2021.05.22

アセンション雑感 2021年 その328 ドラセナの切り葉を挿し木した

カテゴリ:カテゴリ未分類
​​ 前回、ドラセナの切り葉を挿し木した後、またドラセナの切り葉を170円で買ってきて、根が出てきたから、先程挿し木しましたぜ。(*´∀`*)



​前回のものは、結局葉が枯れ落ちて2枚しか残らなかった。今回のものと足してこのボリューム。置き場所が悪いんだってことは、わかっているんだけど。
薄暗い玄関に置くから。(;´Д`)

耐陰性に強いのはポトスなのだそうだけど、息子のお部屋のポトスとチェンジ
すべきなんだろうかぁ…。

けど、入ってきた瞬間このくらいの高さ、ボリュームの観葉植物が一番調和がとれている気がして。

ゲストルームにはヒメモンステラというやつがよさそうだなあ、とさっき本を読んでいて思った。


【お試し】 ヒメモンステラ 4号 白色 プラスチック鉢 鉢植え苗 苗木 ミニモンステラ 観葉植物 白 丸 ホワイト

​部屋の隅など、光が燦々と届きにくい場所でも育つ、小ぶりのモンステラだという。
先月買った我が家のモンステラは、特等席にあるためか、既に一本葉が増えた。
ちょっと感激。
去年買った家の中心にあるドラセナ(幸福の木の方)は、死に体になりながらも、なんとか生き残っている。
育てやすく、ぐんぐん育つはずのポトスは、冬の室内乾燥で、死に体なのだけど、
かろうじて生き残ったので、このまま同じ場所で育てたい感じ。(´;ω;`)
がんばるんにゃ!!

リビングの入り口のサンスベリアはたまに1本2本と根腐れを起こすんだけど、今のところは健在か…。
狭い家の割には割と観葉植物置けてるね!?こう考えると。

風水的に自分の運気上昇ポイントの東南の角に観葉植物を起きたいんだけど、
冬場なかなか部屋の温度調節がうまくできなくて、枯らしてしまいがちなのが、
悲しい。ただ、玄関とか、切り花なら2週間以上保ったりする、ひんやりしているから。











TWITTER

最終更新日  2021.05.22 23:19:02