2006/04/05

好きな格闘家10人(7)

(6)
カテゴリ:格闘技


今日はK-1MAXですね。

アンディ、佐藤、魔裟斗、TATSUJI、は注目したいです。

K-1は当日にやるからうれしいですよね。


昨日は美憂ちんだったので今日はもちろんKIDでやんす!!

KID1.jpg

山本”KID”徳郁
1977年3月15日生まれ 163cm 65kg PUREBRED東京所属(KILLER BEE)

元修斗ライト級ランキング2位(現在はランク外)
主な獲得タイトル :全日本アマ修斗ライト級優勝('00)/全日本アマチュアレスリングインカレ優勝('99)/全日本レスリング選手権2位('99)
対戦成績 17戦/13勝/3敗/1無効試合
総合格闘技:13戦/11勝/1敗/1無効試合
HERO'S:3戦/3勝
K-1:3戦/1勝/2敗
総合&K-1ミックスルール:1戦/1勝


父はミュンヘンオリンピック代表の山本郁栄、姉は世界選手権3回制覇の山本美憂、妹は世界選手権4回制覇の山本聖子。彼自身もインカレ優勝などの実績を持っている。山本美人姉妹の弟に相応しく、天性の格闘センスとモデル並みのルックスを受け継いでる。あれだけ強いとされていた姉・美憂いわくKIDが兄弟の中で一番格闘センスがあるという。総合格闘家になるため姉である美憂の夫、エンセン井上(当時。現在は離婚)に師事。彼のファイトスタイルはエンセンにそっくりのアグレッシブなものであるため「小さな大和魂」(エンセンが体の小さなKIDをそう名づけた)と呼ばれている。最近はインタビューで自身が発言した「格闘技の神の子」という異名も有名。ちなみに奥さんは元モデルの真里有(まりあ)さん。

しかし姉貴もきれいで奥さんも綺麗でKID本人もカッコイイ。

そのうえ、あの鍛え上げられた体に格闘センスもあって強い。

しゃべってるの聞いてるとあまり頭がきれるタイプではなさそうだけど、

そんなの問題ないか・・・あっしに言われたくも無いだろうけどね・・・

須藤元気のような入場パフォーマンスやなめらかなトークなんていらない。

あの独特な雰囲気やスタイルにみんな惹かれていくんでしょう。

あっしが初めて見た試合は勝田戦だけど、あれはかなり衝撃的でした。

それ以来KIDの試合は必ず見てます。

あの野獣のような切れた目。

K-1初参戦の村浜戦でも同じようなギラギラした目をしてました。

以前から何度も言ってますがKIDの悪質なファウルなどを肯定するつもりはありません。

でもアレぐらいの闘争心が他の日本人選手にもあっていい気がします。

まぁこの前の中山ドクターへの蹴りはどうかと思いますが・・・

ただKIDに関してはそういう子供みたいな所が強さの秘訣なのかな。

表、裏含めてホントに目が離せないですね。

ちなみに次戦は5・3HEROS出場予定です。


奥さんの真里有さん
真里有.jpg
しかし綺麗な奥さんでやんすね。

4月9日『ジャンクSPORTS 春の奥様スペシャル!!』に真里有さん出演。
ファンの方必見です!!!











TWITTER

最終更新日  2006/04/05 02:01:09 PM
コメント(6) | コメントを書く
[格闘技] カテゴリの最新記事