113028 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

特許事務所からの転職!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


patent_job_seeker

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2010.02.20
XML

特許事務所の採用プロセスは、まず書類選考があり、その後は

1・面接1回

2・面接2回

3・面接+筆記試験

のいずれかのパターンとなる。

なお、patent_job_seekerが応募した特許事務所はいずれも「面接1回」だった。

「面接1回」のところが多いそうだ。

しかし、特許事務所の採用の「ハードルの低さ」が不満の一つとなっていた。

大企業だと、書類選考があって、面接が2、3回あって、さらには筆記試験もあって、というところが多い。

それゆえ、「競争に勝ってきた」という自負が内心あった。

さらには、自分がどこに所属しているのかという、「所属」への満足感に繋がっていた。

特許事務所に対して「所属」に対する満足感が全く得られなかった理由の一つが、「採用ハードルの低さ」だった。

 

しかし、特許事務所によっては、面接が複数回あった上に筆記試験まであるところもある。

それを、大企業きどりかよwwと思っていた。

そこまでして特許事務所なんかに入りたくないと。

結局は、採用ハードルが高くても、特許事務所所属ということ自体が嫌というのが本音であった。







Last updated  2010.03.06 17:55:11
[リーマンショック前] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.