134804 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

特許事務所からの転職!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


patent_job_seeker

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

2010.04.17
XML

スカウトメールを出してきた紹介会社Pとコンタクトを取って、面談に行くことにした。

このころは、面談には行かないといけないと思っていた。

実際は、電話でいいケースも多いことを後で知った。

 

P社は小さい紹介会社だったが、面接対策には自信があるとのことだった。

ところが、紹介された案件は、すでにRエージェントやMエージェントで紹介されたのと同じ案件だった。

紹介会社間でダブる求人が多い。

新しい紹介会社とコンタクトを取るときは、具体的な企業名を聞いてからにするべきである。

P社のメールの対応や、面談時の対応は悪くなかった。

しかし、初回の紹介以降は音沙汰がなくなった。

2ヶ月後、別件でP社とコンタクトを取ったら、担当だった人はいつの間にかいなくなっていた。

なんとなく無責任な印象は否めなかった。







Last updated  2010.04.17 22:39:54
[リーマンショック後] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.