1728529 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パチンコ追究日記~真のパチプロになるまで~

PR

Freepage List

Category

Profile


レーズン1984

Archives

全2件 (2件中 1-2件目)

1

昔の話

Apr 15, 2012
XML
カテゴリ:昔の話
4月15日(日)


いつもクリックいただき、感謝です☆



人気ブログランキングへ




体調が相変わらず悪いので、稼働になっていません。

まぁ、どちらにせよ
土日は最近稼働していないですが。



今日は昔の稼働日記などを見返したりしてたのですが。


5年間やっていると、色々あったなぁと感慨深くなった
ものです。


2007年ごろは今に比べると回る台を打てる機会が
はるかに多かった。



確かに、今は右打ち系の機種の数も多く出玉は取れるし、
技術介入も効く。
スペック自体も変化していますが、


現状、単純に千円25回回る台を探すのって至難の業ですよね。



確かに期待日当に置き換えれば、それほど下がっていない
はずですが。



言い尽くされていることですが、


回転率で勝つと言うのは本当に少なくなってしまいました。



体感の問題を脱していませんが。


千円20回と千円25回では相当、通常時のしんどさが
変わってきますよね。


随分と慣れはしましたが。




軽く入賞率を計算すると、15.5個に1個なのか13個に1個入るか。
わずか2.5個の差なんですが


体感ではかなり大きく感じてしまいます。









2012-04-15 23:34:49

それに2008年くらいまでは、こんな調整をしてくれる店も
あったりで面白かったですが☆



まぁこれは例外としましても、


確かにお客さんが減ってしまったのは、確実で
サービスしてくれる店は減ってしまいました。



何より、張り紙などによって打ち方の自由度も狭まってきて
環境は窮屈になる一方ですよね。



それでも、稼働出来ている現状、ありがたいことですが
窮屈に感じるのは素直なところ。



ま、現状に適応いくのが勝っていく上での鉄則。

前向きに頑張っていきましょう☆















Last updated  Apr 15, 2012 11:58:26 PM
Feb 19, 2011
カテゴリ:昔の話
2006年の秋。


「パチンコで勝ち続ける人」が居ることを知った。


パチプロと言う存在を。






パチンコを始めた2004年からずっと負け続けていた。



しかし、

この年は何故か正月からツキ回りが良く、エヴァのセカンドインパクトや

銀河鉄道物語、スロットの北斗で勝ちが続き 


2年間の負債の100万円をわずか 4か月で取り返した。


今、考えても よくも適当に打ち倒して
月で25万近くも勝てたもんだ。



夏になり、4回生の自分には教育実習があり、パチンコは一時やめていたが


終えると、当然のようにまたパチンコを打ち出す。



初代?美空ひばりや暴れん坊将軍2などで 


8万投資の10万換金など荒い勝負ばかりしていて


さすがに これでは勝てないことにやっと気付く。




そして、ネットを引っ張れば、勝ち方は溢れていた。



論理がしっかりしている正攻法は、疑問を抱くことなく頭に入ってきたし


卒論書きながら、


勝つ論理や期待値だとか仕事量とかの勉強を必死で
やった記憶がある。



幸い、北斗やエヴァ貯金で種銭はあったので、



11月くらいから、実践に移すことにした。


とりあえず真似ごとでも釘を見ること、

基本的な当たりデータを取ることや保留3止めとステージ止めだけはやった。



でも上手くはいかず。


釘なんてどれも一緒に見えたし、


もちろん計測とかもやってないから、ツールにその日のデータを
打ちこむだけだったし。



千円20回転くらいのスーパー海で初っ端から2000回オーバーして
10万負けたりもした。



それもそうで、それまで負けてた店で打ってたのだから
当時の自分の実力じゃ勝てないのも当然であった。




結局、その月の収支はマイナスに終わる。

「本当に勝てるのか??」


と少し疑心暗鬼になりつつあった。




だけど、ある店との出会いで状況は大きく変わることになる。



そこは、地元の店(某D店)で、負けてた頃は換金が安いと言う理由で


いっさい見向きもせずの店だったのだが、



ある朝、
なんとなく入ったら、当時の自分でもはっきりとわかるくらいに


ヘソが大きくアケられたスーパー海が目の前に!



で、店内見ると釘を見ている人ばっかりで、ジャージ姿の奴とか居るし!


「これがパチプロか!!」と 凄く興奮したのを今でも覚えている。



いつものように真似ごとで釘を見ていき、


そして打ちだすと回る回る!


これだけ回ったのは初めてで、2千円で60回転させたとこで


泡黒潮でアンコウが揃った感動は今も忘れない!




ここのはスペック違いの、突入50%の分母310くらいのやつだった
と思う。



それからは大学の無い日は、ここで打ちまくった。


幸いに状況も良く、イベント時は千円30回オーバーの海を

いつも打てたのが大きかったな。




持ち玉で粘ることを学べたし、玉で1000ハマリしても

信じて投げずに打ち続けて勝ったりして、そんな日は本当に嬉しくて泣いた(笑)




こうやってこの店でパチンコは勝てることを身をもって実感していき・・・


同時に、パチプロになりたいと思うようになる。



就活や教採(教員採用試験)に身を入れてなかった自分は、進路が何も決まってなく

また、家庭内の環境は最悪で、自分自身もどうでもよくなっていたので


嫌なことから逃げるよう、安易にこの道を選んだわけである。







そして、年も明け卒論も通し無事、卒業でき


友人たちはそれぞれの道へと進み社会に出て行く2007年の4月。


本格的にパチンコ生活を始動させたのである。










こうやって振り返ることを今までしなかったので

頭が少し整理された感じだ。



そういや、教員免許も持ってたっけ(笑)

理系じゃなく社会科の先生ね。





2007年も記憶を引っ張り出して また整理してみたいと思う。
機会があればブログに書いてみよう。


















Last updated  Feb 19, 2011 08:01:36 PM
このブログでよく読まれている記事

全2件 (2件中 1-2件目)

1

Calendar

Favorite Blog

じゃんじゃんバリバリ 大吉METALさん
マージャン屋のパチ… マージャン屋0624さん
サクトのパチ日記 サクト8720さん
元釘師額のパチ日記 gaku417さん
パチンコと法曹界へ… ふぁねんぶるぐさん

Free Space

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.