。
いまだにこんな店もあるのだなと思っていると、やっと肉が出てきた。
味は普通で値段はまあまあ安いかな。

その後は、久々に道頓堀に行った。
結婚する前は、何回か行ったけど、結婚してからは初めて。
やっぱり、道頓堀は活気があっているだけで楽しくなる町です。
大阪のイメージのくいだおれやグリコの看板なども健在。
個性のない町が多くなっているけど、道頓堀はまだ健在です。

じゃりん子チエの町ってイメージがしますね






最終更新日  2005年03月27日 22時39分29秒
2005年03月26日
カテゴリ:カメラ
カメラってすっごく進化しています。
進化した点は、オートフォーカスとフィルムオートローディング、連射機能、ブランケット機能、露出制御とか。

でも、こんなに自動化されてカメラが便利になっても、昔のカメラの方が人気があったりします。

先日、たまにはフィルムカメラを使おうと思い、中国のレンジファインダ機に白黒フィルムを入れて、広島の平和公園を撮ろうしてみました。

平和公園について、フィルムを入れようとしても、オートローディングになれた
ぷーちゃんではうまくフィルムがセットできないのでした。
結局、フィルムを入れるのに1時間ぐらいかかってしまい、もう夜中。

写真を撮ることもなく帰宅したのでした。
やっぱり、ぷーちゃんはデジカメ一眼レフがいい

写真は、平和公園じゃなくて京都・平安神宮。
なんとなく語呂がいいかなっと思って。








最終更新日  2005年03月27日 10時16分29秒
2005年03月24日
カテゴリ:カメラ
写真は光を撮るものなんですね
光があるから、光の色や影が生きるのですね

京都の先斗町にある店からの木漏れ日(こんな字かな?)を撮ってみました

たかが光なのに京都らしさがあると思うのは、私だけでしょうか?







最終更新日  2005年03月24日 21時47分29秒
2005年03月21日
カテゴリ:カメラ
写真の素敵な部分は、普段では見逃してしまう景色を素敵な絵にすることができる点ですね。
色で見せるか、形で見せるか、情景で見せるか。

この写真は色で見せようとしていますが、この色を見つけることがポイントですね









最終更新日  2005年03月21日 17時17分42秒

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.