May 27, 2020

香港国家安全法制定でトランプ激おこ

テーマ:ニュース(86669)
カテゴリ:ニュース
中華がもくろんでいる香港国家安全法ですが、これにトランプが激おこです。
これは、中央政府に対する反逆、分離、扇動、転覆を禁止する法案みたいですが。
これにトランプが怒っています。

トランプ氏、週内にも対中措置 香港問題で「強力な内容」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a37a2568dfabadc0ddc21c6c670c554e18190d7
香港、国家安全法巡り抗議デモ 警察が強制排除・240人逮捕
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b27b36724831e649fed7f79814c23e11cd7d0fb

なぜかと言えば、この法案が通れば、香港を乗っ取ることが完了するからです。
となると、イギリスと交わした約束も守られること無く一国二制度は終焉となるからですね。
なぜ、イギリスがもっと声を上げないのが不思議なくらいですが、未だに沈黙していますね。
最後の総督が、この問題にして声を上げていますが、それだけです。

そもそも香港国家安全法を全人代で決めようとしているのです。
日本も他人ごとではないのです。
香港には日本企業も日本人もそれなりに居ると思いますが、この法案が通れば、日本の資産は没収される可能性があります。
安倍首相はなぜ声明を出さないのか。
日本人の安全を守る気がないのか。

後、今香港に居る日本人は、いや中華に居る日本人と企業は、即刻帰国するべきです。
それでも帰国しない人は、政府が守ることもないでしょ。
そもそも勝手に残ることを決めた人を税金で引き取り作業をする事はもってのほか。
こんな事態になっているのに、経団連は中華にぞっこんです。
だって利益を得られるからね。
自分達の利益しか考えていない組織。

この香港国家安全法が可決されれば、米中の全面戦争に発展するだろう。
欧州は、未だに中華に忖度している国があるので、頼りない。
日本政府が、企業や民間人に何も声明を出さないのが問題。
これがリーダーシップの欠如である事の証明。
未だに二階に支配されいているということだろう。
影の支配者は二階。
それに菅も居るのかもしれない。
この二人が裏でつなっている可能性もある。

ランキング





TWITTER

最終更新日  May 27, 2020 09:10:01 PM
コメント(0) | コメントを書く