565696 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

鴻池賢三のお買い物ブログ

PR

プロフィール


鴻池賢三

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

カテゴリ

2012年02月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
テレビを見たり、会話をしていると、音がキンキンとウルさく感じる事はありませんか?
柏手「パンッ」と打って、ビィ~ン・・・という不快な音が聞こえたら要注意!
その部屋には、フラッターエコーという、有害な反射音が存在する証拠です。

「いい音」で音楽や映画を楽しんだり、心地良く会話をするには、「調音」が重要です。
「調音」とは、音の響きを整える事。
例えば、トンネルの中で話をすると、ワンワンとした反射音で声が不明瞭になりますが、お風呂で歌うとエコーが丁度良い具合に効いて、歌が上手く聞こえ、気分が良いモノです。
響きは多くても少なくてもNG。丁度良い具合に整えるのが「調音」という訳です。

「調音」と言うと、ちょっと難しくて大変そうですが、専用の建材を使えば簡単です。
大建工業の「オトピタ」なら、DIYの要領で壁面に取付が可能で、一般的な部屋で起こりがちな有害な反射音であるフラッターエコーを軽減してくれます。

隣や近所への迷惑を心配せずに大音量で楽しむには「防音」や「遮音」が重要ですが、こちらはノウハウも必要なので、専門家へ相談しましょう。

大建工業さんでは、ショールームで相談にも乗ってくれます!


【2012年2月25日(土曜)体験会のお知らせ】
防音や調音が体感できる大建さんの"いい音・いい部屋体感ツアー"が、大建さんの秋葉原ショールムで開催されます。筆者鴻池の「成功するホームシアターミニ講座」もありますので、ご興味のある方は是非! (要予約 → 大建工業 建築音響部 サウンドセンター(東京) Tel:03-6271-7785)
WEBでの情報もあります。「いい音・いい部屋体感ツアー」で検索を!






最終更新日  2012年02月10日 18時51分44秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.