128553 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

特許事務所からの転職!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


patent_job_seeker

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2010.02.18
XML

特許事務所への応募の方法として、

・パテントサロンの求人スクエアを見て自分で応募

・弁理士会のホームページの求人情報を見て自分で応募

・各特許事務所のホームページを見て自分で応募

・転職エージェント経由で応募(プ〇キャリアが有名)

がある。

 

特許事務所への転職の場合、「ブラック特許事務所」をいかに避けるかがカギになる。

特許事務所は一般企業と違って実態が見えにくい。

特許事務所に勤務している知り合いがいない場合、情報不足になりがちになる。

すると、ブラックを引く可能性が上がる。

特許事務所に転職したいと考えている人はまず情報収集を行うことを薦める。

でも、現在、大企業でかつ非ブラックの部類に入る企業に勤めている人には、特許事務所に転職すること自体を考え直すことを薦める。







Last updated  2010.02.21 00:39:25
[リーマンショック前] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.